zuknow learn together

新しい教材を作成

10) イスラーム帝国の成立とその世界の発展

公認 カード 73枚 作成者: 世界史Bだよ!受験生全員集合! (作成日: 2014/12/12)

  • セム語系アラビア語を母国語とした、アラビア半島の先住民は何か。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

イスラーム帝国の成立とその世界の発展

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    セム語系アラビア語を母国語とした、アラビア半島の先住民は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アラブ人

    解説

  • 2

    ササン朝ペルシアとビザンツ帝国の戦いが激化するなかで中継都市として発展した、アラビア半島紅海沿岸の都市はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メッカ

    解説

  • 3

    のちにイスラーム教の信仰の中心となる、メッカにある聖堂とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カーバ神殿

    解説

  • 4

    メッカの名門クライシュ族出身で、7世紀初めにあらわれた預言者とは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ムハンマド

    解説

  • 5

    ムハンマドを創始者とする世界的な宗教とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イスラーム教

    解説

  • 6

    ムハンマドに啓示を授けた、イスラーム教の唯一神とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アッラー

    解説

  • 7

    ムハンマドはクライシュ族に迫害され、622年北のヤスリブ(のちのメディナ)に逃れたが、この事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒジュラ(聖遷)

    解説

  • 8

    メディナへの移住後成立した、イスラーム教徒の共同体を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウンマ

    解説

  • 9

    イスラーム教徒をアラビア語で何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ムスリム

    解説

  • 10

    イスラーム教の教典は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『コーラン』

    解説

  • 11

    632年ムハンマドが死ぬと、イスラーム教徒はアブー=バクルをウンマの指導者として選出するが、「後継者」を意味するこの指導者のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カリフ

    解説

  • 12

    カリフは4代までイスラーム教徒によって選出されていたが、この4代までを特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正統カリフ

    解説

  • 13

    ムハンマドの女婿で、反対派によって暗殺された4代目のカリフは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アリー

    解説

  • 14

    アリーの後で指導者になり、661年ダマスクスを都としてウマイヤ朝を開いたシリア総督は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ムアーウィヤ

    解説

  • 15

    711年西ゴート王国を滅ぼしたウマイヤ軍が、732年フランク王国に敗れた戦いとは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トゥール・ポワティエ間の戦い

    解説

  • 16

    アラブ人が征服した土地に、家族とともに移住して建設した都市を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミスル

    解説

  • 17

    イスラーム側は、キリスト教徒やユダヤ教徒を何と呼んだか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 啓典の民

    解説

  • 18

    被征服地において自由身分の成人男性に、安全を保障するかわりに課した人頭税を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジズヤ

    解説

  • 19

    征服地の住民に対し、収穫の半分を治めさせる地租を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハラージュ

    解説

  • 20

    アリーの子孫のみを正統と認める、イスラーム教の少数派を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シーア派

    解説

  • 21

    シーア派に対し、代々の指導者を正統と認める、イスラーム教の多数派を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スンナ派

    解説

  • 22

    ウマイヤ朝を打倒し、750年アブー=アルアッバースが始めた王朝を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アッバース朝

    解説

  • 23

    アッバース朝第2代カリフのマンスールのときに建設された、ティグリス川西岸の円形都市は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バグダート

    解説

  • 24

    ビザンツ帝国への親征などを行った、8世紀末にでたアッバース朝最盛期の人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハールーン=アッラシード

    解説

  • 25

    アッバース朝成立後、ウマイヤ朝の一族が756年にイベリア半島に建てた国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後ウマイヤ朝

    解説

  • 26

    アンダルシア地方にあり西方イスラーム世界の中心として栄えた、後ウマイヤ朝の首都はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コルドバ

    解説

  • 27

    10世紀にチュニジアで建国され、969年エジプトを征服した王朝は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファーティマ朝

    解説

  • 28

    ナイル川デルタに建設した、ファーティマ朝の都はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カイロ

    解説

  • 29

    ファーティマ朝がカイロに建てた大学(マドラサ)は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アズハル学院

    解説

  • 30

    946年バグダートに入城し、アッバース朝カリフから実権を奪ったイラン系シーア派の軍事政権は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブワイフ朝

    解説

  • 31

    1055年トゥグリル=ベクのときブワイフ朝を倒したスンナ派のトルコ人王朝とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セルジューク朝

    解説

  • 32

    トゥグリル=ベクはその功によりアッバース朝のカリフ、カーイムから「支配者」の意の称号を授かったが、それは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スルタン

    解説

  • 33

    ブハラを都とする9世紀に成立した中央アジアでは初のイラン系イスラーム王朝は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サーマーン朝

    解説

  • 34

    サーマーン朝を滅ぼし東西トルキスタンを支配した中央アジアでは初のトルコ系イスラーム王朝は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カラ=ハン朝

    解説

  • 35

    ゴール朝やカラ=キタイを倒し東西交易によって繁栄したが、13世紀モンゴルに滅ぼされた王朝は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホラズム朝

    解説

  • 36

    1258年アッバース朝を倒した、モンゴル軍の武将は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フラグ

    解説

  • 37

    フラグがアッバース朝を倒し、イランを中心に建てた国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イル=ハン国

    解説

  • 38

    イスラーム教を国教とした、イル=ハン国の第7代ハンは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガザン=ハン

    解説

  • 39

    クルド人出身のサラディン(サラーフ=アッディーン)が、1169年エジプトに建てた国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アイユーブ朝

    解説

  • 40

    騎馬にすぐれ兵士として活躍したトルコ人らの奴隷を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マムルーク

    解説

  • 41

    マムルークの出身者が1250年エジプトに建てた国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マムルーク朝

    解説

  • 42

    北アフリカ一帯の先住民で、11世紀以降急速にイスラーム化した民族は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベルベル人

    解説

  • 43

    ベルベル人が11世紀に建てた国で、ガーナ王国を滅ぼしイベリア半島に進出した国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ムラービト朝

    解説

  • 44

    ムラービト朝を滅ぼし12世紀に成立し、キリスト教徒の国土回復運動(レコンキスタ)と対抗した国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ムワッヒド朝

    解説

  • 45

    イベリア半島最後のイスラーム王朝として、キリスト教徒の国土回復運動(レコンキスタ)に対抗したナスル朝の都はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グラナダ

    解説

  • 46

    11世紀以降インド侵入を繰り返した、アフガニスタンのトルコ系王朝は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガズナ朝

    解説

  • 47

    ガズナ朝を滅ぼして北インドをイスラーム化した、イラン系とされる王朝は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゴール朝

    解説

  • 48

    ゴール朝の将軍アイバクが13世紀に建てた、インド初のイスラーム王朝は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奴隷王朝

    解説

  • 49

    奴隷王朝以降16世紀前半までの5王朝を、その都のあった都市にちなんで何と総称するか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デリー=スルタン朝

    解説

  • 50

    インドのイスラーム化によって、貿易相手であった東南アジアでもイスラーム化が進行した。14世紀末に成立した東南アジア初の本格的イスラーム教国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マラッカ(ムラカ)王国

    解説

  • 51

    現在知られているアフリカ最古の黒人王国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クシュ王国

    解説

  • 52

    4世紀にクシュ王国を滅ぼしたエチオピアの国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アクスム王国

    解説

  • 53

    西アフリカの黒人王国で、サハラの岩塩と金との交換で繁栄し、11世紀ムラービト朝に征服された国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガーナ王国

    解説

  • 54

    ガーナ王国がムラービト朝に征服された後、西アフリカではイスラーム化が進行した。13世紀にマンディンゴ人が建てたイスラーム教国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マリ王国

    解説

  • 55

    マリ王国を倒して建て、北アフリカとの交易で栄えたガオを都とする国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソンガイ王国

    解説

  • 56

    ガーナ王国、マリ王国、ソンガイ王国の時代、アフリカにおける学問・経済・文化の中心として栄えた、ニジェール川中流の都市はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トンブクトゥ

    解説

  • 57

    インド産ガラスや中国産陶磁器が発見された、南アフリカの壮大な石造遺跡とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジンバブエ

    解説

  • 58

    イスラーム文明はイスラーム教と各地の伝統的文化が融合し発展したものであるが、その発展の基礎となった共通語とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アラビア語

    解説

  • 59

    歴史学において、遊牧民と農耕民との関係を重視し、歴史の法則を論じた『世界史序説』の著者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イブン=ハルドゥーン

    解説

  • 60

    ウラマーの形式主義化に対し、禁欲を説き神との合一を主張した、イスラーム教の神秘主義を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スーフィズム

    解説

  • 61

    神秘主義に傾倒しその理論化を行った、セルジューク期の神学者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガザーリー

    解説

  • 62

    アリストテレスの注釈で有名な、ラテン名がアヴェロエスであるコルドバ出身の哲学者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イブン=ルシュド

    解説

  • 63

    『三大陸周遊記』(『旅行記』)を著した、14世紀モロッコ出身の大旅行家は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イブン=バットゥータ

    解説

  • 64

    アラビア数字や十進法とあいまって自然科学の発展に寄与した、インド起源の数学上の概念は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゼロの概念

    解説

  • 65

    イスラーム世界で発展した、人工的に金や銀をつくろうとする技術で、近代科学の基礎となったものは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 錬金術

    解説

  • 66

    中世ヨーロッパで教科書とされた『医学典範』の著者で、ラテン名がアヴィケンナである人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イブン=シーナー

    解説

  • 67

    イスラーム世界各地の説話を集大成した、アラブ文学中もっとも有名なものは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『千夜一夜物語』(『アラビアン=ナイト』)

    解説

  • 68

    四行詩集『ルバイヤート』で知られる、セルジューク朝のマリク=シャーに仕えた人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウマル=ハイヤーム

    解説

  • 69

    信仰・学問の場である礼拝堂を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モスク

    解説

  • 70

    街道に沿って建てられた隊商宿を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キャラヴァン=サライ

    解説

  • 71

    イスラーム世界における教育機関を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マドラサ

    解説

  • 72

    ナスル朝が残した、「赤い城」の意味を持つ、グラナダにある宮殿は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルハンブラ宮殿

    解説

  • 73

    偶像崇拝の禁止されたイスラーム世界で発達した、植物や文字を図案化した模様を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アラベスク

    解説

56641

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ