zuknow learn together

新しい教材を作成

刑法 第二編 罪 第12,13章

カード 9枚 作成者: toshiki (作成日: 2013/12/09)

  • 第十二章

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    第十二章

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 住居を侵す罪

    解説

  • 2

    第百三十条 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、三年以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。

    解説

  • 3

    第百三十一条 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 削除

    解説

  • 4

    第百三十二条  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第百三十条の罪の未遂は、罰する。

    解説

  • 5

    第十三章 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 秘密を侵す罪

    解説

  • 6

    第百三十三条  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正当な理由がないのに、封をしてある信書を開けた者は、一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。

    解説

  • 7

    第百三十四条  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 医師、薬剤師、医薬品販売業者、助産師、弁護士、弁護人、公証人又はこれらの職にあった者が、正当な理由がないのに、その業務上取り扱ったことについて知り得た人の秘密を漏らしたときは、六月以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。

    解説

  • 8

    第百三十四条  第2項  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宗教、祈祷若しくは祭祀の職にある者又はこれらの職にあった者が、正当な理由がないのに、その業務上取り扱ったことについて知り得た人の秘密を漏らしたときも、前項と同様とする。

    解説

  • 9

    第百三十五条  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • この章の罪は、告訴がなければ公訴を提起することができない。

    解説

56903

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ