zuknow learn together

新しい教材を作成

医療関係用語3

カード 40枚 作成者: tomo (作成日: 2013/12/16)

  • バンチ症候群

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

医学に関する様々な用語

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    バンチ症候群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 40歳前後の女性に多くみられ、肝硬変、門脈閉塞などのはっきりした原因がないのに、脾臓の静脈圧が高くなって脾臓が腫れ、脾機能亢進症候群をおこしているもの。

    解説

  • 2

    メープルシロップ尿症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 先天的に分子鎖にケト酸脱炭酸酵素が無いため、尿の中に分子鎖アミノ酸のロイシン、イソロイシン、バリンや、その代謝物の分子鎖ケト酸、ヒドロキシ酸が多く出て、尿にメープルシロップのような匂いがある病気。

    解説

  • 3

    CIDP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慢性炎症性脱髄性多発ニューロパチー。末梢神経は各種の原因で障害されるが、原因のいかんを問わずすべての末梢神経の障害の総称。

    解説

  • 4

    膠原病

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結合組織の病変が全身におよび発熱、皮膚症状、関節炎などを呈する難治性疾患。代表的なものは関節リウマチである。

    解説

  • 5

    オーバーラップ症候群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 複数の膠原病が合併するもので、各種膠原病の疾患特異性の高い症状が重複し、活動期には重症になりやすい。

    解説

  • 6

    急性腎不全

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 種々の原因で急激な腎機能の低下をきたす症候群で、通常、乏尿または無尿を伴う。

    解説

  • 7

    ARF

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急性腎不全。老廃物排泄、尿の濃縮/希釈による酸塩基平衡水電解質調節、種々の内分泌機能をもつ腎機能の急性廃絶により、体液恒常性維持が破綻する病態。

    解説

  • 8

    虚血性潰瘍

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 壊死に基づく粘膜や皮膚の一定の深さ組織の欠損を潰瘍のこと。

    解説

  • 9

    リフィーディング症候群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長期間絶食状態が続き低栄養状態に陥った患者に対し、急速に栄養補給を行った際に起こることがある代謝性合併症。

    解説

  • 10

    羸痩(るいそう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脂肪組織や筋の減少により、標準体重の-10%以下に体重が減少した時のこと。

    解説

  • 11

    脂肪肝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脂肪肝肝細胞内に脂質が異常に増加した状態。

    解説

  • 12

    ライソゾーム病

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞内にある小さな器官ライソゾーム内の酵素の先天代謝異常により、本来代謝されるべき物質が分解できず、神経系、臓器の腫大などの症状を発生する病気。

    解説

  • 13

    ARDS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Adult Respiratory Distress Syndrome。成人呼吸窮迫症候群。出血性および細菌性ショック,重篤な肺または全身性の外傷,薬物中毒,ウイルス性肺炎,呼吸性肺炎,出血性膵炎などで加療中の患者で重篤な呼吸不全をきたす症状。

    解説

  • 14

    インクレチン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インスリン分泌刺激物質。炭水化物や脂肪の摂取で消化管より分泌され、膵臓β細胞のインスリン分泌を促進させる消化管ホルモンの総称。

    解説

  • 15

    DPP-4

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インスリン分泌を促進するインクレチンホルモンを分解する酵素。

    解説

  • 16

    ポピュレーション戦略

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リスクの高い個人を直接ターゲットにするやり方に対して、集団全体にかぶるリスクを低いほうへ誘導するやり方

    解説

  • 17

    胎児ワルファリン症候群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 妊娠中にワルファリンを服用すると、胎児の発育や脳の発育が障害されるほか、骨形成の以上に起因する顔面形成以上、指の短縮、骨端形成障害などが生じる可能性がある。

    解説

  • 18

    プレグナンシーロス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 妊娠を中絶し胎児を失った後で、悲嘆、抑うつ気分、不安を呈する状態。うつ病とは異なるが、非常に近い症状。

    解説

  • 19

    妊娠高血圧症候群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Pregnancy Induced Hypertension。妊娠後期に見られる高血圧と蛋白尿を主とする一連の疾患群。

    解説

  • 20

    E-drug

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Essential drug。必須医薬品。大多数の住民のニーズを満たし、いつでも利用可能であるべき医薬品こと。

    解説

  • 21

    P-Drug

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Personal drug。優秀処方薬。,薬物治療の論理に基づいて医師が適切に選択した医薬品のこと。

    解説

  • 22

    高カルシウム血症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なんらかの要因で大量のカルシウムが体内に吸収され、腎臓の排泄能力を超え血清Ca濃度が10.5mg/dl以上になった場合。

    解説

  • 23

    PH

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Pulmonary Hypertension。肺動脈性肺高血圧症。全身への酸素供給がうまくいかなくなる病気。自覚症状はない

    解説

  • 24

    TSE

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伝達性海面状脳症。異常プリオン蛋白の増加による中枢神経疾患の総称。

    解説

  • 25

    ICU症候群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 集中治療室(ICU)あるいは冠疾患集中治療室(CCU)などで治療されている患者に発現する不安、抑うつ、せん妄などの精神症状の総称。

    解説

  • 26

    免疫賦活物質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 剰な炎症反応を制御して患者の生体防御能や免疫能を高めることで、手術侵襲度を相対的に低下させるような特殊栄養成分。

    解説

  • 27

    ロコモティブ・シンドローム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨、関節、筋肉、神経等のロコモティブオーガン(運動器)の加齢により、日常の活動に支障をきたし要介護等になってしまう危険性の高い状態を指す。

    解説

  • 28

    リセット禁煙

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 質問することで、気づきの連鎖反応をおこさせ、心理的依存(吸いたい気持ちを)解消させる新しい禁煙方法。

    解説

  • 29

    MBT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 疾患を分子レベルの異常としてとらえ、病歴及び生活歴、診察所見、臨床検査所見をもとにして、個人に適した食事指導を含めた生活指導、薬物の与薬を考慮するもの。

    解説

  • 30

    MedDRA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Medical Dictionary for Regulatory Activities。国際的な医薬品用語集のこと。

    解説

  • 31

    インスリン自己免疫症候群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インスリン・インスリン受容体・膵島β細胞に対する自己抗体の働きによって起こる低血糖状態のこと。

    解説

  • 32

    NaSSA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Noradorenargic and Specific Serotonergic Antidepressant。ノルアドレナリン作働性・特異的セロトニン作働性抗うつ薬。

    解説

  • 33

    ネグレクテッド・ディジーズ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 採算が取れずに市場性に欠けるために研究開発の対象から取り残されている疾患のこと。

    解説

  • 34

    ヘルパンギナ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水疱性口峡炎、疱疹性アンギナ、疱疹性口峡炎。コクサッキーウイルスA群による口峡部に特有の小水疱と発熱を主症状とする夏かぜの一種。

    解説

  • 35

    手足口病

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コクサッキーウイルスの一種が原因となって起こるウイルス性疾患。乳児や幼児によく見られる。

    解説

  • 36

    NOS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Nitric Oxide Synthase。一酸化窒素合成酵素。L-アルギニンをL-シトルリンへと変換する際に一酸化窒素(NO)を合成する酵素。

    解説

  • 37

    マクラデンサ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 密集斑。遠位尿細管の上皮細胞において丈が高く、核が密集して配列する領域。

    解説

  • 38

    アテローム血栓性脳梗塞

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 首から脳に通じる頸動脈や頭蓋内の比較的太い動脈の硬化(アテローム硬化)が原因となって起こる梗塞。

    解説

  • 39

    心原性脳梗塞症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心臓の中で出来た血栓が首の左右に位置する頸動脈を通って脳の太い動脈に詰まってしまうことで起こる脳梗塞。

    解説

  • 40

    BAD

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Branch Atheromatous Disease。分岐粥腫病変。病態から見て、ラクナ梗塞とは言えないが、アテローム血栓性とも言えないという、ちょうど中間型に位置するタイプの梗塞。

    解説

56661

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ