zuknow learn together

新しい教材を作成

証券用語フラッシュカード1month20day

カード 20枚 作成者: saho (作成日: 2013/12/16)

  • 店頭基準気配

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    店頭基準気配

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公社債市場において、公社債の店頭売買の基準となる銘柄を、日本証券業協会が選定し、その気配値を算術平均したもの。

    解説

  • 2

    回転率

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポートフォリオの総額に対しての、売買金額の比率のことをいう。

    解説

  • 3

    エクセスリターン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 超過収益。また、商品指数などで、先物のロールオーバーを考慮した指数値のことをいうケースもある。

    解説

  • 4

    清算分配金

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 株式会社が清算を行う際に、会社の残余財産の売却から発生したお金で、株式持分に応じて株主に支払われる。

    解説

  • 5

    デッド・キャット・バウンス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マーケットが大きく下げた後、一時的に起きる反発のこと。

    解説

  • 6

    エンジェル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 創業前、もしくは創業間も無いベンチャー企業に資金を提供する個人投資家。資金提供先のベンチャー企業の株式を取得してキャピタルゲインを狙う。

    解説

  • 7

    ダイナミック・アセット・アロケーション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市場の均衡を前提に、保有する資産価格の変動に応じて、一定の基準のもとで機動的に資産配分比率を変更する運用手法。

    解説

  • 8

    海外直接投資

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 海外で経営参加や技術提携を目的に行う投資のこと。現地法人の設立や外国法人への資本参加、不動産取得などを通じて行う。

    解説

  • 9

    株式等振替制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一般に、株券が廃止された株式について、「社債、株式等の振替に関する法律」に基づき、振替機関・口座管理機関が作成する振替口座簿の記録により、その権利の帰属を把握する制度をいう。

    解説

  • 10

    突飛安

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 株式の市場用語で、株式市場が材料難の中、他の銘柄と比較して、株価が突然大幅に下落すること。

    解説

  • 11

    選択権付債券売買

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 債券のオプション取引の一種。

    解説

  • 12

    ホールセール業務

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 証券会社の業務の中で、大企業などを対象とした業務のことをさす。

    解説

  • 13

    NVDR

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タイ証券取引所に上場しているNon Voting Depository Receiptsの略称であり、直訳すると無議決権預託証券。

    解説

  • 14

    為替リスク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 為替相場の変動の影響によるリスクのことをいう。「円」と「外貨」の交換相場である為替相場は、外国為替市場によって時々刻々変動するため、外貨建ての金融商品には、為替変動によって予期せぬ損益が生じる場合がある。

    解説

  • 15

    転換価格

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CBを株式に転換するときに、株式1株をCBの額面いくらと交換できるかを示すもの。

    解説

  • 16

    モーゲージ証券

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一般に、不動産担保融資の債権を裏付けとして発行された証券のこと。

    解説

  • 17

    IFRS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国際会計基準審議会(IASB)が設定した、国際的に単一を目的とした会計基準のこと。

    解説

  • 18

    効力発生日(株式)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 株主としての権利・義務が発生する日。公募や第三者割当の新株発行の場合、新株の引受人が発行会社に払込金を払い込む最終日である払込期日が効力発生日となる。また、株式分割の場合、発行会社が決定する一定の日(割当期日、もしくは基準日ともいう)の翌日が効力発生日となる。

    解説

  • 19

    スティープ化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 期間が長くなるほど金利は高くなるため、普通イールド・カーブは右上がりのグラフになる。このイールド・カーブの傾きがさらに急(右上がり)になることをスティープになる、スティープ化するという。

    解説

  • 20

    自己売買

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 証券会社が、投資家や他の証券会社に対して、自己の計算をもって、有価証券の売買を行うこと。委託売買に対する言葉。

    解説

56556

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ