zuknow learn together

新しい教材を作成

医療関係用語2

カード 39枚 作成者: tomo (作成日: 2013/12/16)

  • DLIS

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

医学に関する様々な用語

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    DLIS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Digitalis-Like Immunoreactive Substances。ジゴキシン様免疫反応物質。抗ジゴキシン抗体と交叉反応を示す物質で、高血圧、心不全、腎不全、肝障害のある患者、妊婦、胎児、新生児などの血中や尿中に存在する。

    解説

  • 2

    コンコーダンス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 患者が医療者とのパートナーシップに基づき、両者間で情報を共有し、対等な立場で治療方法を決定していくプロセスのこと。

    解説

  • 3

    ドクターズ・ノンコンプライアンス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 医師が副作用を心配しすぎて、用量を減らしてしまい効果が出なくなってしまうこと

    解説

  • 4

    PAE

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Postantibiotic Effect。抗菌剤が細菌と短時間接触した後にも持続する菌の増殖抑制効果。

    解説

  • 5

    SMO

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Site Management Organization。治験施設支援機関。

    解説

  • 6

    デルファイ法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 専門医の意見を集約して治療スケジュールを構築する場合は、偏りを減らす為になるべく複数の専門医に対して意見を求めることが望ましいが、このような場合にしばしば用いられる方法

    解説

  • 7

    Dental Drug Delivery System

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 通称3Ds。歯面局所にだけ外用消毒剤を塗布する方法。

    解説

  • 8

    オーソライズド・ジェネリック

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特許失効前に先発医薬品メーカーの許可を得て販売される後発医薬品

    解説

  • 9

    Dose intenst

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 用量強度。 単位期間当たりの投与量(mg/m2/week)で薬の効果を比較するための基準値。

    解説

  • 10

    DOTS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Directly Observed Treatment Short course chemotherapy。監視のもと、薬を患者に服用させること。

    解説

  • 11

    ICA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Islet Cell Antibody。膵島細胞抗体。

    解説

  • 12

    GAD

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グルタミン酸脱炭素酵素。

    解説

  • 13

    IDDM

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インスリン依存性糖尿病

    解説

  • 14

    NIDDM

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インスリン非依存性糖尿病

    解説

  • 15

    SPIDDM

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 緩徐進行1型糖尿病。特徴としては、自己抗体、インスリン非依存状態、徐々に膵β細胞機能の低下、内因性インスリン分泌が廃絶したインスリン依存状態に陥る、発症年齢が30~50歳、膵β細胞機能の低下は男性のほうが速い

    解説

  • 16

    GLP-1  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グルカゴン類似蛋白-1。最も強力なインスリン分泌増強物質として、糖代謝に関与する消化管ホルモン。

    解説

  • 17

    DPC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Diagnosisi-Procedure Combination。診断名ととれに関わる手術や処置を一連のものとして分類を行う考え方。

    解説

  • 18

    持続性咳嗽(がいそう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3週間以上持続する咳嗽

    解説

  • 19

    慢性咳嗽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 8週間以上継続する咳嗽

    解説

  • 20

    後鼻漏症候群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慢性の咳嗽原因の一つ。日本のアトピー咳嗽+副鼻腔気管支症候群と同じ。

    解説

  • 21

    逆流性食道炎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胃酸や十二指腸液が、食道に逆流することで、食道の粘膜を刺激し粘膜にびらん・炎症を引きおこす疾患。若年層にもよく見られる

    解説

  • 22

    GERD

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Gasro Esophageal Reflux Disease。胃食道逆流症。逆流性食道炎もこの中に含まれる。

    解説

  • 23

    S-GERD

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Symptomatic GERD。症候性逆流症。粘膜障害の程度に関係なく、「患者が医学的な対応を求める程度の胸やけなどの逆流に由来する不快な自覚症状を有するもの」。

    解説

  • 24

    NERD

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Non-Erosive Reflux Disease。非びらん性胃食道逆流症。胸やけなどの典型的なGERD症状があるにもかかわらず食道にびらんがないもの。

    解説

  • 25

    円背による胃食道逆流症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腰曲がりにより腹圧が上昇し、胃が圧迫されることにより食道への胃液の逆流、さらに食道裂孔ヘルニアの形成が加わり、胃液逆流防止機構である下部食道括約機構が破綻するために発生

    解説

  • 26

    バレット食道

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下部食道の粘膜が扁平上皮から円柱上皮に変化したもの。

    解説

  • 27

    LPRD

    補足(例文と訳など)

    答え

    • LaryngoPharyngeal Reflux Disease。咽喉頭異常感症。GERDが咽喉頭異常感の大きな一因とされている。

    解説

  • 28

    Inverted Hyperplastic Polyp

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 逆行性過形成ポリープ。胃に見られるポリープの中で、粘膜下に粘膜の一部が入り込んで造生し、腺管の拡張を伴う。

    解説

  • 29

    オンコセルカ症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 失明の世界の 2 番目の一流の感染原因。

    解説

  • 30

    PFC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Persistent Fetal Circulation。胎児循環持続症。本来低下すべき肺血管抵抗が出生後も低下せずに肺高血圧が持続するため起きる。

    解説

  • 31

    アメーバ赤痢

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤痢アメーバによる消化器伝染病。日本では感染症法において五類感染症に指定されている。

    解説

  • 32

    サルコイドーシス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺および肺外の多臓器に非乾酪性類上皮細胞肉芽腫を形成する原因不明の多臓器疾患。

    解説

  • 33

    AOSD

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Adult-Onset Still's Disease。成人発症スチル病。もともと小児に起こる原因不明の炎症性疾患であるスティル病(全身型若年性関節リウマチ)が成人に発症したもの。

    解説

  • 34

    せつ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 毛嚢または皮脂腺の化膿菌の感染による化膿。ときに蜂巣炎を伴い、発熱し、急性リンパ節炎を起こす。

    解説

  • 35

    癰(よう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    •  せつの密生したもので、多数の毛嚢が同時に化膿菌によって侵されて起こる化膿性炎。合併症としてリンパ節炎や蜂窩織炎を起こす。

    解説

  • 36

    気管支拡張症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気管支樹が分枝回数を重ねるとともにその内腔が細くなっていく本来の型と反して、中枢部より末梢の内腔が拡大して大きくなっているものを指す。

    解説

  • 37

    狭心症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発作時に心電図のSTが上昇する場合を異型狭心症。心筋に酸素を供給している冠動脈の異常によるもの

    解説

  • 38

    VTE

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Venous ThromboEmbolism。血栓性静脈炎。血液凝塊が原因となって静脈の血管が詰まり、静脈とその周囲の皮膚が炎症を起こす病気。

    解説

  • 39

    点頭てんかん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幼児に多く見られる、筋肉痙攣によってうなずくような状態。

    解説

56724

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ