zuknow learn together

新しい教材を作成

IELTS writing sentences

カード 36枚 作成者: Nadia (作成日: 2014/10/21)

  • 図は各地域の人口と富の配分を比較している

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

IELTS問題集の解答より、覚えたい表現(文章)を抜粋
現在はTASK1中心 

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    図は各地域の人口と富の配分を比較している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • The chart compared population shares in various regions of the world with the distribution of wealth in these same regions(The chart compared)

    解説

  • 2

    人口は富の配分とは無関係である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Population shares do not relate to the distribution of wealth

    解説

  • 3

    北アメリカの人口は、世界人口のたったの6%である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • North America has only approximately 6% of the world's population

    解説

  • 4

    それは世界の富の34%を誇っている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • It boasts nearly 34% of global wealth

    解説

  • 5

    ヨーロッパも同じ状態である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A similar situation can be seen in Europe

    解説

  • 6

    もっともはっきりしているのはインドである

    補足(例文と訳など)

    答え

    • This is the most striking in India

    解説

  • 7

    それは世界人口の最も多くを占める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • It has the highest percentage of global population

    解説

  • 8

    図は、携帯電話市場のシェアの情報を示している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • The table gives information on the market share of mobile phone manufacturers for two consective years, 2005 and 2006

    解説

  • 9

    Aは、マーケットリーダーだった

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A was clearly a market-leader

    解説

  • 10

    Bのマーケットシェアが12%から10%にわずかに減少したことが見て取れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • B saw its share of the market decline slightly from 12% to 10%

    解説

  • 11

    Cのシェアは、2005年から2006年にかけて半分以下になった

    補足(例文と訳など)

    答え

    • C's share more than halved from 2005 to 2006

    解説

  • 12

    2000年のその他の携帯電話企業のシェアは19%だった

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Other mobile phone manufactures accounted for 19% of the market in 2000

    解説

  • 13

    その図は、写真ブースの特徴を示している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • The diagram shows the main features of a photo booth

    解説

  • 14

    その図は、4か国における…に関する詳細を示している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • The table shows details for four countries concerning the percentage of the population …

    解説

  • 15

    驚くべきことに、…

    補足(例文と訳など)

    答え

    • What is surprising is that …

    解説

  • 16

    このことは、日本と明らかに異なる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • This contrasts greatly with Japan

    解説

  • 17

    最も似ている国は、イギリスとイタリアである

    補足(例文と訳など)

    答え

    • The two countries which are most similar are the UK and Italy

    解説

  • 18

    運送量はほとんどおなじである(それぞれ22兆トンと21兆トン)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • The amount of freight is approximately the same(22 and 21 billion tons respectively)

    解説

  • 19

    一般に、…とおもわれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • In general, it can be seen that …

    解説

  • 20

    このレポートは、イギリスの学生の数に関する情報を要約している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • This report summarises information on the total amount of students in the UK…

    解説

  • 21

    …に焦点を当てて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • with specific focus on …

    解説

  • 22

    総学生数は、変化していない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • The total numbers of students remained the same

    解説

  • 23

    10000人の生徒のうち、男性はわずか30%である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Out of a total of 10000 students, only 30% were male

    解説

  • 24

    男性の割合はさらに低かった

    補足(例文と訳など)

    答え

    • The percentage of male was even lower

    解説

  • 25

    1.5%低下している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • This is a drop of 1.5%/there is a drop of 1.5%

    解説

  • 26

    A とBにあてはまる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • This was true for A and B

    解説

  • 27

    Eの数は、…の数のおよそ3倍である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • The number of E is roughly three times the number …

    解説

  • 28

    …の数は、わずかに下落した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • The total number of …dropped slightly

    解説

  • 29

    HはGの数を大きく上回っている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • The number of G is vastly outnumbered by H

    解説

  • 30

    その他のソースは、もはや重要ではない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Other sources were no longer significant

    解説

  • 31

    これらの二か国は、異なる燃料源におもに頼っている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • These two countries relied on different principal fuel sources

    解説

  • 32

    ここ25年間で、牛肉と羊肉の消費量はそれぞれ100グラム、55グラムに急激に下降した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • During this 25-year period the consumption of beef and lamb fell dramatically to approximately 100 grams and 55 grams respectively.

    解説

  • 33

    鶏肉の消費量は、2000年の羊肉を超え上昇傾向を見せている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • The consumption of chicken showed an upward trend overtaking that of lamb in 2000.

    解説

  • 34

    円グラフによれば、…

    補足(例文と訳など)

    答え

    • The pie chart shows that …

    解説

  • 35

    Cの原因の65%は、AとBで、35%と30%を占めている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 65% of C is caused by A and B, constituting 35% and 30%

    解説

  • 36

    北アメリカは、Kのより少ない割合を占めており、5%のみである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • North America had a lower proporsion of K at only 5%

    解説

56990

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ