zuknow learn together

新しい教材を作成

医療関係用語4

カード 40枚 作成者: tomo (作成日: 2013/12/16)

  • 虚血再灌流障害

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

医学に関する様々な用語

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    虚血再灌流障害

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 虚血状態にある臓器,組織に血液再灌流が起きた際に,その臓器・組織内の微小循環において種々の毒性物質の産生が惹起され引きおこされる障害。

    解説

  • 2

    NST

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 栄養サポートチーム。基本的医療のひとつである栄養管理を、症例個々や各疾患治療に応じて適切に実施すること。

    解説

  • 3

    脊髄小脳変性症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運動失調、特に歩行障害が前景に現れ、緩徐に進行する神経変成疾患。 主要な神経徴候は運動失調、体幹運動失調、協調運動障害、小脳性言語障害、錐体路障害、眼振や不髄意運動である。

    解説

  • 4

    コラーゲンゲルドロップ法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無血清培養法と画像解析定量法を組み合わせ、微量の臨床検体でも腫瘍細胞だけの抗癌剤感受性を正確に判定することを目指した新しい抗癌剤感受性試験。

    解説

  • 5

    OSAS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 睡眠時無呼吸症候群。睡眠時に呼吸停止または低呼吸になる病気。

    解説

  • 6

    AHI

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Apnea Hypopnea Index。無呼吸低呼吸指数。1時間当たりの無呼吸と低呼吸の平均回数で睡眠中に10秒以上換気が停止すると無呼吸と判定される。

    解説

  • 7

    OSAHS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Obstructive Sleep Apnea Hypopnea Syndrome。閉塞型睡眠時無呼吸低呼吸症候群。症状として上気道が閉塞し胸・腹部の呼吸が弱くなることがあげられる。

    解説

  • 8

    稽留熱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日内の差が1℃以内の持続する高熱。

    解説

  • 9

    弛緩熱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日内の差が1℃以上あるが、最低の体温が37℃以下に下がらないもの。

    解説

  • 10

    間欠熱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日内の差が1℃以上で、最低の体温が37℃以下になるもの。

    解説

  • 11

    周期性不規則性発熱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無熱期と有熱期が数日の経過で交代して出現する。

    解説

  • 12

    周期性規則性発熱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無熱期と有熱期が一定の間隔で交代する。

    解説

  • 13

    p11

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SSRIにより発現が増加することや、うつ病モデル動物やうつ病患者の脳で減少していることから、抑うつ状態を反映する分子。

    解説

  • 14

    ペリプラスム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞で、細胞膜より外側に生じた空間のこと。

    解説

  • 15

    PROBE試験

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高血圧の臨床試験で初めて提唱された試験デザインに従って実施される臨床試験。

    解説

  • 16

    PTP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PTPシートをはずさずにそのまま飲む誤飲のこと。

    解説

  • 17

    SCU

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Stroke Care Unit。急性期脳卒中を専門的に扱う独立した診療ユニットで、急性期からリハビリテーションまでの脳卒中に一貫して対応する診療システム。

    解説

  • 18

    パーキンソン病

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳内のドーパミン不足とアセチルコリンの相対的増加とを病態とし、錐体外路系徴候(錐体外路症状)を示す進行性の疾患。

    解説

  • 19

    薬剤性パーキンソニズム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パーキンソン病と同じような症状を示す病態でそのうち、医薬品の副作用としてパーキンソン症状が現れるものを薬剤性パーキンソニズム。

    解説

  • 20

    アプタマー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一本鎖RNA,DNAがとる3次元立体構造によって標的分子と特異的に結合する能力を持った核蛋白のこと。

    解説

  • 21

    抗体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リンパ球のうちB細胞の産生する糖タンパク分子で、特定のタンパク質などの分子(抗原)を認識して結合する働きをもつもの。

    解説

  • 22

    急性アルコール中毒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 短時間に多量のアルコール(エタノール)を摂取することによって生じる中毒。大学生の死亡率が高くなってきている。

    解説

  • 23

    インターフェロン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動物体内で、ウィルス、腫瘍細胞、病原体等の侵入に反応して細胞が分泌する、蛋白質。副作用として、網膜出血や網膜の毛細血管が閉塞(へいそく)することによって軟性白斑が出現することがある。

    解説

  • 24

    インクレチン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 炭水化物や脂肪の摂取で消化管より分泌され、膵臓β細胞のインスリン分泌を促進させる消化管ホルモンの総称。

    解説

  • 25

    ライター症候群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節炎、非淋菌性尿道炎、結膜炎の三大主徴を伴った症候群をさす。尿道炎、赤痢、炎症性眼疾患が主な症状である。

    解説

  • 26

    ニッケル皮膚炎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 女性のアレルギー性接触皮膚炎の原因の第一位。まれに触れただけでなく血液に運ばれて汗の多い場所に湿疹を出すこともある。

    解説

  • 27

    アトピー性皮膚炎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アレルギー反応と関連があるもののうち皮膚の炎症(湿疹など)を伴うもので過敏症の一種。

    解説

  • 28

    クループ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急性上気道炎。声帯、声帯下組織に感染し、発赤、浮腫、痙攣をきたし、狭窄症状を起こすこともある。

    解説

  • 29

    インラインフィルター

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 点滴ラインの途中に接続するフィルター。注入量が5μg/mL以下あるいは24時間の注入総量が5mg以下の場合には、吸着の問題が解決するまではインラインフィルターをすべきではない」というNCCLVP基準がある。

    解説

  • 30

    ファイナルフィルター

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 患者さんへの直前に接続するフィルター、フィルターの下部から注射薬を入れることはない。

    解説

  • 31

    ANCA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Anti-Neutrophil Cytoplasmic Antibody。抗好中球細胞質抗体。免疫複合体の沈着を見ない壊死性糸球体腎炎と最小血管炎を有する症例に見出された自己抗体。

    解説

  • 32

    拒食症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 若年層に好発し、ボディ・イメージの障害(「自分は太っている」と考えること)、食物摂取の不良または拒否、体重が減少すること。

    解説

  • 33

    過食症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • この場合激しく飲食した後に、嘔吐、下剤・利尿剤・薬物・過度の運動・絶食による代償行為を行う。

    解説

  • 34

    スキルス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 進行性胃癌で低分子型または未分化型の癌のこと。一般に悪性度が高く予後が短いと考えられます。

    解説

  • 35

    カイロプラクティック

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1984年アメリカで考案された脊椎を調整する治療法。脊柱の歪曲やズレ、変位、関節機能不全を元に戻そうとする手技。

    解説

  • 36

    加速審査

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血症的な病態に用いる薬剤を治療法の安全性が完全に確立されるのを待たずに、製造業者に販売を許可するFDAのプログラムに基づいて行われる制度。

    解説

  • 37

    食コーチング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の無限の能力と可能性を前提として、個々の自発的行動を促すとともにそれを支えるコミュニケーション技法。

    解説

  • 38

    狂犬病

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 牛の脳がスポンジ状に穴があいたような状態となり運動神経の麻痺などから異常行動を起こして死亡する病気。

    解説

  • 39

    口蹄疫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 牛、水牛、めん羊、山羊などの家畜をはじめ、野生動物を含むほとんどの偶蹄類動物が感染する急性のウイルス性伝染病。

    解説

  • 40

    グリーンケミストリー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 科学技術の革新を通して人と環境の健康・安全を目指し、持続可能な社会を実現に貢献すること。

    解説

56610

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ