zuknow learn together

新しい教材を作成

16) 主権国家の形成とヨーロッパ諸国の海外進出

公認 カード 55枚 作成者: 世界史Bだよ!受験生全員集合! (作成日: 2014/12/12)

  • 主権国家体制が形成される契機となった、1494~1559年の戦争と何か。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

主権国家の形成とヨーロッパ諸国の海外進出
【主権国家体制】
【スペインとオランダ】
【イギリスとフランス】
【17世紀の危機とドイツ】
【アジア市場の攻防】
【北米における植民地争奪】
【三角貿易】

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    主権国家体制が形成される契機となった、1494~1559年の戦争と何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イタリア戦争

    解説

  • 2

    絶対王政を正当化する理論で、王権は神から授けられたものであるとする考えとは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 王権神授説

    解説

  • 3

    国王が国家統ーを進め、専制政治を行うために整えたものは主に常備軍と何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 官僚

    解説

  • 4

    絶対王政国家が採用した、国庫収入増大を目的とした統制経済政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重商主義

    解説

  • 5

    当時ヨーロッパで広まりつつあった、商人が手工業者に道具や原料を前貸しし、製品を買い占める制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 問屋制度

    解説

  • 6

    同様に、資本家が労働者を工場に集め、分業と協業による生産を行わせる制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マニュファクチュア(工場制手工業)

    解説

  • 7

    スイスの小貴族から婚姻によって広大な領土を獲得し、神聖ローマ皇帝を世襲したのは何家か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハプスブルク家

    解説

  • 8

    神聖ローマ皇帝を兼ね、フランスのフランソワ1世と争った、スペイン国王は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルロス11世

    解説

  • 9

    カルロス1世の子でアメリカ大陸の領有やポルトガル併合を行い、スペイン絶対王政の最盛期を築いた王は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フェリペ2世

    解説

  • 10

    中世以来中継貿易や毛織物で繁栄した、現在のべルギー・オランダ地域は当時何と呼ばれたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネーデルラント

    解説

  • 11

    このとき南部10州はスペイン領にとどまったが、ホラント州を中心とする北部7州は何を形成し抵抗したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ユトレヒト同盟

    解説

  • 12

    1581年の独立宣言で誕生した、この国家の正式名称を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネーデルラント連邦共和国

    解説

  • 13

    オランダ独立戦争を指導したカルヴァン派の貴族で、初代総督となったのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オラニエ公ウィレム(オレンジ公ウィリアム)

    解説

  • 14

    独立戦争で打撃を受けたアントウェルペン(アントワープ)にかわり、商業・金融の中心となった北部の港市はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アムステルダム

    解説

  • 15

    オランダが1602年につくった貿易会社とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東インド会社

    解説

  • 16

    絶対王政期のイギリスは何王朝の時代か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テューダー朝

    解説

  • 17

    その王朝第2代の王で、国教会を設立、修道院を解散して絶対王政を確立した人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘンリ8世

    解説

  • 18

    イギリスの国民産業となっていた毛織物産業のために、領主が農地を生垣や塀で固い込んで、牧場にしたことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 囲い込み(エンクロージャー)

    解説

  • 19

    毛織物産業にも進出し、地方行政も担当した、名望家・地主を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジェントリ(郷紳)

    解説

  • 20

    国内産業を発展させ、スペイン無敵艦隊を破るなどしたイギリス絶対王政最盛期の王は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エリザベス1世

    解説

  • 21

    30年間にも及ぴ、諸外国の介入を招いた、フランスの宗教内乱は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ユグノー戦争

    解説

  • 22

    ヴァロア朝断絶後この内乱を終結させ、即位後カトリックに改宗したブルボン朝の祖は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンリ4世

    解説

  • 23

    1598年にアンリ4世が発布した、新旧両教徒に同等の権利を認める王令の名称は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナントの王令

    解説

  • 24

    ユグノーを圧迫し官僚制の確立につとめ、フランス絶対王政の確立に貢献したルイ13世の宰相は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リシュリュー

    解説

  • 25

    幼王を助け、ウェストファリア条約でフランスの困際的優位を築いた宰相は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マザラン

    解説

  • 26

    1618年ベーメンの反乱をきっかけとしてドイツでおきた宗教戦争で、国際戦争化・長期化した結果、ドイツの近代化を遅らせた戦争とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三十年戦争

    解説

  • 27

    新教側で参戦し、リュッツェンで戦死したスウェ-デン王は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グスタフ=アドルフ

    解説

  • 28

    1648年に結ぼれた三十年戦争の講和条約で、主権国家体制を確立したといわれる条約は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウェストファリア条約

    解説

  • 29

    ウェストファリア条約で独立が国際的に公認された国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スイス・オランダ

    解説

  • 30

    ウェストファリア条約の時初めて公認されたのは何派か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルヴァン派

    解説

  • 31

    オランダの特権的商人が設立し、軍事力や貨幣鋳造権まで持っていた、アジア貿易の中心的会社とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東インド会社

    解説

  • 32

    オランダのアジア支配の拠点となった烏はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジャワ島

    解説

  • 33

    現在ジャカルタと呼ばれる、ジャワ島の都市で、当時のオランダ総督府があったのはどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パタヴィア

    解説

  • 34

    インドネシア東武の更新料の産地といえばどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モルッカ諸島

    解説

  • 35

    モルッカ諸島でおきた、1623年オランダがイギリス勢力を追放した事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンボイナ事件

    解説

  • 36

    明末の混乱に乗じてオランダが占領し、ゼーランディア城などを建設した地はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 台湾

    解説

  • 37

    イギリスのインドにおける拠点のひとつで、インド東南の港といえばどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マドラス

    解説

  • 38

    イギリスのインドにおける拠点のひとつで、インド西岸の港といえばどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボンベイ(ムンバイ)

    解説

  • 39

    イギリスのインドにおける拠点のひとつで、ベンガル地方の港といえばどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルカッタ

    解説

  • 40

    コルベールによって再興されインド経営を展開、イギリスに対抗した組織とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東インド会社

    解説

  • 41

    北米ハドソン川沿岸にある、アメリカ大陸唯一のオランダ植民地であったのはどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニューネザーランド(ニューネーデルラント)

    解説

  • 42

    イギリスが17世紀初頭に建設した、北アメリカ初の植民地はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴァージニア

    解説

  • 43

    ピグリム=ファーザーズ以降、ピューリタンが移住したアメリカ東北部沿岸地域はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニューイングランド

    解説

  • 44

    イギリス=オランダ戦争の結果獲得したニューアムステルダムを、イギリスは何と改称したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニューヨーク

    解説

  • 45

    レイ14世時代にミシシッピ川流域に設立された、フランスの植民地はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルイジアナ

    解説

  • 46

    北米大陸でアン女王戦争と呼ばれる英仏植民地争奪戦は、ヨーロッパ本土で何という戦争に関連したものか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スペイン継承戦争

    解説

  • 47

    北米大陸でジョージ王戦争と呼ばれる英仏植民地争奪戦は、ヨーロッパ本土で何という戦争に関連したものか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オーストリア継承戦争

    解説

  • 48

    七年戦争中の1757年、インドにおいてフランスに対するイギリスの勝利を決定づけた戦いは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プラッシーの戦い

    解説

  • 49

    七年戦争のとき北米大陸で行われた、英・仏の戦いを何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フレンチ=インディアン戦争

    解説

  • 50

    植民地争奪戦における、フランスに対するイギリスの優位を決定した1763年の条約は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パリ条約

    解説

  • 51

    この条約で、イギリスが獲得したフランスの北米植民地はカナダとどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミシシッピ川以東のルイジアナ

    解説

  • 52

    このときイギリスがスペインから獲得したのはどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フロリダ

    解説

  • 53

    18世紀には、ヨーロッパ・アフリカ・アメリカという、大西洋をはさんだ貿易がさかんになった。これを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三角貿易

    解説

  • 54

    この貿易で、アフリカから運ばれたのは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黒人奴隷

    解説

  • 55

    その労働力を利用して、アメリカ大陸や西インド諸島で発達したものは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プランテーション

    解説

57064

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ