zuknow learn together

新しい教材を作成

ウィスキー検定対策 ウィスキー(主にスコッチ)の製造工程

カード 70枚 作成者: koichi tanikaze (作成日: 2014/11/10)

  • (製麦)収穫後の休眠期間

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ウィスキー検定対策用の単語帳。ウィスキー検定公式テキスト準拠。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    (製麦)収穫後の休眠期間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドーマンシー。通常1-2カ月

    解説

  • 2

    (製麦)大麦を水につける浸麦槽は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スティープ。水の含有率を17>44%に高める

    解説

  • 3

    (製麦)モルトバーン上でフロアモルティングを行う蒸留所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (アイラ)ラフロイグ、ボウモア、キルホーマン、(キャンベルタウン)スプリングバンク、(オークニー)ハイランドパーク、(スペイサイド)バルヴェニー、ベンリアック

    解説

  • 4

    (製麦)主なモルトスター

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シンプソンズ、ベアード、ポートエレン

    解説

  • 5

    (製麦)発芽の度合いは麦粒の何分の何

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 8分の5か4分の3

    解説

  • 6

    (製麦)乾燥させる前の水を含んだ麦芽の状態

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリーンモルト

    解説

  • 7

    (製麦)キルンで乾燥させた後の麦芽の水の含有率

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4%

    解説

  • 8

    (製麦)モルトスターのモルト乾燥方式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サラディンボックス方式、ドラム式

    解説

  • 9

    (製麦)ピーティさを示す値

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フェノール値 ppm ヨード香やスモーク臭など

    解説

  • 10

    (製麦)ピートの含有植物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘザー。ヘブリディーズ諸島などでは家庭燃料になっている。

    解説

  • 11

    (製麦)ピートの収穫手順

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピートボグ(湿原)から切り出し、3-4カ月かけて天日乾燥。15cm堆積するのに1000年

    解説

  • 12

    (製麦)乾燥した麦芽が水分を再吸収するのを防ぐ作業を行う機械

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モルトスクリーナー

    解説

  • 13

    (製麦)取り除いた幼麦

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モルトカム。ペレット状にして家畜飼料に利用

    解説

  • 14

    (糖化)糖化とはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マッシング。麦芽自体の酵素を作用させることで麦芽内のでんぷんがアルコール発酵可能な糖類(発酵性糖類)に、たんぱく質がアミノ酸等に分解されること

    解説

  • 15

    (糖化)麦芽の粉砕をする道具は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モルトミル

    解説

  • 16

    (糖化)粉砕された麦芽は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリスト

    解説

  • 17

    (糖化)粉砕された麦芽のサイズと名前

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハスク(1.4mm)>グリッツ(0.2-1.4mm)>フラワー(-0.2mm)。比率は2:7:1。ハスクを残すのは爆銃をろ過する際にろ過材として用いるため。

    解説

  • 18

    (糖化)糖化の際の仕込み水の温度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 67-70度

    解説

  • 19

    (糖化)グリストと仕込み水の分量比

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1:4

    解説

  • 20

    (糖化)糖化酵素が最も反応する温度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 65度。75度超えると酵素が死ぬ。

    解説

  • 21

    (糖化)マッシュタンの中の熊手のような撹拌機械

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レイキ

    解説

  • 22

    (糖化)糖化を終えてできた麦汁

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワート

    解説

  • 23

    (糖化)マッシュタンの別名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロイタータン

    解説

  • 24

    (糖化)一般的なマッシュタンの材質とふたの有無

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステンレス製、蓋あり

    解説

  • 25

    (糖化)一般的でないマッシュタンの材質とふたの有無、採用蒸留所は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鋳鉄製、蓋なし。ブルイックラディ、エドラダワー、スプリングバンク、ディーンストン

    解説

  • 26

    (糖化)麦汁の冷却温度、と冷却機材の名称(新旧)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 20度。冷却はヒートエクスチェンジャーで行う。昔は水平式のオープンワーツクーラー。今は垂直型のラジエーター方式。

    解説

  • 27

    (糖化)麦汁の糖類の構成類で最も比率が高い炭水化物名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マルトース(46%)。麦芽糖

    解説

  • 28

    (発酵)発酵とはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファーメンテーション。麦汁に含まれる糖類・アミノ酸を、酵母(イースト菌)でアルコールと二酸化炭素に分解し、アルコール度数7-9度の発酵液(モロミ)を作ること

    解説

  • 29

    (発酵)発酵液の名称と主成分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウォッシュ。主成分:エチルアルコール

    解説

  • 30

    (発酵)発酵の時間(ピーク)と二酸化炭素の処置器具

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 15-18時間が発酵のピーク。発生する二酸化炭素をスイッチャーでつぶす。

    解説

  • 31

    (発酵)発酵終了後、残った糖類はどうなるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乳酸菌が一部を分解する

    解説

  • 32

    (発酵)すべての発酵が終了したあとに発酵液を移すタンク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウォッシュチャージャー

    解説

  • 33

    (発酵)ウォッシュバックの容量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1-10万リットル

    解説

  • 34

    (発酵)ウォッシュバックの材質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダグラスファー、オレゴンパイン(双方米松)。最近はステンレス製もあり。

    解説

  • 35

    (蒸留)初留釜、再留釜の名称

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 初留→ウォッシュスチル、再留→スピリッツスチル(ローワインスチル)

    解説

  • 36

    (蒸留)ポットスチルの名称で、モロミを入れて加熱する釜の部分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポット

    解説

  • 37

    (蒸留)ポットスチルの名称で、上記のたまる空間部分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘッドまたはネック

    解説

  • 38

    (蒸留)ポットスチルの名称で、蒸気が伝わる、渡り部分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラインアーム

    解説

  • 39

    (蒸留)ポットスチルの名称で、蒸気を再び液体へと戻す冷却部分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンデンサー。材質は銅。

    解説

  • 40

    (蒸留)ポットスチルの材質

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 41

    (蒸留)ポットスチルの形状。ボディとヘッドが直線

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストレート型

    解説

  • 42

    (蒸留)ポットスチルの形状。ボディとヘッドをつなぐ部分にくびれ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ランタン型

    解説

  • 43

    (蒸留)ポットスチルの形状。ボディとネックの間に球体のような膨らみを持つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バルジ(ボール)型

    解説

  • 44

    (蒸留)ポットスチルの加熱方法。直火炊きの蒸留所は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 余市(石炭)、グレンフィディック・フレンファークラス・白州・山崎(ガス)

    解説

  • 45

    (蒸留)冷却器(コンデンサー)の古いタイプ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワームタブ方式。水を張った桶に通した蛇管をアルコール蒸気が通る。タリスカー蒸留所がまだ使ってる。

    解説

  • 46

    (蒸留)冷却器(コンデンサー)の新しいタイプ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シェル&チューブ方式。冷水が通る無数の管の表面でアルコール蒸気を冷やす。

    解説

  • 47

    (蒸留)アルコールの沸点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 78.3度

    解説

  • 48

    (蒸留)熟成前の無色透明の酒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニューポット、ニュースピリッツ

    解説

  • 49

    (熟成)熟成とはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 70-72度のニュースピリッツを63度まで加水し、樽詰。ウェアハウスで熟成。

    解説

  • 50

    (熟成)樽材の成分①チャーにより発生。カラメルの香りの元。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セルロース、ヘミセルロース

    解説

  • 51

    (熟成)樽材の成分②バニラ、スパイシー、スモーキー、タール、薬品の香りの元

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リグニン

    解説

  • 52

    (熟成)樽材の成分③熟成感強調、渋み

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タンニン

    解説

  • 53

    (熟成)樽材の成分④ボディ感、甘い香り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラクトン

    解説

  • 54

    (熟成)熟成の進め方3段階 1段階

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低沸点成分である硫黄化合物が揮発

    解説

  • 55

    (熟成)熟成の進め方3段階 2段階

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酸化・還元反応で香味成分の生成が進行

    解説

  • 56

    (熟成)熟成の進め方3段階 3段階

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルコールと水の分子が結合して細かな分子塊(クラスター)を形成し円熟味や旨味を増加

    解説

  • 57

    (熟成)樽①専門の樽製造会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クーパーレッジ

    解説

  • 58

    (熟成)樽②樽の構成部分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (天板の丸い部分)鏡/circle heading、(側面の細い板)側板/stave、(細い板をまとめる鉄の輪っか)帯鉄/hoop、(栓)だぼ栓/bung、(天板の溝)アリ溝/croze、(鉄の輪っかをとめる鋲)リベット/rivet

    解説

  • 59

    (熟成)樽③樽の原材料。スコッチの95%の樽の原材料。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アメリカンホワイトオーク。バーボン、シェリー、ワインに利用

    解説

  • 60

    (熟成)樽④樽の原材料。ブランデー、ワイン、コニャックの樽の原材料。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コモンオーク。

    解説

  • 61

    (熟成)樽⑤樽の名称とサイズ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バレル(200)、ホグスヘッド(250)、パンチョン(480-520)、バット(500)

    解説

  • 62

    (熟成)熟成庫のタイプ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダンネージ式、ラック式、パラダイズ式(パレット縦置き)

    解説

  • 63

    (熟成)内面熱処理の方法2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チャー(ガスバーナー強火)、トースト(赤外線加熱)

    解説

  • 64

    (熟成)エンジェルズシェアの割合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年間2-3%

    解説

  • 65

    (熟成)瓶詰のプロセス①樽からウィスキーを出す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 払い出し

    解説

  • 66

    (熟成)瓶詰のプロセス②フィルターにかけて不純物を除く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィルタリング。冷却ろ過(チルフィルタリング)。ノンチルもあり。

    解説

  • 67

    (熟成)瓶詰のプロセス③瓶詰

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボトリング。加水、カスクストレングス、シングルカスク

    解説

  • 68

    (瓶詰)アルコール度数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かつて43%。今はEU規格40%

    解説

  • 69

    (瓶詰)瓶詰設備をもつ蒸留所で、仕込み水と同じ水で加水する蒸留所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スプリングバンク、ブルイックラディ、グレングラント

    解説

  • 70

    (蒸留)蒸留の廃液

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スペントウォッシュ、スペントリース

    解説

57033

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ