zuknow learn together

新しい教材を作成

刑法 第二編 罪 第25,26章

カード 21枚 作成者: toshiki (作成日: 2013/12/09)

  • 第二十五章 

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    第二十五章 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 汚職の罪

    解説

  • 2

    第百九十三条 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公務員がその職権を濫用して、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害したときは、二年以下の懲役又は禁錮に処する。

    解説

  • 3

    第百九十四条  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 裁判、検察若しくは警察の職務を行う者又はこれらの職務を補助する者がその職権を濫用して、人を逮捕し、又は監禁したときは、六月以上十年以下の懲役又は禁錮に処する。

    解説

  • 4

    第百九十五条  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 裁判、検察若しくは警察の職務を行う者又はこれらの職務を補助する者が、その職務を行うに当たり、被告人、被疑者その他の者に対して暴行又は陵辱若しくは加虐の行為をしたときは、七年以下の懲役又は禁錮に処する。

    解説

  • 5

    第百九十五条 第2項  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法令により拘禁された者を看守し又は護送する者がその拘禁された者に対して暴行又は陵辱若しくは加虐の行為をしたときも、前項と同様とする。

    解説

  • 6

    第百九十六条  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前二条の罪を犯し、よって人を死傷させた者は、傷害の罪と比較して、重い刑により処断する。

    解説

  • 7

    第百九十七条  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公務員が、その職務に関し、賄賂を収受し、又はその要求若しくは約束をしたときは、五年以下の懲役に処する。この場合において、請託を受けたときは、七年以下の懲役に処する。

    解説

  • 8

    第百九十七条  第2項  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公務員になろうとする者が、その担当すべき職務に関し、請託を受けて、賄賂を収受し、又はその要求若しくは約束をしたときは、公務員となった場合において、五年以下の懲役に処する。

    解説

  • 9

    第百九十七条の二 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公務員が、その職務に関し、請託を受けて、第三者に賄賂を供与させ、又はその供与の要求若しくは約束をしたときは、五年以下の懲役に処する。

    解説

  • 10

    第百九十七条の三  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公務員が前二条の罪を犯し、よって不正な行為をし、又は相当の行為をしなかったときは、一年以上の有期懲役に処する。

    解説

  • 11

    第百九十七条の三  第2項  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公務員が、その職務上不正な行為をしたこと又は相当の行為をしなかったことに関し、賄賂を収受し、若しくはその要求若しくは約束をし、又は第三者にこれを供与させ、若しくはその供与の要求若しくは約束をしたときも、前項と同様とする。

    解説

  • 12

    第百九十七条の三 第3項  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公務員であった者が、その在職中に請託を受けて職務上不正な行為をしたこと又は相当の行為をしなかったことに関し、賄賂を収受し、又はその要求若しくは約束をしたときは、五年以下の懲役に処する。

    解説

  • 13

    第百九十七条の四  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公務員が請託を受け、他の公務員に職務上不正な行為をさせるように、又は相当の行為をさせないようにあっせんをすること又はしたことの報酬として、賄賂を収受し、又はその要求若しくは約束をしたときは、五年以下の懲役に処する。

    解説

  • 14

    第百九十七条の五  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 犯人又は情を知った第三者が収受した賄賂は、没収する。その全部又は一部を没収することができないときは、その価額を追徴する。

    解説

  • 15

    第百九十八条 

    補足(例文と訳など)

    答え

    •  第百九十七条から第百九十七条の四までに規定する賄賂を供与し、又はその申込み若しくは約束をした者は、三年以下の懲役又は二百五十万円以下の罰金に処する。

    解説

  • 16

    第二十六章 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 殺人の罪

    解説

  • 17

    第百九十九条 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。

    解説

  • 18

    第二百条  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 削除

    解説

  • 19

    第二百一条 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第百九十九条の罪を犯す目的で、その予備をした者は、二年以下の懲役に処する。ただし、情状により、その刑を免除することができる。

    解説

  • 20

    第二百二条  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を受け若しくはその承諾を得て殺した者は、六月以上七年以下の懲役又は禁錮に処する。

    解説

  • 21

    第二百三条  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第百九十九条及び前条の罪の未遂は、罰する。

    解説

56981

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ