zuknow learn together

新しい教材を作成

マクロ経済学用語集その11

カード 34枚 作成者: kitashin (作成日: 2013/12/10)

  • 貯蓄・投資支出恒等式

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

マクロ経済学の用語集です。後期試験のために作成しました。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    貯蓄・投資支出恒等式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一国の貯蓄と投資支出は常に等しくなる。

    解説

  • 2

    財政黒字

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 税収が政府支出を超えるときの税収と政府支出の差額。

    解説

  • 3

    財政赤字

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 政府支出が税収を超えるときの、政府支出と税収の差額。

    解説

  • 4

    財政収支

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 税収から政府支出を差し引いた差額。

    解説

  • 5

    国民貯蓄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 民間貯蓄と財政収支の合計。一国経済で生み出された貯蓄の総量のこと。

    解説

  • 6

    資本流入

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある国への資金の純流入。

    解説

  • 7

    貸付資金市場

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仮想の市場において、借り手による資金需要と貸し手による資金の供給がどう調整されるかを見るもの。

    解説

  • 8

    利子率

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貸し手の貯蓄を1年間利用する対価として借り手に支払う価格。借入額に対する割合で表される。

    解説

  • 9

    (投資プロジェクトの)収益率

    補足(例文と訳など)

    答え

    • その投資プロジェクトが生む利潤を、費用に対する割合で示したもの。

    解説

  • 10

    貸付資金市場の均衡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 均衡利子率で貸付資金の供給量と需要量が一致している場合、効率性は最大になる。

    解説

  • 11

    貸付資金市場の効率性が最大になる理由①

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 均衡利子率以上の収益率のプロジェクトには資金が貸付できるが、それ以下の収益率では貸付できないから。

    解説

  • 12

    貸付資金市場の効率性が最大になる理由②

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 均衡利子率以下の利子率を求める貸し手の貸付は実現するが、それ以上の利子率での貸付は実現しないから。

    解説

  • 13

    クラウディング・アウト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 財政赤字は民間投資支出を減らすという負の効果のこと。

    解説

  • 14

    (家計の)富

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貯蓄の蓄積

    解説

  • 15

    金融資産

    補足(例文と訳など)

    答え

    • それを購入した買い手に対して、売り手が将来の収入を保証する請求証書のこと。

    解説

  • 16

    物的資産

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 所有者はそれを望みどおりに使うことができるという、有形の物に対する請求権。

    解説

  • 17

    負債

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 将来の支払義務のこと。

    解説

  • 18

    取引費用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 取引交渉や取引を実行するのにかかる費用のこと。

    解説

  • 19

    金融リスク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 将来の結果に関する不確実性で、金銭的な損失や利益をもたらす。

    解説

  • 20

    リスク回避者の傾向

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 普通の人のほうが、裕福な人よりも金融リスクを受け入れる傾向にある。

    解説

  • 21

    分散

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発生しうる損失が独立事象となるように複数の資産に投資することで可能となる。

    解説

  • 22

    流動的な資産とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 価値をさほど下げずに現金化することができる資産。

    解説

  • 23

    非流動的な資産とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 価値をさほど下げずに現金化することができない資産。

    解説

  • 24

    貸付(ローン)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特定の借り手と特定の貸し手の間で取り交わされる貸出合意。

    解説

  • 25

    金融仲介機関

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多数の個人から集めた資金を金融資産に転換する機関のこと。

    解説

  • 26

    債券

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 売り手が債券保有者に毎年利子を支払い、決められた期日に元本を返済するという借用証書。

    解説

  • 27

    株式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 企業の所有権の一部である。保有者から見れば金融資産で、発行企業から見れば負債となるもの。

    解説

  • 28

    投資信託会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミューチュアル・ファンドとも。多数の株式を保有し、株式ポートフォリオの一部を個人投資家に転売する機関。

    解説

  • 29

    年金基金

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 投資信託会社の一部。その参加者に退職年金を支払うための資産を保有している。

    解説

  • 30

    生命保険会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保険証券を発行し、その保有者が死亡した際に保有者の指定する受益者に保険金が支払われる。

    解説

  • 31

    銀行預金

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 預金者の銀行に対する請求権。銀行は預金者の要求に応じて現金を返却する義務がある。

    解説

  • 32

    銀行

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 銀行預金という流動的な資産を貸手に提供し、獲得した資金を流動的でない資産に融通したり、借手の事業支出ニーズに応じた貸付を行う。

    解説

  • 33

    効率市場仮説

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公開されているすべての情報は資産価格に反映される。

    解説

  • 34

    ランダムウォーク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予測不能な変数が時間の経過とともに見せる動き。

    解説

56782

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ