zuknow learn together

新しい教材を作成

【財務諸表論】重要語句定義集①

カード 20枚 作成者: 福田竜之介 (作成日: 2013/12/16)

  • 収支額基準

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

公認会計士試験に必要な財務諸表論の重要語句の定義をまとめています。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    収支額基準

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 収益及び費用の金額決定の基礎を、収入額及び支出額に求める基準

    解説

  • 2

    1年基準

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 決算日の翌日から起算して、1年以内に履行期の到来する債権・債務及び1年以内に費用・収益となる資産・負債を流動項目とし、1年を超えるものを固定項目とする基準

    解説

  • 3

    正常営業循環基準

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主たる営業活動の循環過程にあるものを流動項目とし、それ以外のものを固定項目とする基準

    解説

  • 4

    当期業績主義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 期間利益を、経常的収益力を表す利益であるとする考え方

    解説

  • 5

    包括主義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 期間利益を、当該期間に生じたすべての収益及び費用から構成される当期の純利益であるとする考え方

    解説

  • 6

    貨幣性資産

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金及び将来現金として回収される資産

    解説

  • 7

    費用性資産

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 将来費用となる資産

    解説

  • 8

    取得原価主義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 資産を取得時の支出額に基づいて評価する考え方

    解説

  • 9

    費用配分の原則

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いずれ費用となるべき支出額を、当期と時期以後の帰還に配分する手続を支える根本思考

    解説

  • 10

    先入先出法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最も古く取得されたものから順次払い出しが行われると仮定して単価の配分を行う方法

    解説

  • 11

    正規の減価償却

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有形固定資産の原価を、使用できる各会計期間に、あらかじめ定められた一定の計画に基づいて、計画的・規則的に配分するとともに、同一価格だけ資産価格を減少させて行く手続

    解説

  • 12

    臨時償却

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 減価償却計画の設定にあたって予見することのできなかった新技術の開発等の外敵事情によろ固定資産が機能的に著しく減価した場合に、この事実に対応して臨時に行う減価償却

    解説

  • 13

    臨時損失

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 災害・事故等の偶発的事情により、固定資産の物的な実態が滅失した場合、その滅失部分の金額だけ当該資産の簿価を切り下げること

    解説

  • 14

    のれん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある企業の平均収益力が同種の他の企業のそれよりも大きい場合、その超過収益力の原因

    解説

  • 15

    繰延資産

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すでに対価の支払が完了し又は支払義務が確定し、これに対応する財貨を費消し又は役務の提供を受けたにもかかわらず、その効果が将来にわたって発現するものと期待されるため、その支出額を効果が及ぶ将来期間に費用として合理的に配分する目的で経過的に貸借対照表に資産として計上された項目

    解説

  • 16

    引当金

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実際にはまだ財貨又は役務の費消が確定しておらず、支払又は支払い義務の確定がなされていなくても、適正な期間損益計算の見地から費用又は損失を見越計上する場合に借方に計上される費用または損失に見合って貸方に計上される項目

    解説

  • 17

    工事進行基準

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 工事契約に関して、工事収益総額・工事原価総額及び決算日における工事進捗度を合理的に見積り、これに応じて当期の工事収益及び工事原価を認識する方法

    解説

  • 18

    工事完成基準

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 工事契約に関して、工事が完成し、目的物の引渡しを行った時点で、工事収益及び工事原価を認識する方法

    解説

  • 19

    償却原価法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金融資産又は金融負債を債権額又は債務額と異なる金額で計上した場合において、当該差額に相当する金額を弁済期又は償還期に至るまで毎期一定の方法で取得価格に加減する方法

    解説

  • 20

    一般債権

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経営状態に重大な問題が生じていない経営者に対する債権

    解説

56726

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ