zuknow learn together

新しい教材を作成

三文字熟語その六

カード 47枚 作成者: Murasaki (作成日: 2013/12/11)

  • 白眼視

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    白眼視

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冷たい目で見ること。対義語は「青眼」。

    解説

  • 2

    端境期

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新米が古米に代わって市場に出回り始める9、10月ころ。

    解説

  • 3

    裸一貫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の体のほか、何の資本も持っていないこと。

    解説

  • 4

    破天荒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人がまだなし得なかったことを行うこと。前代未聞。未曾有。

    解説

  • 5

    花吹雪

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 花びらの、吹雪のようにたくさん舞い散るもの。

    解説

  • 6

    破魔矢

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昔、正月に子どもが破魔の的を射るのに用いた矢。棟上のときに屋根に飾る2本の矢の形をしたもの。

    解説

  • 7

    破廉恥

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 恥を恥とも思わないこと。鉄面皮。不正不徳の行いをすること。

    解説

  • 8

    半可通

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知ったかぶり(をする人)。

    解説

  • 9

    半人前

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひとり分の半分。技能や経験などが不足して、人並みの働きができないこと。

    解説

  • 10

    他人事

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分に関係ない事。他人に関する事。

    解説

  • 11

    一筋縄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一本の縄。普通の方法。尋常な手段。

    解説

  • 12

    檜舞台

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 晴れの場所。もとは、歌舞伎で使われた最高級の舞台。

    解説

  • 13

    秘密裏

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人に知られないで物事が行われる状態。

    解説

  • 14

    日和見

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どちらが優勢になるか情勢をうかがって、自分がどちらにつくか、すぐには決めないこと。

    解説

  • 15

    広小路

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幅の広い街路。

    解説

  • 16

    風馬牛

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分とはまったく関係がないという態度をとること。

    解説

  • 17

    風物詩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 景色や季節をうたった歌。季節の感じを表しているもの。

    解説

  • 18

    風来坊

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 風のようにどこからともなくやって来た人。気まぐれな人。

    解説

  • 19

    不得手

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不得意。苦手。⇔得手

    解説

  • 20

    不可解

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 理解できないこと。

    解説

  • 21

    不可欠

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欠くことができないこと。

    解説

  • 22

    不気味

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何となく気味が悪いこと。「無気味」とも書く。

    解説

  • 23

    不行跡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行状のよくないこと。不行状。

    解説

  • 24

    不謹慎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • つつしみがないこと。ふまじめなこと。

    解説

  • 25

    袋小路

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行き止まりになった小さい道。物事が行き詰まること。

    解説

  • 26

    不作法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 礼儀・作法にはずれていること。無礼。「無作法」とも書く。

    解説

  • 27

    不思議

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「不可思議」の略。想像のつかないこと。

    解説

  • 28

    不始末

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不都合な行い。だらしのないこと。

    解説

  • 29

    不死身

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どんなに痛めつけられても弱らない身体。どんな困難・失敗にもくじけないこと。また、その人。

    解説

  • 30

    不条理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋道の通らないこと。

    解説

  • 31

    不世出

    補足(例文と訳など)

    答え

    • めったに世に現れないほど、すぐれていること。

    解説

  • 32

    不退転

    補足(例文と訳など)

    答え

    • へこたれずにがんばること。もとは仏道の修行を積んで、退くことがなくなる意。

    解説

  • 33

    不調法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行き届かず、手際の悪いこと。

    解説

  • 34

    仏頂面

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無愛想な顔。ふくれ面。

    解説

  • 35

    仏法僧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仏と法と僧。三宝。

    解説

  • 36

    不手際

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手際の悪いこと。やり方や出来が悪いこと。

    解説

  • 37

    筆不精

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 面倒がってなかなか手紙や文字を書かないこと。また、そういう性質の人。⇔筆まめ

    解説

  • 38

    不如意

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思うようにならないこと。生計が苦しいこと。

    解説

  • 39

    不文律

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文章に明記されていない法。慣習法など。

    解説

  • 40

    冬木立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冬枯れの立ち木。

    解説

  • 41

    冬将軍

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寒さの厳しい冬の異称。

    解説

  • 42

    無礼講

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上下の区別なく礼儀を気にしない酒宴・会合。

    解説

  • 43

    雰囲気

    補足(例文と訳など)

    答え

    • その場所、あるいはその場所にいる人たちが自然に作り出している、独特の感じ。

    解説

  • 44

    文化財

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 芸術品など、文化によって生み出されたもの。

    解説

  • 45

    平方根

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 与えられた数に対し、平方するとちょうどその数になる数のこと。

    解説

  • 46

    朴念仁

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無口で愛想のない人。ものわかりの悪い人。

    解説

  • 47

    没交渉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かかりあいのないこと。無関係。

    解説

56995

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ