zuknow learn together

新しい教材を作成

家庭科 二学期期末対策

カード 54枚 作成者: 未已 (作成日: 2014/12/01)

  • 母子保健法により人工妊娠中絶が認められているのは、妊娠22週間未満である。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    母子保健法により人工妊娠中絶が認められているのは、妊娠22週間未満である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 母体保護法

    解説

  • 2

    胎児の器官の形成は妊娠4週から16週以内に集中している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 3

    胎盤は妊娠4ヶ月の終わり頃に完成する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 4

    妊娠16週を過ぎるとほぼ胎児の器官の形成が終わっているので、胎児はアルコールや喫煙の影響を受けなくなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 受ける。

    解説

  • 5

    梅毒、淋病、クラミジアといった性感染症は、胎児の発育に影響を与える。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 6

    妊娠中絶以降、妊娠高血圧症候群にはなりにくい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × なりやすい。

    解説

  • 7

    さい帯は母体のへそと胎児のへそをつなぐ大切な役割をしている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 胎盤と胎児のへそ

    解説

  • 8

    胎盤により、母体と胎児で酸素やエネルギー、老廃物の交換をしている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 9

    胎児は羊水の中で、自由に運動でき、初めて飲むことを覚える。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 10

    分娩が近づくと胎動が増加する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 減少する。

    解説

  • 11

    陣痛の反復により、子宮壁と卵膜の間に隙間ができ、少量の出血があることを産微(しるし)という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 12

    強い陣痛が反復し子宮口が開いて羊水が流れ出ることをびっくり水という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 破水

    解説

  • 13

    産じょく期とは、出産後母体が妊娠前の状態に戻るまでの6〜8ヶ月のことである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 週間

    解説

  • 14

    出産直後は、育児の疲労や体調の変化から、精神的に不安定になりやすい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 15

    母体保護法により出生前診断を受けることが義務付けられた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × そういった義務はない

    解説

  • 16

    冬に沐浴をする場合の適温は、38℃である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 40〜41℃

    解説

  • 17

    赤ちゃんの体は汚れやすいので、多少の発熱の場合は沐浴をしたほうが良い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 発熱時は沐浴なし

    解説

  • 18

    早く一人で歩けるように、できるだけハイハイの期間は短くするほうがよい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × しっかりハイハイさせる

    解説

  • 19

    子供の発達を知ることでその年齢にあった関わり方ができる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 20

    出産後数日間分泌される母乳を初乳という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 21

    初乳は、まだ完成されていない母乳なのであまり飲まさないほうが良い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 免疫物質を多く含むので飲ませたほうがよい。

    解説

  • 22

    牛乳に比べ母乳のカルシウムの含有率は高い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 低い

    解説

  • 23

    生後一年を過ぎるまでは離乳食を与えてはいけない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 生後5ヶ月頃から与える

    解説

  • 24

    離乳食は、1日1回1さじから始め、子供の様子を見ながら少しずつ量や種類を増やしていく。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 25

    乳幼児の胃は、大人に比べ噴門部のくびれがしっかりしている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × していない

    解説

  • 26

    おやつは乳幼児のとっても楽しみの一つなので、甘いものを中心にしっかり与えることが望ましい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 甘いものだけでなく、おにぎり、野菜スティックなど工夫して与える

    解説

  • 27

    乳幼児は、体温調整機能が未発達なため、衣服選びは重要である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 28

    子どもは、寒さに弱いので大人よりも厚着をさせるのが基本である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 薄着

    解説

  • 29

    天然繊維には、綿、麻、絹、毛などがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 30

    化学繊維は、大きく再生繊維、半合成繊維、合成繊維に分類される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 31

    合成繊維の代表として、ポリエステル、ナイロンがあるがいずれも原材料は木材パルプである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 石油

    解説

  • 32

    綿は、吸水性、吸湿性に富み、肌触りが良いのでよく肌着に使われる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 33

    ヒトは生まれてすぐに立つことができないほど未成熟で生まれる。そのことを生理的未成熟児という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 生理的早産

    解説

  • 34

    妊娠が確認できたら市区町村役場で母子健康手帳をもらう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 35

    労働基準法により、産前休業は出産予定日の8週間前から、産後休業は出産翌日から6週間取得できる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 産前休業は出産予定日の6週間前で、産後休業は出産翌日から8週間前取得できる。

    解説

  • 36

    両親共に育児休業をとった場合は子供が一歳2ヶ月まで育児休業を取得することができる。このことをパパ、ママ育休プラスという。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 37

    育児・介護休業法には、子育てのための時間を請求することの規定はない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × ある

    解説

  • 38

    母子健康手帳の交付や妊婦健康診断の受診は、母体保護法に定められている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 母子保健法

    解説

  • 39

    男女雇用機会均等法により妊婦健康診断のために休みを取ることができる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 40

    幼稚園と保育園の所轄省庁・根拠法令は同じである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 幼稚園 →学校教育法 保育園 →就学前保育等推進法

    解説

  • 41

    幼稚園と保育園の機能を併せ持った認定こども園がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 42

    ファミリーサポートセンターとは地域で育児や介護の援助を支える会員制度である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 43

    ミシン糸のかけ方は、多少順番が違ってもきちんと縫える。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 縫えない

    解説

  • 44

    ミシンの返し縫いは、ほつれを防ぐため、縫っている途中で何度か入れる必要がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 最初と最後

    解説

  • 45

    ミシンで縫う向きを変えるときは、必ず布に針をさしたままで押さえを上げて方向転換する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 46

    下糸を巻いているものをボビンという。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 47

    縫い目の粗さの数字が大きいほど縫い目は、あらくなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 48

    布の表が内側にくるように布を折ることを中表に折るという。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 49

    玉結び、玉止めは表の見えるところでする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 裏の見えないところ

    解説

  • 50

    ミシン目をほどく道具をリッパーという。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 51

    幼稚園実習などで子どもとお話するときは、大きい声で話をしている子の話を優先的に聞いてあげるとよい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 順番に話を聞く

    解説

  • 52

    幼稚園児が良いマナーを身につけるために、高校生も良い見本となるように行動することが望ましい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⚪︎

    解説

  • 53

    幼稚園の先生になるためには、保育士の資格を持たなければならない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 幼稚園教諭

    解説

  • 54

    幼稚園児に体力をつけさせるため、園児が体調不良を訴えても、限界までは我慢をさせてみんなと同じ行動をさせるほうが良い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 様子を見て、休憩させるなどする。

    解説

56973

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ