zuknow learn together

新しい教材を作成

ウィスキー検定対策 スコッチ以外のウィスキーの製造工程

カード 41枚 作成者: koichi tanikaze (作成日: 2014/11/29)

  • (バーボン製造)(糖化)バーボンで通常使う穀物。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

バーボン、テネシー、カナディアン、日本、アイリッシュ。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    (バーボン製造)(糖化)バーボンで通常使う穀物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デントコーン60-70%、ライムギ、六条大麦。

    解説

  • 2

    (バーボン製造)(糖化)バーボンの穀物の混合比率の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マッシュビル。トウモロコシが多ければ甘くまろやか、ライが多ければ、スパイシー。

    解説

  • 3

    (バーボン製造)(糖化)穀物を粉砕する機械の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハンマーミル。

    解説

  • 4

    (バーボン製造)(糖化)糖化槽の名称。投入の順番。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クッカー。デントコーン→ライ麦→六条大麦の順。

    解説

  • 5

    (バーボン製造)(糖化)糖化の際に仕込み水と蒸留廃液を混ぜる方式の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サワーマッシュ方式。クッカー内部のマッシュの酸度を上げ、雑菌繁殖を防ぐのと糖化酵素に適した環境を作る。

    解説

  • 6

    (バーボン製造)(糖化)糖化の際に混ぜる蒸留廃液の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バックセット。スィンスティレージ(thin stillage)ともいう。ph3.5-4.5。仕込み水の15-20%、多い所では30-40%。

    解説

  • 7

    (バーボン製造)(糖化)糖化の際に混ぜる蒸留廃液の作り方。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蒸留工程で蒸留器の底部にたまるアルコール分の抜けた残液から固形分を分離した温廃液。

    解説

  • 8

    (バーボン製造)(糖化)バーボンの仕込み水の名称、硬さ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ライムストーンウォーター。硬度300-350の硬水。糖化酵素が働きにくいph7.0以上。

    解説

  • 9

    (バーボン製造)(蒸留)蒸留器の底部にたまるアルコール分の抜けた残液の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スティレージ、またはスロップ。

    解説

  • 10

    (バーボン製造)(糖化)バーボンで通常使う穀物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デントコーン60-70%、ライムギ、六条大麦。

    解説

  • 11

    (バーボン製造)(糖化)バーボンの穀物の混合比率の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マッシュビル。トウモロコシが多ければ甘くまろやか、ライが多ければ、スパイシー。

    解説

  • 12

    (バーボン製造)(糖化)穀物を粉砕する機械の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハンマーミル。

    解説

  • 13

    (バーボン製造)(糖化)糖化槽の名称。投入の順番。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クッカー。デントコーン→ライ麦→六条大麦の順。

    解説

  • 14

    (バーボン製造)(糖化)糖化の際に仕込み水と蒸留廃液を混ぜる方式の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サワーマッシュ方式。クッカー内部のマッシュの酸度を上げ、雑菌繁殖を防ぐのと糖化酵素に適した環境を作る。

    解説

  • 15

    (バーボン製造)(糖化)糖化の際に混ぜる蒸留廃液の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バックセット。スィンスティレージ(thin stillage)ともいう。ph3.5-4.5。仕込み水の15-20%、多い所では30-40%。

    解説

  • 16

    (バーボン製造)(糖化)糖化の際に混ぜる蒸留廃液の作り方。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蒸留工程で蒸留器の底部にたまるアルコール分の抜けた残液から固形分を分離した温廃液。

    解説

  • 17

    (バーボン製造)(糖化)バーボンの仕込み水の名称、硬さ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ライムストーンウォーター。硬度300-350の硬水。糖化酵素が働きにくいph7.0以上。

    解説

  • 18

    (バーボン製造)(蒸留)蒸留器の底部にたまるアルコール分の抜けた残液の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スティレージ、またはスロップ。

    解説

  • 19

    (バーボン製造)(発酵)発酵槽の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファーメンター。

    解説

  • 20

    (バーボン製造)(発酵)木の発酵槽の材質、採用している主な蒸留所。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レッドサイプラス。ウッドフォードリザーブ、フォアローゼス、メーカーズマーク。

    解説

  • 21

    (バーボン製造)(発酵)発酵の期間、アルコール度数。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3-6日。アルコール分8-10%。

    解説

  • 22

    (バーボン製造)(発酵)発酵後のモロミの名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビアー。

    解説

  • 23

    (バーボン製造)(蒸留)蒸留で使う2種類の装置。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビアスチル(円筒式コラムスチル)。ダブラー(精留装置)。

    解説

  • 24

    (バーボン製造)(蒸留)法律で義務付けられている蒸留時のプルーフ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 160プルーフ以下。スコッチのグレーンウィスキーが188プルーフ。バーボンのほうが香味成分が多く残る。

    解説

  • 25

    (バーボン製造)(蒸留)最初の蒸留器で得られるスピリッツの名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビアスチルで得られるローワイン。

    解説

  • 26

    (バーボン製造)(蒸留)2番目の精留器で得られるスピリッツの名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハイワイン。

    解説

  • 27

    (バーボン製造)(蒸留)蒸留して得られるスピリッツの総称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホワイトドッグ。

    解説

  • 28

    (バーボン製造)(蒸留)精留器の改良版の名称と採用蒸留所。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サンパー。ブラウンフォーマン、ヘブンヒル。

    解説

  • 29

    (バーボン製造)(熟成)樽の材質。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミズーリ州産のアメリカホワイトオーク。

    解説

  • 30

    (バーボン製造)(熟成)樽の容量。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バレル。180リットル→200リットル。

    解説

  • 31

    (バーボン製造)(熟成)ケンタッキー州の製樽工場、二つ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブラウンフォーマン・クーパレッジ(自社向け)、インデペンデント・ステーブ・カンパニー(他蒸留所)。

    解説

  • 32

    (バーボン製造)(熟成)チャーのグレードの段階数。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1-4まで、0.5刻みで7段階。

    解説

  • 33

    (バーボン製造)(熟成)バーボンで使うチャーのグレードと通称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3-4。ヘビリーチャー。アリゲーターチャー。

    解説

  • 34

    (バーボン製造)(熟成)樽詰時のプルーフ数の名称。また、そのプルーフ数。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バレルエントリー。125プルーフ以下。蒸留時は160プルーフ以下。

    解説

  • 35

    (バーボン製造)(熟成)熟成庫の形状。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラック式。棚は木製の自立式(オープンリック方式)。

    解説

  • 36

    (バーボン製造)(熟成)熟成庫の最上階の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イーグルズネスト。バーボンの熟成に向いているとする蒸留所もある。寒暖差が大きい(50-60度)ため。

    解説

  • 37

    (バーボン製造)(熟成)樽の位置を上下で移動させることの名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サイクリング。

    解説

  • 38

    (バーボン製造)(熟成)エンジェルズシェアの割合。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1年目で10-18%。2年目以降でも4-5%。

    解説

  • 39

    (バーボン製造)(瓶詰)連邦アルコール法で定められている瓶詰の法律。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボトリングに際しては水以外を加えず80プルーフ以上でボトリングすること。カラメル添加は不可。

    解説

  • 40

    (バーボン製造)(瓶詰)樽から原酒を払い出す作業の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダンピング。

    解説

  • 41

    (バーボン製造)(瓶詰)ヴァッティングに相当する作業の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミングリング。

    解説

56988

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ