zuknow learn together

新しい教材を作成

証券用語フラッシュカード2month29day

カード 20枚 作成者: saho (作成日: 2013/12/16)

  • スピンアウト

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    スピンアウト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 会社の一部門を切り離し独立させること。狭義ではスピンアウトは、元の企業と関係が切れる場合をさし、元の企業のブランドや販売チャネルなどの資産を活用することができない。

    解説

  • 2

    トリプルウィッチング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 株式先物取引、株価指数オプション取引、個別株オプション取引の3つの取引期限満了日(SQ)が重なる日のこと。

    解説

  • 3

    イスラム金融

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イスラム法に則った金融取引・サービスの総称。イスラム教の聖典「コーラン」等の教えにもとづき、金利の受け払いや反道徳的な事業への投融資の禁止などの特徴がある。

    解説

  • 4

    デフォルト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 債務不履行。

    解説

  • 5

    イールドカーブ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 横軸に債券の残存年数(残存期間)、縦軸に最終利回りをとった座標に、各債券の残存年数と最終利回りに対応する点をつないだ曲線のこと。

    解説

  • 6

    商号変更

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 会社の名前を商号と呼ぶが、会社の名前を変更することを商号変更と呼ぶ。会社の名前を変更する場合には商号変更の登記がおこなわれる。

    解説

  • 7

    ローソク足

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 株価の動きをグラフ化したものをチャートと呼ぶが、代表的なものがローソク足である。時系列チャートの一種である。

    解説

  • 8

    ブローカー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 株式や債券の取引の当事者間を仲介する機関を指す。

    解説

  • 9

    繰延税金資産

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「税効果会計」のひとつ。企業会計上の「資産」または「負債」と、税法上の「資産」または「負債」との差額を調整するための勘定科目で、前払いした税金がいずれ戻ってくるだろうという想定のもと、払いすぎた税金相当額を貸借対照表の資産の部に計上する。

    解説

  • 10

    リーブオーダー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 店頭取引において、売買条件が合致しない場合に、価格等の一定の条件が満たされた場合は売買を成立させることを約して、証券会社等に留保する注文を言う。

    解説

  • 11

    決算

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 企業が、一定期間の経営成績や財政状態をまとめるために行う一連の作業のこと。最終的に「損益計算書」「貸借対照表」「キャッシュフロー計算書」等で表され、それを表す様式として決算短信などがある。

    解説

  • 12

    商品ファンド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 投資家から集めた資金を原油、貴金属、農作物などの商品先物取引で運用する金融商品。

    解説

  • 13

    リスクフリーレート

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リスクフリー商品から得ることのできる利回りのこと。

    解説

  • 14

    担保掛け目

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金融機関等が貸出をする際に、当該貸出の担保物件を評価する際の掛け目(比率)のことをいう。

    解説

  • 15

    ディスカウントブローカー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 通常の手数料よりも割安な手数料で注文をとる証券会社の形態。アメリカで1975年に手数料が自由化されたのを機に急増した。

    解説

  • 16

    黄金分割比率

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「0.618対0.382」、または「1対0.618、1.618対1」の比率で、本来あるべき美しい姿を表している比率とされ、見た目に快く感じられる比率といわれる。

    解説

  • 17

    安定配当

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 企業が、株主に支払う1株あたりの配当金、あるいは配当性向を毎期一定額に維持すること。

    解説

  • 18

    取組高

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市場に残っている売買契約の数量のことをいう。先物取引の未決済の建玉のことをさし、マーケットにおいての取組みの状況のことである。

    解説

  • 19

    一般信用取引

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 決済(弁済)の期限及び逆日歩の金額等を、投資家と証券会社との間で自由に決定できる信用取引のことをいう。

    解説

  • 20

    値付率

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金融商品取引所の立会時間中に、売買が成立し、約定値段が付いた(=値付き)銘柄の割合のこと。

    解説

56802

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ