zuknow learn together

新しい教材を作成

『地理一問一答』オセアニア・アフリカ

カード 13枚 作成者: Saya (作成日: 2013/12/12)

  • 日本の石炭と鉄鉱石の最大の輸入相手国、羊毛の生産と輸出量は世界一

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    日本の石炭と鉄鉱石の最大の輸入相手国、羊毛の生産と輸出量は世界一

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オーストラリア

    解説

  • 2

    オーストラリアの先住民

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アボリジニー

    解説

  • 3

    太平洋の南西に位置する島国、温暖な西岸海洋性気候、酪農と牧畜がさかん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニュージーランド

    解説

  • 4

    北アフリカにある世界最大の砂漠。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サハラ砂漠

    解説

  • 5

    サハラ砂漠の南にある半乾燥地帯。降水量の変動が大きく農業生産が不安定。干ばつがおこりやすい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サヘル地帯

    解説

  • 6

    アフリカ北東部を流れる世界最長級の河川。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナイル川

    解説

  • 7

    森林を伐採して焼き、その灰を肥料としてタロイモ・ヤムイモなどを栽培する農業。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 焼畑農業

    解説

  • 8

    ギニア湾沿岸で栽培がさかんな農産物。ココアやチョコレートの原料とな る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カカオ

    解説

  • 9

    アフリカ西部などで栽培がさかんな農産物。ここからとれるパーム油は石 鹸の原料となる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 油やし

    解説

  • 10

    カカオの生産量が世界第一位の国。国名はフランス語で「象牙海岸」の意味。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コートジボワール

    解説

  • 11

    カカオの生産量が世界第二位の国。ボルタ川のアコソンボダムの電力を用いてアルミニウムの精錬をおこなっている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガーナ

    解説

  • 12

    アフリカ最南端の国。金、ダイヤモンド、ウランなどの鉱産資源が豊富。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南アフリカ共和国

    解説

  • 13

    南アフリカ共和国でとられていた人種隔離政策。1991年に廃止。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アパルトヘイト

    解説

56869

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ