zuknow learn together

新しい教材を作成

証券用語フラッシュカード1month6day

カード 20枚 作成者: saho (作成日: 2013/12/16)

  • S&P500

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    S&P500

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米国で時価総額の大きい主要500社で構成する時価総額加重平均型の指数。1941年から1943年の平均を10とし、構成銘柄は随時見直される。

    解説

  • 2

    ヒストリカルボラティリティ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テクニカル分析手法の一つで、過去のデータに基づいて算出した将来の変動率のこと。

    解説

  • 3

    備えあれば迷いなし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 投資を行う際に必要なことは、自分なりの相場観をしっかりと持つことであるということをあらわす格言。

    解説

  • 4

    底を打つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 株式の市場用語で、相場が下落している状態のときに使われる。相場が下がるだけ下がり、大底が確認され、相場が下げ止まったことをさす。

    解説

  • 5

    現在値

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現在の値段のこと。マーケットの前場・後場を通じた1日の中での、最新の株価をさす。同じ株価が複数存在した場合には、最も早い時刻のものである。

    解説

  • 6

    マスタートラスト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米国で発展した年金基金運営・管理の仕組み。年金基金が信託会社と単一の信託契約を結ぶもの。マスタートラストは、年金資産を受託し、有価証券の保管や報告などの管理業務をおこなう。

    解説

  • 7

    信託財産の分別管理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 投資信託の受託者たる受託銀行(主に信託銀行)は、普通銀行と同様に預金の受入れをしているが、信託財産はそうした預金とは全く別勘定として分けて管理されている。

    解説

  • 8

    株券失効制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 株主が株券を喪失した場合に、喪失株券を無効にして、この株主に新しい株券を再発行するための手続きのことをいう。

    解説

  • 9

    簿価

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「帳簿価額」の略語であり、会計帳簿に記録された資産・負債の評価額のこと。

    解説

  • 10

    超過準備

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金融機関が、準備預金制度に基づいて日本銀行に預け入れなければならない最低金額を超えて預けている準備預金のこと。

    解説

  • 11

    GNI

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国民総所得のことでGross National Incomeの略。個人や企業が国内外で得た所得の総額を示し、国内で生み出された付加価値の合計額を表す国内総生産(GDP)に海外からの所得(雇用者報酬や投資収益などの所得)を加えたもの。

    解説

  • 12

    貸借対照表

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一定時点における企業の財政状態を示す一覧表のこと。バランスシートともいう。

    解説

  • 13

    DI

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Diffusion Indexの略。内閣府が毎月公表する景気動向指数のひとつで、生産や消費、物価などの景気変動に関係する複数の指数を合成して算出する。

    解説

  • 14

    TB

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Treasury Billsの略称。一般的には米国国債のうち一時的な資金不足を補うために発行される短期の証券のこと。

    解説

  • 15

    インフレヘッジ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インフレーションによる貨幣の相対的価値の減少(保有資産の目減り)を回避する行動(ヘッジ)のこと。

    解説

  • 16

    IRS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金利スワップ(Interest Rate Swap)。異なる種類の金利支払い(固定金利と変動金利など)を交換する相対(店頭)取引。

    解説

  • 17

    店頭デリバティブ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 証券取引所や金融取引所などの取引所を介すことなく、証券会社などの金融機関との相対で取引される金融派生商品(デリバティブ)のこと。

    解説

  • 18

    抵抗線

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抵抗線とは、株価がこの線の近くまでくると天井となり、反落に転じる線のこと。

    解説

  • 19

    ディスインフレーション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インフレーションの状況で、中央銀行によって、弾力的な金融政策がとられた結果、インフレーションからは抜け出たが、デフレーションにはなっていない状況のこと。

    解説

  • 20

    銀行代理店制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 銀行法上の許可を受けた法人または個人が銀行の委託を受けて、銀行の代理店として、預金の受入、融資、為替などの銀行業務をおこなうこと。

    解説

56662

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ