zuknow learn together

新しい教材を作成

現代社会 一問一答 その21

カード 15枚 作成者: kekke (作成日: 2013/10/26)

  • イギリスの政治学者プライスは、地方自治のことを何と表現したか

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

地方自治に関する一問一答!!①

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 中国語(台湾)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    イギリスの政治学者プライスは、地方自治のことを何と表現したか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 民主主義の学校

    解説

  • 2

    委任事務のうち、かつて地方公共団体の首長や各委員会が国から委任されていた仕事をなんと言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 機関委任事務

    解説

  • 3

    地方公共団体の本来業務をかつてはなんとよんだか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 固有事務

    解説

  • 4

    国から地方に委任してくる業務をかつては何と呼んだか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 委任事務

    解説

  • 5

    地方自治法で地方議会に認められている、国政調査権の地方版といえる権限は何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 100条調査権

    解説

  • 6

    地方の首長が条例や予算の成立時に行使できる権限はなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拒否権

    解説

  • 7

    地方公共団体にはかつて、委任事務や機関委任事務という業務があったが、地方の自主性を侵害するとの批判から、2000年に施行された法律によって廃止されたが、その法律はなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地方分権一括法

    解説

  • 8

    今日固有事務、委任事務は廃止され、2つの事務に再編された。そのうち、地方公共団体が国から自主的に担う仕事をなんというか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自治事務

    解説

  • 9

    地方自治の本旨の1つで、地方はる程度国から独立し、独自の権限をもつべきであるという考え方をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 団体自治

    解説

  • 10

    自治事務に関連して、何らかの法令にもとづいて国から地方に委任する仕事をなんと言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法定受託事務

    解説

  • 11

    地方自治の本旨の1つで、地方は住民の意思を尊重すべきであるという考え方をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 住民自治

    解説

  • 12

    直接請求権のうち、まず有権者の50分の1以上の署名集めからはじめるのは、なにとなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 条例の制定・改廃請求、事務の監査請求

    解説

  • 13

    直接請求権のうち、まず有権者の3分の1以上の署名集めからはじめるのは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 議会の解散請求、議員・首長の解職請求

    解説

  • 14

    住民自治を具体化する手段として地方自治法で定められている権限を何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接請求権

    解説

  • 15

    憲法第92条には、地方自治の本来あるべき姿という意味の言葉が使われているが、なにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地方自治の本旨

    解説

56706

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ