zuknow learn together

新しい教材を作成

生産士2級 ④ネットワーク手法の概要

カード 15枚 作成者: ノーエクスチェンジ (作成日: 2014/12/04)

  • アローダイヤグラムとは、 ( )を構成する作業を ( )で表し、各作業を ( )で示した図である

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    アローダイヤグラムとは、 ( )を構成する作業を ( )で表し、各作業を ( )で示した図である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロジェクト 矢線 その時間的順序

    解説

  • 2

    AONダイヤグラムとは、 ( )を〇で示し、その前後関係を ( )で 示したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 作業 矢線

    解説

  • 3

    アロ一ダイヤグラムにおける日程計算の行う順序を示せ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.イベントタイムの算出 2 .作業時刻の算出 3、クリティカルパスの検出

    解説

  • 4

    イベントタイムとは、各イベントの前後の作業が最も早く結合できる時刻( )と遅くとも結合しなくてはならない時刻( )のこと。これはまたは( )という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最早結合時刻 最遅結合時刻 ノードタイム

    解説

  • 5

    それぞれのイベントタイムの制約の下で、おのおのの作業が最も( )開始、完了出来る時刻と、 ( )開始、完了すべき時刻を算出する。この4つの時刻をおのおのの作業の ( )という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 早く 遅くとも 作業時刻

    解説

  • 6

    プロジェクトの ( )となるパスを検出する。パスとは、1つのアローダイヤグラムの最初のイベントから最後のイベントまでの ( )をいう。このパスのうち最長のものを ( )という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネック 一連の作業のつながり クリティカルパス

    解説

  • 7

    ( )とは各イベントの前後の作業が最も早く結合できる時間である。これは最初のイベントを0として( )を逐次加算して前進していき、その時刻をイベントの上の( )に記入していく。2つ以上の作業が合流する場合は、( )の方を記入する。この計算は( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最早結合時刻、作業時間、□、最大値、前進計算

    解説

  • 8

    ( )とは、各イベントの前後の作業が遅くとも結合すべき時刻。最後のイベントの( )をそのまま( )として、その時刻から逆に( )を減算して、各イベントの上の( )の中に記入していく。2つ以上の作業に分岐する場合は、( )の方を記入。この計算を( )という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最遅結合時刻、最早結合時刻、最遅結合時刻、作業時間、〇、最小値、後退計算

    解説

  • 9

    ( )とは最も早く作業が開始できる時刻 =前のイベントの( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最早開始時刻、最早結合時刻

    解説

  • 10

    ( )とは最も早く作業が完了できる時刻=( )+その作業の作業時間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最早完了時刻、最早開始時刻

    解説

  • 11

    ( )とは、遅くとも開始ずべき時刻=( )-その作業の作業時間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最遅開始時刻、最遅完了時刻、

    解説

  • 12

    ( )とは遅くても完了すべき時刻=後のイベントの( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最遅完了時刻、最遅結合時刻

    解説

  • 13

    パスの中で一番( )をクリティカルパスという。クリティカルパスは、各作業の( )を求めて、その値が0となるパスを探す方法が一般的である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時間の長いもの、トータルフロート

    解説

  • 14

    トータルフロートは、( )ー最早開始時刻もしくは、( )ー最早完了時刻で求められる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最遅開始時刻、最遅完了時刻

    解説

  • 15

    山積み表の作成 1.アローダイヤグラムを作業毎に分けて( )に書き、時刻毎に必要な( )を書き表す。 この時、( )を一番上に並べて( )の少ない順に書く。 2.その後、時刻毎に( )を合計する 3.( )を山積み表に図示する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガントチャート、負荷、クリティカルパス、トータルフロート、負荷、負荷量

    解説

56923

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ