zuknow learn together

新しい教材を作成

全商情報処理検定1級(ビジネス情報部門)【情報モラル・セキュリティ関連用語】

カード 9枚 作成者: ゆるもん (作成日: 2014/11/17)

  • インターネットでデータを送受信する際に、第三者に内容が知られないようにデータを変換する場合、同一の鍵を用いて暗号化と復号を行う方法。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    インターネットでデータを送受信する際に、第三者に内容が知られないようにデータを変換する場合、同一の鍵を用いて暗号化と復号を行う方法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 共通鍵暗号方式

    解説

  • 2

    インターネットでデータを送受信する際に、第三者に内容が知られないようにデータを変換する場合、異なる鍵を用いて暗号化と複動を行う方法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公開鍵暗号方式

    解説

  • 3

    公開鍵暗号方式を応用して、文書の作成者が本人であることと、その文章が改ざんされていないことを確認する技術。電子商取引でよく利用される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子署名

    解説

  • 4

    電子商取引で利用される暗号化通信などで必要となる、ディジタル証明書を発行する機関。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 認証局

    解説

  • 5

    オンラインショッピングなど、インターネット上で個人情報などのデータを暗号化して、安全にやり取りするために広く普及している通信規約。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SSL

    解説

  • 6

    HTTPに、SSLによるデータ暗号化機能を付加した通信規約。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • HTTPS

    解説

  • 7

    コンピュータの運用状況やデータ通信の状況を記録したファイル。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ログファイル

    解説

  • 8

    OSやアプリケーションなど、コンピュータシステムの動作状態を記録したもの。何らかのトラブルの情報も記録される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • システムログ

    解説

  • 9

    Webサーバにアクセスした人物が、いつ、どのコンピュータからどのサイトを閲覧したかなどの記録。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アクセスログ

    解説

56777

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ