zuknow learn together

新しい教材を作成

証券用語フラッシュカード2month12day

カード 20枚 作成者: saho (作成日: 2013/12/16)

  • ワラント

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ワラント

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新株予約権証券ともいい、発行会社の株式を一定の価格(行使価格)で、定められた期間内(行使期間)に、取得できる権利を持つ有価証券のこと。

    解説

  • 2

    シンガポール銀行間取引

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シンガポール市場での銀行間平均貸出金利のこと。

    解説

  • 3

    ディスクロージャー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 企業の社会的責任が強調されてきている中、企業が、一般投資家や株主、債権者などに対して、経営内容などの情報を開示すること。

    解説

  • 4

    リーグテーブル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リーグテーブルとは、証券会社などの引受業者の引受実績ランキング表のこと。リーグテーブルは引受能力を示す効果があるため、引受実績を積み上げ、リーグテーブルの上位にランキングされるための競争が行われている。

    解説

  • 5

    消費財

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 家計で購入される製品で、エアコン、乗用車などの『耐久消費財』と衣類、靴、食料品などの『非耐久消費財』を合計したもの。

    解説

  • 6

    繰上償還(投資信託)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あらかじめ決められた償還期日より前に投資信託が償還されること。一般には、その投資信託の規模が減少し、当初の目的に沿った運用が困難になった場合や基準価額が一定水準を満たした場合など、信託約款に定められたファンドの償還条件に基づき、信託期間の途中で運用を中止し償還される。

    解説

  • 7

    点心債

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中国本土以外(主に香港)で発行・流通するオフショアの人民元建て債券のこと。

    解説

  • 8

    相続欠格

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本来ならば相続人となる者が、民法で挙げられている事由(被相続人を殺害したり、遺言書の偽造、変造、隠匿をしたり、詐欺・強迫により遺言者に遺言させたような場合など)によって相続資格を失うことをいう。

    解説

  • 9

    新安値

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 株式の市場用語で、相場が下落している状態のときに使われる。今までになかった安い値段のことをさす。

    解説

  • 10

    店頭取引(債券市場)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 債券の取引が証券取引所を通じて行われるのではなく、投資家の売買注文を、証券会社が自ら売買の相手方になって取引をする方法。

    解説

  • 11

    優先出資証券

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 協同組織金融機関やや特別目的会社(SPC)が自己資本の充実を図るため、投資家から広く出資を募る目的で発行される証券。

    解説

  • 12

    運用報告書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 投資信託の決算期末ごとに投信の保有者(受益者)に交付されるもので、期間中の運用実績などが記載されている。

    解説

  • 13

    潜在株式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 普通株式を取得することができる権利や、普通株式に転換することができる権利や契約により潜在的に増加しうる株式のこと。

    解説

  • 14

    外国部

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昭和48年から東証に設けられたが、上場が活発になったのは昭和61年頃からで、外国の優良企業などが上場されていた。平成17年2月より東証外国部は廃止されたのに伴い、既に上場している外国株式は、東証一部・二部上場の外国株式となった。

    解説

  • 15

    ショートポジション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保有していない証券を売ったときの状態のこと。空売りともいう。

    解説

  • 16

    連想売り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主に株式相場で使われる用語で、悪材料が出てある銘柄の価格が下落すると、その銘柄に関連する銘柄も同じ影響を受けて下落するであろうと見越して売られること。

    解説

  • 17

    抜く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 株価が、ふしめと称される値段を超えたときをいう。

    解説

  • 18

    信用収縮

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 政府がインフレ抑制などを目的に金融機関から企業への貸し出しを制限する措置を行った場合に、経済全体の資金供給量が細る現象。

    解説

  • 19

    72の法則

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金融商品に投資する際に、金利の複利効果により元本を2倍にする場合の投資期間を求めるための法則のこと。

    解説

  • 20

    IPO

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Initial Public Offeringの略。一般的には、(新規)株式公開とも言われる。株式は公開(上場)されることにより、株式市場を通じて誰でも自由に売買できるようになる。

    解説

56554

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ