zuknow learn together

新しい教材を作成

FP学習用テキスト(不動産運用設計【固定資産の交換の特例】)

カード 15枚 作成者: 飯田有輝 (作成日: 2013/12/12)

  • 所得税法上の、土地等の固定資産の交換の取り扱い

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ファイナンシャル・プランニング技能士の学習用のテキスト代わりに、ジャンル別にまとめました。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    所得税法上の、土地等の固定資産の交換の取り扱い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 売買とみなされ、課税対象

    解説

  • 2

    固定資産の交換の特例は、課税が***

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 課税を繰り延べられる

    解説

  • 3

    いつ譲渡所得税が発生するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 譲り受けたB土地を売却した時に譲渡所得税が発生

    解説

  • 4

    課税繰り延べの仕組み

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A土地と交換したB土地の取得価額はA土地の取得価額を引き継ぐ

    解説

  • 5

    固定資産の交換の特例での課税部分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 交換の際に発生する「差金」

    解説

  • 6

    固定資産であること。***などの販売用の土地、資産(***)は対象外。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不動産業者、棚卸資産

    解説

  • 7

    土地と土地、建物と建物、土地と借地権など***の固定資産

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同じ種類

    解説

  • 8

    所有期間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 双方が1年以上所有

    解説

  • 9

    ***のために取得したものでないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 交換

    解説

  • 10

    取得した資産は***の用途に使用すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 譲渡前 (例:宅地は宅地に田畑は田畑

    解説

  • 11

    譲渡土地と取得土地の価額の差が、どちらか***の価格の***以内であること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高い方、2割

    解説

  • 12

    借地権と底地を交換した時は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 借地権は土地の種類に含まれok

    解説

  • 13

    金銭の***にかかわらず所得税の課税対象

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多寡

    解説

  • 14

    交換差金に対する譲渡所得の計算法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 交換差金-(取得価額+譲渡経費)×交換差金÷(取得資産の時価+交換差金)

    解説

  • 15

    譲渡所得の計算法の解釈(私の考え)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昔に戻り、交換差金の一部で土地を買う。その額を差し引く。

    解説

56990

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ