zuknow learn together

新しい教材を作成

現代社会 一問一答 その66

カード 14枚 作成者: kekke (作成日: 2013/10/26)

  • GATT(関税と貿易に関する一般協定)は自由貿易実現のため各国の輸入数量制限撤廃をめざすが、この制限を何というか

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

国際通貨・貿易体制に関する一問一答~!②

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    GATT(関税と貿易に関する一般協定)は自由貿易実現のため各国の輸入数量制限撤廃をめざすが、この制限を何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非関税障壁

    解説

  • 2

    セーフガードのほかに、途上国には例外的に、非関税障壁が認められるが、そうした国々を何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • GATT12条国

    解説

  • 3

    1973年、固定相場制は崩壊し、何に移行したか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 変動相場制

    解説

  • 4

    1995年、GATTは貿易に関する初の正式な国際機関になったが、何という機関か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界貿易機関(WTO)

    解説

  • 5

    世界恐慌の後多くの国で見られた、自国と植民地だけの結合による経済を何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブロック経済

    解説

  • 6

    固定相場制の下では、米ドルを貿易用の中心通貨とするが、このような通貨を何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基軸通貨

    解説

  • 7

    非関税障壁が認められない国々を何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • GATT11条国

    解説

  • 8

    固定相場制の下では、米ドルだけが金と交換可能な通貨とされたが、当初の金とドルの交換比率はいくらか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金1オンス=35ドル

    解説

  • 9

    IMFの下でつくられた、通貨価値の安定をめざう為替制度を何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 固定相場制

    解説

  • 10

    例外的に為替制限が認められる国を何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IMF14条国

    解説

  • 11

    GATTの多国間で何次にもわたって貿易ルールを検討する交渉方法を何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラウンド交渉

    解説

  • 12

    GATT加盟国は原則的に一国に与えた貿易特権をすべての国に適用させなければならないが、これを何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最恵国待遇

    解説

  • 13

    1969年にIMFが創設した、金・ドルに次ぐ「第三の通貨」とよばれるものは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SDR(IMF特別引出権)

    解説

  • 14

    国際復興開発銀行は戦後復興用の資金貸付と発展途上国への援助を主要業務としているが、その融資の性格はどのような融資か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長期融資

    解説

56968

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ