zuknow learn together

新しい教材を作成

宅建 ○×問題 12

カード 12枚 作成者: kazu (作成日: 2013/10/26)

  • 共有部分に関する各共有者の持分は、その有する専有部分の床面積の割合によることとされており、規約で別段の定めをすることができない

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

区分所有法に関する○×問題!

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    共有部分に関する各共有者の持分は、その有する専有部分の床面積の割合によることとされており、規約で別段の定めをすることができない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 例外として、規約で別段の定めをすることもできる

    解説

  • 2

    区分所有者から専有部分を賃借しているAが、区分所有者の共同の利益に反する行為を行った場合において、区分所有者の共同生活上の障害が著しく他の方法によってはその障害を除去することが困難であるときは、管理組合法人は集会の決議をもってその賃貸借契約を解除することができる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 賃貸借契約を解除するには、①3/4以上の賛成による集会の決議に基づき、②裁判を起こすことが必要だ

    解説

  • 3

    一棟の建物を区分した建物(区分建物)が規約による共有部分である旨の登記は、当該建物の登記記録の表題部にされる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 4

    建物の区分所有等に関する法律第58条の使用禁止を請求する訴訟は、区分所有者及び議決権の各3/4以上の多数による集会の決議によらなければ提起できない

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 5

    最初に建物の専有部分の全部を所有するものは、公正証書により、建物の共有部分を定める規約を設定することができる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 6

    共用部分の変更が専有部分の使用に特別の影響を及ぼすべき場合は、その専有部分の所有者の承諾を得なければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 7

    「構造上区分所有者全員の共用に供されるべき建物の部分であっても、規約で定めることにより、特定の区分所有者の専有部分とすることができる。」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 構造上区分所有者全員又はその一部の共用に供されるべき建物の部分【法定共用部分】は,区分所有権の目的にはなりません(区分所有法4条1項)。

    解説

  • 8

    建物の区分所有等に関する法律第62条の老朽による建て替えは、集会において区分所有者及び議決権の各4/5以上の多数による決議で行うことができることとされており、規約で別段の定めをすることはできない

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 9

    区分所有者は、建物並びにその敷地及び付属施設の管理を行うための団体である管理組合を構成することができるが、管理組合の構成員となるか否かは各区分所有者の意思にゆだねられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 区分所有者全員が初めから否応なく自動的に管理組合の構成員にさせられている

    解説

  • 10

    その形状または効用の著しい変更を伴わない共用部分の変更については、規約の別段の定めがない場合は、区分所有者及び議決権の各過半数による集会の決議で決することができる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 11

    専有部分であっても、規約で定めることにより、敷地利用権と分離して処分することができる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 12

    「区分所有者の共有に属さない敷地であっても、規約で定めることにより、区分所有者の団体の管理の対象とすることができる。」

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

56653

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ