zuknow learn together

新しい教材を作成

医療関係用語5

カード 40枚 作成者: tomo (作成日: 2013/12/16)

  • ブレイクポイント

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

医学に関する様々な用語

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ブレイクポイント

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 80%の有効率を示す抗生物質の量(MIC)のことをさす。

    解説

  • 2

    姑息

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 疾患の治癒を目的としたものではなく,症状を寛解させるために行う治療。

    解説

  • 3

    ファロー三徴症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心房交通性肺動脈狭窄症。手術は肺動脈弁切開術のみでよいことが多いが、漏斗部狭窄を伴うときには漏斗部切除術のほか流出路拡大形成術を必要とすることもある。

    解説

  • 4

    チアノーゼ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 皮膚や粘膜が青紫色である状態。血液中の酸素濃度が低下した際に、爪床や口唇周囲に表れやすい。

    解説

  • 5

    ファロー四徴症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺動脈狭窄、高位心室中隔欠損、大動脈の右方転位(騎乗)、右心室肥大の四病変を伴う先天性心疾患のこと。

    解説

  • 6

    サルコメア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋線維の太さ方向に走る2~3 μm周期の横紋の1周期のこと。

    解説

  • 7

    エンドセリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血管内皮細胞で産生されるペプチドのこと。

    解説

  • 8

    スターリングの心臓の法則

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋の長さが長いほど収縮力が強い。言い換えれば心臓のポンプ機能としての運動能力は心筋がどの程度伸びるかによるということ。

    解説

  • 9

    飛蚊症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目の疾患の一つ。主な症状として視界に糸くずや黒い影、蚊のようなものが見え、視点を変えるにつれ、それが動き回るように感じる。

    解説

  • 10

    AMD

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Age-related Macular Degeneration。加齢黄斑変性。主な症状としては、視界がゆがむ、暗く見える、欠けて見えるがある。

    解説

  • 11

    歯周病

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歯肉、セメント質、歯根膜および歯槽骨より構成される歯周組織に発生する疾患の総称。

    解説

  • 12

    歯肉炎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歯肉に限局した炎症が起こる病気。

    解説

  • 13

    歯周炎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他の歯周組織にまで炎症が起こっている物。

    解説

  • 14

    ウレミックトキシン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿毒症の症状を引き起こす物質の総称。

    解説

  • 15

    鵞口瘡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口腔粘膜や舌に、カビの一種であるカンジダ菌が寄生して多数の白い斑点ができた状態。乳児に多く見られる。

    解説

  • 16

    アフタ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口鵞、口瘡。小潰瘍。粘膜面に生じる白色ないし、灰色の斑点または限局性びらんとしてみられ、周囲は赤暈を呈す。

    解説

  • 17

    含銜法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口の中に出来るだけ長く含ませ、舌で口腔内に広く薬を行き渡らせた後、飲み込ませる方法。

    解説

  • 18

    OTC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オルニチントランスカルバミラーゼ欠損症。カルバミルリン酸とオルニチンとからシトルリンを生成する酵素。性優性遺伝疾患で、男子は新生児期に死亡することが多く、女子では学童期以後に発病する。

    解説

  • 19

    チロシナーゼ阻害剤

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 銅を含む酸化還元酵素であるチロシナーゼの欠損がチロシナーゼ陰性型眼皮膚白皮症(白子症)という遺伝病の原因。

    解説

  • 20

    Q熱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急性では不明熱、インフルエンザ様症状、気管支炎、肺炎、肝炎、髄膜炎。慢性では肝炎、心内膜炎等の病状がある。うつ病と判断されることもある。

    解説

  • 21

    オウム病

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オウム、インコが保菌しているオウム病クラミジアによりインフルエンザ様症状がある。

    解説

  • 22

    パスツレラ症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペットによる掻き傷、咬み傷、接触による皮膚の化膿、気道感染、髄膜炎等潜在的に多くの症例があげられている。

    解説

  • 23

    猫ひっかき病

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 猫に引っかかれたり、咬まれた傷が原因で、その部位の所属のリンパ節の腫脹や発熱を主徴とする感染症。

    解説

  • 24

    人食い菌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 健康な人では発病しませんが、肝硬変など重い肝臓病の人に感染すると、数時間から数日後に手足の激痛に始まり急激な壊死を起こす。死亡率は約70%程度である。

    解説

  • 25

    バランス・スコアカード

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米国で開発された企業の経営状態を評価するシステム。

    解説

  • 26

    ATM療法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 潰瘍性大腸炎の治療に、ヘリコバクタ・ピロリ除菌療法のような抗菌薬多剤併用を行う療法。

    解説

  • 27

    偏性細胞内寄生菌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生きた細胞の中でだけ増殖できる細菌。例として結核菌があげられる。

    解説

  • 28

    エマージング感染症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現在30種類が存在するといわれている、公衆衛生上の問題となるような感染症。

    解説

  • 29

    ピロロキノリンキノン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビタミン様物質で、微生物を中心に生物界に広く存在しているといわれている。

    解説

  • 30

    慢性疲労症候群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原因不明の強度の疲労が長期間(一般的に6ヶ月以上)に及び継続する病気。

    解説

  • 31

    ドライアイ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 眼を保護する涙液が不足し、眼の表面が乾いてしまう症状の病気。主な原因としては、長時間パソコンを見続けることによる目の酷使、乾燥、長時間のコンタクトレンズの使用である。

    解説

  • 32

    内耳炎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内耳が細菌・ウイルスに侵されて発症する。

    解説

  • 33

    メニエール病

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 耳に起因する病気の中で最も多く見られるもので、「耳鳴り」「めまい」「難聴」の3つが主な症状。内リンパ水腫が内耳にできて内圧が上がることが原因とされている。

    解説

  • 34

    神経性難聴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内耳より上にある聴神経に障害が生じている難聴を指す。良性の脳腫瘍が大きくなると脳外科での摘出が必要になる。

    解説

  • 35

    くも膜下出血

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原因の多くは脳動脈瘤と呼ばれる動脈に出来る瘤。

    解説

  • 36

    日本脳炎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主な原因ウイルスは、「コガタアカイエカ」という蚊によって媒介される。6日から16日の潜伏期間を経た後、発症する。

    解説

  • 37

    筋ジストロフィー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「ジストロフィン」という筋肉を正常に機能させるために欠かせないたんぱく質を生成する遺伝子の異常によるもの。

    解説

  • 38

    多発性硬化症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経細胞を保護する髄鞘という組織に炎症が生じて障害が発生する脱髄疾患の一種。

    解説

  • 39

    胃・十二指腸潰瘍

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胃あるいは十二指腸の粘膜の一部がただれて出血したり、剥がれたりした状態や、組織が壊死(えし)を起こし、えぐれて穴ができるといった状態を潰瘍。吐き気・嘔吐・腹部不快感・食欲不振などの症状がある。

    解説

  • 40

    軟骨無形形成症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現在約120の疾患が命名されている先天性骨系統疾患のひとつ。

    解説

56701

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ