zuknow learn together

新しい教材を作成

33) 第三世界の自立と危機

公認 カード 49枚 作成者: 世界史Bだよ!受験生全員集合! (作成日: 2014/12/12)

  • 米ソ両陣営にも属さず,積極中立を主張する国際勢力を何というか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

第三世界の自立と危機
【第三世界の連携とアフリカ諸国の独立】
【ラテンアメリカ諸国とキューバ革命】
【動揺する中国】
【ベトナム戦争とインドシナ半島】
【アジアの開発独裁】

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    米ソ両陣営にも属さず,積極中立を主張する国際勢力を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第三勢力

    解説

  • 2

    1954年6月,インドのネルーと中国の周恩来の会談で確認された,平和のための原則を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平和五原則

    解説

  • 3

    1955年4月,アジア・アフリカ29カ国の代表が集まり開催された会議を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アジア=アフリカ会議

    解説

  • 4

    アジア=アフリカ会議が開催された,インドネシアの都市はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バンドン

    解説

  • 5

    アジア=アフリカ会議で採択され,平和共存・反植民地主義をう たった原則は何か 。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平和十原則

    解説

  • 6

    1961年,ユーゴスラヴィアの ティトーを中心に,アジア・アフリカ・ラテンアメリカの25カ国の代表が 集まって開催された会議を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非同盟諸国首脳会議

    解説

  • 7

    この会議が開催された都市はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベオグラード

    解説

  • 8

    1952年にエジプト革命をおこした,ナギブを団長とする青年将校グループを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自由将校団

    解説

  • 9

    ナギブを失脚させ,1956年に大統領となったのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナセル

    解説

  • 10

    1956年アスワン=ハイダム建設の資金援助をイギリ ス・アメリカに拒否されたため,ナセルは何を行ったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スエズ運河国有化宣言

    解説

  • 11

    スエズ運河国有化宣言に対し,1956年10月イスラエルがエジプトに侵攻,イギリス・フランスが続いて出兵した戦争は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スエズ戦争(第2次中東戦争)

    解説

  • 12

    1956年,フランス支配下の北アフリカ地域で独立した2国はモロッコとどこか 。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チュニジア

    解説

  • 13

    1954年以降,民族解放戦線 (FLN) によるフランスからの独立武装闘争が激化した国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルジェリア

    解説

  • 14

    1957年,サハラ以南ではじめてとなる自力独立を 果たした黒人共和国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガーナ

    解説

  • 15

    ガーナの独立運動を指導した初代大統領は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エンクルマ

    解説

  • 16

    アフリ カで,いっきょに 17の新興独立国が生まれた1960年を,とくに何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「アフリカの年」

    解説

  • 17

    アフリカ諸国の連帯をめざし,1963年のアフリカ独立諸国首脳会議で結成された地域協力機構は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アフリカ統一機構(OAU)

    解説

  • 18

    1960年の独立直後から,豊富な資源をめぐってベルギ一軍が介入し動乱がおきた国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンゴ

    解説

  • 19

    1948年,アメリカ合衆国とラテンアメリカ20カ国で結成した協力機構を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米州機構(OAS)

    解説

  • 20

    アメリカ資本と結びついて腐敗し,1959年のキューバ革命で打倒された政権を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バティスタ政権

    解説

  • 21

    キューバ革命の指導者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カストロ

    解説

  • 22

    1962年,ソ連のキューパにおけるミサイル基地建設に対して,合衆国が海上封鎖を実施して米ソの直接衝突の危機が迫った事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キューバ危機

    解説

  • 23

    中国における1958年からの第2次五カ年計画で目標とされた,農工業生産の飛躍的増大をめざす運動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「大躍進」運動

    解説

  • 24

    農業の集団化を推進するため,農村に建設された政治・経済・文化・軍事を含んだ共同体を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人民公社

    解説

  • 25

    1959年,毛沢東にかわり国家主席となったのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 劉少奇

    解説

  • 26

    1959~62年の中印国境紛争の原因となった,中国の自治区はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チベット

    解説

  • 27

    ソ連の平和共存路線を中国が批判し始まった中ソ対立は,1959年どのような事態を招いたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中ソ技術協定破棄

    解説

  • 28

    中ソ対立は1969年にはどのような事件に発展したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中ソ国境紛争

    解説

  • 29

    1966~76年、毛沢東が林彪 らと結び,思想・文化闘争の形をとり,劉少奇らを失脚させるために行った権力奪回闘争を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロレタリア文化大革命(文化大革命)

    解説

  • 30

    資本主義への復活をはかる 実権派として,劉少奇とともに失脚した政治家は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鄧小平

    解説

  • 31

    1955年10月,ジュネーヴ、休戦協定を無視して,アメ リカの支援のもとで南ベトナムに樹立された国は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベトナム共和国

    解説

  • 32

    ベトナム共和国の初代大統領となったのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゴ=ディン=ジエム

    解説

  • 33

    北ベトナム の支援で,1960年に南ベトナムに結成され,ゲリラ戦を展開した組織は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南ベトナム解放民族戦線

    解説

  • 34

    1965年,アメリカの北ベ トナム爆撃(北爆 ) から始まった戦争を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベトナム戦争

    解説

  • 35

    アメリカのベトナム介入に反対して展開された,国際的な運動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベトナム反戦運動

    解説

  • 36

    1968年,北爆停止を声明したアメ リカが北べトナムと行った和平交渉を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パリ和平会談

    解説

  • 37

    1969年,ベトナム戦争の終結を公約し,ジョンソンにかわった共和党出身の大統領は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニクソン

    解説

  • 38

    1973年1月に調印 され,米軍のベトナムからの完全撤退を実現した協定は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベトナム(パリ)和平協定

    解説

  • 39

    1975年4月,北ベトナムと解放民族戦線により占領 された南ベトナムの首都はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サイゴン

    解説

  • 40

    1976年,南北ベトナムが統一 されて成立した国を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベトナム社会主義共和国

    解説

  • 41

    アジアやラテンアメリカで 1960年代以降出現した,軍部や軍人出身の政治家が独裁権を握り,近代化を強行していく政治体制を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 開発独裁

    解説

  • 42

    1961年の軍部クーデタ で実権を握り,63年に大統領に就任した韓国の指導者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朴正煕

    解説

  • 43

    1965年,日本と韓国との国交回復などを取り決めた条約を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日韓基本条約

    解説

  • 44

    1965年から長期にわたり政権を担当し,戒厳令を施行するなど,独裁化したフィリピンの大統領は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マルコス

    解説

  • 45

    1965年, 軍部が実権を握り,スカルノを失脚させるきっかけとなったインドネシアの事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 九・三〇事件(軍部クーデタ)

    解説

  • 46

    九・三〇事件で実権を握り、1968年大統領となったインドネシアの指導者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スハルト

    解説

  • 47

    1967年,インドネシア・マレーシア・フィリピン・シンガポール・タイで結成された地域協力機構は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東南アジア諸国連合(ASEAN)

    解説

  • 48

    1951年,アングロ=イラニアン石油会社を接収して石油国有化を断行したイランの首相は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モサデグ

    解説

  • 49

    イギリスとの関係が悪化したため,1953年クーデタをおこし,親英米路線に転じた国王は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パフレヴィー2世

    解説

56941

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ