zuknow learn together

新しい教材を作成

FP学習用テキスト(相続・事業承継【遺留分】)

カード 20枚 作成者: 飯田有輝 (作成日: 2013/12/12)

  • 遺留分の割合

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ファイナンシャル・プランニング技能士の学習用のテキスト代わりに、ジャンル別にまとめました。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    遺留分の割合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直系尊属のみが相続人の場合は被相続人の財産の1/3、それ以外の場合は全体で被相続人の財産の1/2

    解説

  • 2

    遺留分の放棄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相続の開始前における遺留分の放棄には家庭裁判所の許可が必要

    解説

  • 3

    遺留分による紛争や自社株式・事業用資産の分散を防止する方法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1)遺留分の事前放棄、(2)経営承継円滑化法の民法特例の活用

    解説

  • 4

    除外特例とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺留分算定の基礎財産に算入しない、という合意をすることができる

    解説

  • 5

    除外特例の効果

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺留分減殺の対象から外れ、相続によって自社株式が分散することを防止することができる

    解説

  • 6

    固定特例とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺留分算定の基礎財産に算入する価額を合意時点の価額とすることを合意することができる

    解説

  • 7

    固定特例の効果

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後継者は、将来の価値上昇による遺留分の増大を心配することなく経営に専念することが可能

    解説

  • 8

    会社の要件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中小企業で、3年以上継続して事業を行っている非上場会社

    解説

  • 9

    先代経営者の要件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過去又は現在において、会社の代表者である

    解説

  • 10

    後継者の要件(会社の..)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 先代経営者の推定相続人であり、現在において、会社の代表者である

    解説

  • 11

    後継者の要件(株式を..)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 先代経営者からの贈与等により株式を取得して、会社の議決権の過半数を保有する

    解説

  • 12

    後継者の要件(推定相続人..)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後継者を含む経営者の推定相続人全員の合意

    解説

  • 13

    遺留分の事前放棄(非後継者にとっての負担)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 放棄しようとする非後継者が自分で家庭裁判所に申立てをして許可を受けなければならない

    解説

  • 14

    遺留分の事前放棄(許可・不許可について)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 家庭裁判所の審理は個々の申立てごとに行われますので、非後継者が複数いる場合には、その許可・不許可の判断がバラバラになる可能性があり、遺留分を放棄した者とそうでない者との間に不公平が生じることもある

    解説

  • 15

    遺留分に関する民法の特例の背景

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺留分の事前放棄の制度の限界を補うため、平成20年5月9日に成立した経営承継円滑化法に基づき制定される

    解説

  • 16

    非上場株式等に係る相続税・贈与税の納税猶予制度との関連

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 民法特例の制度を利用したからといって、必ず適用されるというものではありません。

    解説

  • 17

    「特別受益」の遺留分算定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経営者から後継者に自社株式が生前贈与された場合、何年前になされたものであっても「特別受益」として遺留分算定の基礎財産に加えられる

    解説

  • 18

    「特別受益」の遺留分算定で基礎財産に加えられる金額

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 贈与された時点ではなく、経営者の相続開始時点での評価による

    解説

  • 19

    「特別受益」の遺留分算定の問題点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自社株式の贈与を受けた後、後継者が経営に尽力して会社の価値を上昇させればさせるほど、他の相続人の遺留分の額を増加させる、というジレンマに陥ることとなり、会社経営に対する後継者の意欲を削いでしまうおそれがある

    解説

  • 20

    生前贈与の相続税の算定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相続税の計算のときは、相続の3年前までの贈与に限って相続財産に加えられる

    解説

56903

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ