zuknow learn together

新しい教材を作成

現代社会 一問一答 その16

カード 14枚 作成者: kekke (作成日: 2013/10/26)

  • 衆議院の優越について、最終的に衆議院の議決が国会の議決となる案件が3つあるが、それらはなにか

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

国会に関する一問一答!!②

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    衆議院の優越について、最終的に衆議院の議決が国会の議決となる案件が3つあるが、それらはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予算案の議決、条約の承認、内閣総理大臣の指名

    解説

  • 2

    衆議院の優越の案件で衆議院可決後、所定の日数以内に参議院が議決しなければ衆議院の議決が国会の議決となるが、この議決なしのことをなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • みなし否決

    解説

  • 3

    国会に与えられている国政全般に対する調査権で、証人喚問などを実施できる権限をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国政調査権

    解説

  • 4

    国会審議活性化法で廃止された、大臣の国会答弁を補佐する官僚をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 政府委員

    解説

  • 5

    党首討論はどのぐらいの頻度で開催されているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 週1回

    解説

  • 6

    国会で実施される、不適格な裁判官を解任するための制度をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弾劾裁判

    解説

  • 7

    イギリスのクエスチョンタイム制にならった、首相と野党党首の公開討論をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 党首討論

    解説

  • 8

    国会審議活性化法で廃止された、大臣補佐のために各省庁に配属された国会議員をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 政務次官

    解説

  • 9

    1999年に制定された、政治家主導の国会づくりをめざすための法律は何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国会審議活性化法

    解説

  • 10

    国務次官にかわって新たに各省庁に導入された大臣補佐の役職はなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副大臣

    解説

  • 11

    衆議院の優越について、最終的に衆議院出席議員の3分の2以上の再可決で成立する案件は何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法律案の議決

    解説

  • 12

    国会の仕事で、憲法第96条に規定された手続きにもとづくものはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 憲法改正の発議

    解説

  • 13

    法律案の議決とみなし否決は衆議院と参議院で過半数勢力が異なるときに多発するが、この状況をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ねじれ国会

    解説

  • 14

    衆議院の優越について、衆議院のみに認められている権限が2つあるが、それらはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内閣不信任決議権、予算先議権

    解説

56724

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ