zuknow learn together

新しい教材を作成

CBT(医学・医療と社会01)

カード 73枚 作成者: k_ono (作成日: 2014/11/11)

  • 「健康とは、疾病がみられないだけでなく、身体的,精神的,社会的にもよい状態のことである。」という健康の定義は、(   )の憲章の前文に書かれている。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

2015 QB_CBT vol.1(86~)
 
<参考文献>
公衆衛生がみえる
 
<キーワード>
医学/医療

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    「健康とは、疾病がみられないだけでなく、身体的,精神的,社会的にもよい状態のことである。」という健康の定義は、(   )の憲章の前文に書かれている。

    補足(例文と訳など)

    • "Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity."

    答え

    • 世界保健機関(WHO)

    解説

  • 2

    「健康とは、疾病がみられないだけでなく、(   )にもよい状態のことである。」という健康の定義は、WHOの憲章の前文に書かれている。

    補足(例文と訳など)

    • ※順番も大事(←国試で出題)

    答え

    • 身体的,精神的,社会的

    解説

  • 3

    「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」と、(   )で定められている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本国憲法25条

    解説

  • 4

    (   )とは、障害のみならず健康な状態を含めた健康の構成要素を評価する分類で、機能障害,活動制限,参加制約に分類される。

    補足(例文と訳など)

    • International Classification of Functioning

    答え

    • 国際生活機能分類(ICF)

    解説

  • 5

    国際生活機能分類(ICF)とは、障害のみならず健康な状態を含めた健康の構成要素を評価する分類で、(   )に分類される。

    補足(例文と訳など)

    • impairments, activity limitations, participation restrictions

    答え

    • 機能障害,活動制限,参加制約

    解説

  • 6

    ICFのうち、(   )とは、肢体不自由,内臓障害,精神障害など、心身機能または身体構造に著しい変異や喪失が起こった状態をいう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 機能障害

    解説

  • 7

    ICFのうち、(   )とは、個人が活動を行うときに生じる能力の制限のことをいう。

    補足(例文と訳など)

    • 下肢麻痺のため階段の昇り降りが不自由である。

    答え

    • 活動制限

    解説

  • 8

    ICFのうち、(   )は、個人が生活・人生場面で経験する社会的な制約のことをいう。

    補足(例文と訳など)

    • エレベーターが狭く、車いすでは入れない。 視力検査で不合格となり運転免許が取れない。

    答え

    • 参加制約

    解説

  • 9

    (   )とは、「障害者が一般市民(健常者)と同じ環境で、同じ条件で、家庭や地域でともに生活すること」を目指す概念である。

    補足(例文と訳など)

    • バリアフリー、ユニバーサルデザインの考えをもとに、社会的環境を整備する。

    答え

    • ノーマライゼーション

    解説

  • 10

    現在の日本の労働状況について、 労働密度は、[増加・減少]している。

    補足(例文と訳など)

    • 一定時間内の労働者の作業量

    答え

    • 増加

    解説

  • 11

    現在の日本の労働状況について、 [平均労働時間・深夜労働]は、減少している。

    補足(例文と訳など)

    • 1970~1990:年間2100h前後 2000~2010:年間1800h前後(週40h未満)

    答え

    • 平均労働時間

    解説

  • 12

    現在の日本の労働状況について、 [精神労働・肉体労働]は、増加している。

    補足(例文と訳など)

    • 身体疲労により神経感覚器の疲労が増えている。

    答え

    • 精神労働

    解説

  • 13

    業務上疾病で件数が最も多いのは、[化学物質による疾病・塵肺および塵肺合併症・負傷に起因する疾病]である。

    補足(例文と訳など)

    • 2012年

    答え

    • 負傷に起因する疾病

    解説

  • 14

    業務上疾病について、 「負傷に起因する疾病」は、全体の(   )%以上を占める。

    補足(例文と訳など)

    • 全体の60%は災害性腰痛(ぎっくり腰など)

    答え

    • 70

    解説

  • 15

    業務上疾病について、 30年前(1970年頃)、発生件数は、(   )人を超えていた。

    補足(例文と訳など)

    • 30年で1/3以下まで減少。

    答え

    • 3万

    解説

  • 16

    業務上疾病について、 近年、[化学物質による疾病・塵肺および塵肺合併症・負傷に起因する疾病]の割合が増加している。

    補足(例文と訳など)

    • 毎年500~600人が新規認定

    答え

    • 塵肺および塵肺合併症

    解説

  • 17

    業務上疾病について、 「化学物質による疾病(中毒)」は、案外少なく、年間(   )人である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 200

    解説

  • 18

    水質汚濁の指標について、 DOとは、(   )のことで、水に溶けている酸素量を示し、値が大きいほど水は綺麗である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 溶存酸素量

    解説

  • 19

    水質汚濁の指標について、 [DO・BOD・COD]とは、溶存酸素量のことで、水に溶けている酸素量を示し、値が大きいほど水は綺麗である。

    補足(例文と訳など)

    • dissolved oxygen

    答え

    • DO

    解説

  • 20

    水質汚濁の指標について、 DOとは、溶存酸素量のことで、水に溶けている酸素量を示し、値が[大きい・小さい]ほど水は綺麗である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大きい

    解説

  • 21

    水質汚濁の指標について、 BODとは、(   )のことで、分解可能な水中有機物が好気性菌により安定な形にまで酸化・分解されるのに必要な酸素量を示し、値が大きいほど水は汚染されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生物化学的酸素要求量

    解説

  • 22

    水質汚濁の指標について、 [DO・BOD・COD]とは、生物化学的酸素要求量のことで、分解可能な水中有機物が好気性菌により安定な形にまで酸化・分解されるのに必要な酸素量を示し、値が大きいほど水は汚染されている。

    補足(例文と訳など)

    • biochemical oxygen demand

    答え

    • BOD

    解説

  • 23

    水質汚濁の指標について、 BODとは、生物化学的酸素要求量のことで、分解可能な水中有機物が(   )により安定な形にまで酸化・分解されるのに必要な酸素量を示し、値が大きいほど水は汚染されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好気性菌

    解説

  • 24

    水質汚濁の指標について、 CODとは、(   )のことで、下水中の有機物,鉄塩,硫化物などの還元性物質を直接酸化するのに必要な酸素量を示し、値が大きいほど水は汚染されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化学的酸素要求量

    解説

  • 25

    水質汚濁の指標について、 [DO・SS・COD]とは、化学的酸素要求量のことで、下水中の有機物,鉄塩,硫化物などの還元性物質を直接酸化するのに必要な酸素量を示し、値が大きいほど水は汚染されている。

    補足(例文と訳など)

    • chemical oxygen demand

    答え

    • COD

    解説

  • 26

    水質汚濁の指標について、 CODとは、化学的酸素要求量のことで、下水中の有機物,鉄塩,硫化物などの(   )を直接酸化するのに必要な酸素量を示し、値が大きいほど水は汚染されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 還元性物質

    解説

  • 27

    水質汚濁の指標について、 SSとは、(   )のことで、水に溶解しない懸濁性物質(≦2mm)の量を示し、値が大きいほど水は汚染されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浮遊物質

    解説

  • 28

    水質汚濁の指標について、 [DO・SS・COD]とは、浮遊物質量のことで、水に溶解しない懸濁性物質(≦2mm)の量を示し、値が大きいほど水は汚染されている。

    補足(例文と訳など)

    • suspended solids

    答え

    • SS

    解説

  • 29

    水質汚濁の指標について、 (   )は、人や動物による屎尿汚染の指標になっており、多いほど水は汚染されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大腸菌群数

    解説

  • 30

    大気汚染の環境基準達成率について、 [浮遊粒子状物質(SPM)・光化学オキシダント]は、達成率が最も低い。

    補足(例文と訳など)

    • 基準値:0.06ppm以下(1h値の1日平均値) 0.12ppm以上で光化学スモッグ注意報 達成率:0.5%

    答え

    • 光化学オキシダント

    解説

  • 31

    大気汚染の環境基準達成率について、 [二酸化硫黄・一酸化炭素・二酸化窒素]の達成率は、100.0%である。

    補足(例文と訳など)

    • CO:10ppm以下  NO2:0.04~0.06ppm

    答え

    • 一酸化炭素、二酸化窒素

    解説

  • 32

    大気汚染の環境基準達成率について、 [二酸化硫黄・一酸化炭素・二酸化窒素]の達成率は、99.6%である。

    補足(例文と訳など)

    • SO2:0.04ppm以下

    答え

    • 二酸化硫黄

    解説

  • 33

    大気汚染の環境基準達成率について、 [ベンゼン・浮遊粒子状物質(SPM)・微小粒子状物質(PM2.5)]の達成率は、69.2%である。

    補足(例文と訳など)

    • SPM:粒径10μm以下 基準値:0.10ppm/m^3以下

    答え

    • 浮遊粒子状物質(SPM)

    解説

  • 34

    大気汚染の環境基準達成率について、 [ジクロロメタン・SPM・PM2.5]の達成率は、27.6%である。

    補足(例文と訳など)

    • 粒径2.5μm以下のSPMのこという。  基準値:15μg/m^3以下

    答え

    • PM2.5

    解説

  • 35

    大気汚染の環境基準達成率について、 ベンゼン,トリクロロエチレン,テトラクロロエチレン,ジクロロメタン,ダイオキシン類の達成率は、(   )%である。

    補足(例文と訳など)

    • ベンゼン:0.003mg/m^3以下  〜エチレン:0.2mg/m^3以下  ジクロロメタン:0.15mg/m^3以下  ダイオキシン類:0.6pg-TEQ/m^3以下

    答え

    • 100.0

    解説

  • 36

    光化学オキシダントとは、(   )などの一次汚染物質が太陽光(紫外線)の作用により光化学反応を起こし、二次的に生成された酸化物質(オキシダント)のことである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 窒素酸化物(NOx),炭化水素類

    解説

  • 37

    光化学オキシダントとは、窒素酸化物や炭化水素類などの一次汚染物質が太陽光(紫外線)の作用により(   )反応を起こし、二次的に生成された酸化物質(オキシダント)のことである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光化学

    解説

  • 38

    (   )とは、窒素酸化物や炭化水素類などの一次汚染物質が太陽光(紫外線)の作用により光化学反応を起こし、二次的に生成された酸化物質(オキシダント)のことである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光化学オキシダント

    解説

  • 39

    光化学オキシダントは、光化学反応により生成された二次汚染物質であり、そのほとんどが(   )で、その他に、PAN,ホルムアルデヒド,アクロレインなどがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オゾン

    解説

  • 40

    光化学オキシダントは、光化学反応により生成された二次汚染物質であり、そのほとんどがオゾンで、その他に、(   )などがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PAN,ホルムアルデヒド,アクロレイン

    解説

  • 41

    光化学オキシダントは、(   )の原因となり、粘膜刺激症状,呼吸困難,痙攣,頭痛,発熱,手足の痺れなどを引き起こす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光化学スモッグ

    解説

  • 42

    光化学オキシダントは、光化学スモッグの原因となり、(   ),頭痛,発熱,手足の痺れなどを引き起こす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 粘膜刺激症状,呼吸困難,けいれん

    解説

  • 43

    環境基準値が設定されている大気汚染物質について、 「(   )法」により、二酸化硫黄,一酸化炭素,二酸化窒素,浮遊粒子状物質,微小粒子状物質,光化学オキシダント,ベンゼン,トリクロロエチレン,テトラクロロエチレン,ジクロロメタンの環境基準が設定されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 環境基本

    解説

  • 44

    環境基準値が設定されている大気汚染物質について、 「環境基本法」により、(   ),光化学オキシダント,ベンゼン,トリクロロエチレン,テトラクロロエチレン,ジクロロメタンの環境基準が設定されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二酸化硫黄,一酸化炭素,二酸化窒素,浮遊粒子状物質,微小粒子状物質

    解説

  • 45

    環境基準値が設定されている大気汚染物質について、 「環境基本法」により、二酸化硫黄,一酸化炭素,二酸化窒素,浮遊粒子状物質,微小粒子状物質,(   )の環境基準が設定されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光化学オキシダント,ベンゼン,トリクロロエチレン,テトラクロロエチレン,ジクロロメタン

    解説

  • 46

    環境基準値が設定されている大気汚染物質について、 「(   )対策特別措置法」により、(   )の環境基準が定められている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダイオキシン類

    解説

  • 47

    公共用水域,地下水の有害物質の規制について、 「環境基本法」の「人の健康の保護に関する環境基準」により、「検出されないこと」と定められているのは、(   )である。

    補足(例文と訳など)

    • 「検出されないこと」とは、定められた測定方法において、結果が定量限界を下回ることをいう。

    答え

    • アルキル水銀,全シアン,PCB(ポリ塩化ビフェニル)

    解説

  • 48

    公共用水域,地下水の有害物質の規制について、 「環境基本法」の「人の健康の保護に関する[排水基準・環境基準]」により「基準値以下であること」と定められているのは、カドミウム,鉛,六価クロム,ヒ素,総水銀,ジクロロメタン,四塩化炭素,フッ素,塩化ビニルモノマー(地下水のみ),ホウ素,チウラム(農薬),シマジン(農薬),チオベンカルブ,ベンゼン,セレン,硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素,1,4-ジオキサン,トリクロロエチレン,テトラクロロエチレン,5種のジ/トリ クロロ エタン/エチレンの24(25)項目である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 環境基準

    解説

  • 49

    公共用水域,地下水の有害物質の規制について、 「水質汚濁防止法」の「健康に係る有害物質についての排水基準」により、「検出されないこと」と定められているのは、(   )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルキル水銀のみ

    解説

  • 50

    公共用水域,地下水の有害物質の規制について、 「(   )法」の「健康に係る有害物質についての排水基準」により、「検出されないこと」と定められているのは、アルキル水銀のみである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水質汚濁防止

    解説

  • 51

    環境基本法における水質基準項目について、 銅は、(   )などをきたし、銅汚染公害として、足尾銅山鉱毒事件がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝障害

    解説

  • 52

    環境基本法における水質基準項目について、 銅は、肝障害などをきたし、銅汚染公害として、(   )がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足尾銅山鉱毒事件

    解説

  • 53

    環境基本法における水質基準項目について、 鉛は、(   )などをきたす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貧血や神経麻痺

    解説

  • 54

    環境基本法における水質基準項目について、 水銀は、(   )などをきたし、水銀汚染公害として、水俣病がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経症状,視野障害

    解説

  • 55

    環境基本法における水質基準項目について、 水銀は、神経症状,視野障害などをきたし、水銀汚染公害として、(   )がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水俣病

    解説

  • 56

    環境基本法における水質基準項目について、 カドミウムは、(   )などをきたし、カドミウム汚染公害として、イタイイタイ病がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腎障害,骨代謝異常

    解説

  • 57

    環境基本法における水質基準項目について、 カドミウムは、腎障害,骨代謝異常などをきたし、カドミウム汚染公害として、(   )がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イタイイタイ病

    解説

  • 58

    環境基本法における水質基準項目について、 [スズ・鉛・銅]は、水質基準項目に含まれない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スズ

    解説

  • 59

    「水道法」の水質基準について、 (   )は検出されてはならない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大腸菌

    解説

  • 60

    「水道法」の水質基準について、 (   )は、塩素消毒が行われている指標となる。

    補足(例文と訳など)

    • 給水栓出口で0.1ppm以上

    答え

    • 残留塩素

    解説

  • 61

    「水道法」の水質基準について、 (   )は、屎尿汚染の指標となる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 塩化物イオン

    解説

  • 62

    「水道法」の水質基準について、 塩素消毒により発がん性のある(   )が生じる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トリハロメタン

    解説

  • 63

    「水道法」の水質基準について、 (   )の高い水を飲むと下痢などを引き起こすため、一定以下に基準値が定められている。

    補足(例文と訳など)

    • カルシウム,マグネシウムなど

    答え

    • 硬度

    解説

  • 64

    「水道法」の水質基準について、 残留塩素と塩化物イオンは、[同じである・異なる]。

    補足(例文と訳など)

    • 残留塩素:殺菌力あり 塩化物イオン:殺菌力なし、屎尿汚染の指標

    答え

    • 異なる

    解説

  • 65

    「環境基本法」において定められた典型7公害には、(   )がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大気汚染,水質汚濁,土壌汚染,騒音,振動,地盤沈下,悪臭

    解説

  • 66

    金属中毒について、 有機水銀(アルキル水銀化合物)中毒では、(   ),構音障害,聴力障害がみられ、公害病として水俣病がある。

    補足(例文と訳など)

    • Hunter-Russell症候群 この順で量−影響関係がみられる。 血液脳関門を通過→中枢神経症状  経口・経気道・経皮的に侵入  職場・職種:産業排液中のメチル水銀→生物濃縮

    答え

    • 四肢末梢・口囲の知覚障害,求心性視野狭窄,小脳性失調症

    解説

  • 67

    金属中毒について、 ベリリウム中毒では、目に入ると(   )となり、吸入すると、呼吸困難,気管支炎,肺炎,肺水腫となり、皮膚接触により皮膚炎,皮膚潰瘍(有通性)となり、慢性の場合、肺肉芽腫性病変(慢性ベリリウム肺)となる。

    補足(例文と訳など)

    • 職場・職種:宇宙航空材料,原子炉材  経口・経気道・経皮的に侵入

    答え

    • 結膜炎,角膜潰瘍

    解説

  • 68

    金属中毒について、 ベリリウム中毒では、目に入ると結膜炎,角膜潰瘍となり、吸入すると、(   ),気管支炎,肺炎となり、皮膚接触により皮膚炎,皮膚潰瘍(有通性)となり、慢性の場合、肺肉芽腫性病変(慢性ベリリウム肺)となる。

    補足(例文と訳など)

    • 胸部X線で結節性陰影

    答え

    • 呼吸困難,肺水腫

    解説

  • 69

    金属中毒について、 ベリリウム中毒では、目に入ると結膜炎,角膜潰瘍となり、吸入すると、呼吸困難,気管支炎,肺炎,肺水腫となり、皮膚接触により皮膚炎,皮膚潰瘍(有通性)となり、慢性の場合、(   )となる。

    補足(例文と訳など)

    • ランゲルハンス巨細胞を伴う非乾酪性肉芽腫

    答え

    • 肺肉芽腫性病変(慢性ベリリウム肺)

    解説

  • 70

    金属中毒について、 カドミウム中毒では、経口吸収で急性胃腸炎症状がみられ、吸入により( ),歯牙にカドミウム黄色環がみられ、慢性中毒になると肺気腫,腎障害,蛋白尿がみられ、公害病としてイタイイタイ病がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呼吸困難,気管支炎

    解説

  • 71

    金属中毒について、 カドミウム中毒では、経口吸収で急性胃腸炎症状がみられ、吸入により呼吸困難,気管支炎,歯牙に( )がみられ、慢性中毒になると肺気腫,腎障害,蛋白尿がみられ、公害病としてイタイイタイ病がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カドミウム黄色環

    解説

  • 72

    金属中毒について、 カドミウム中毒では、経口吸収で急性胃腸炎症状がみられ、吸入により呼吸困難,気管支炎,歯牙にカドミウム黄色環がみられ、慢性中毒になると(   )がみられ、腎性骨軟化症による多発性骨折をきたし、公害病としてイタイイタイ病がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺気腫,腎障害,蛋白尿

    解説

  • 73

    金属中毒について、 カドミウム中毒では、経口吸収で急性胃腸炎症状がみられ、吸入により呼吸困難,気管支炎,歯牙にカドミウム黄色環がみられ、慢性中毒になると肺気腫,腎障害,蛋白尿がみられ、腎性骨軟化症による(   )をきたし、公害病としてイタイイタイ病がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多発性骨折

    解説

57025

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ