zuknow learn together

新しい教材を作成

漢文必携 例文 後半

カード 54枚 作成者: lapple (作成日: 2014/10/20)

  • 敢不避大将軍

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    敢不避大将軍

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 敢へて大将軍を避けざらんや

    解説

  • 2

    独畏廉将軍哉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 独り廉将軍を畏れんや

    解説

  • 3

    何不秉燭遊

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何ぞ燭秉りて遊ばざる

    解説

  • 4

    嗚呼、天将棄予。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嗚呼、天将に予を棄てんとす。

    解説

  • 5

    呉王曰、「善哉。」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呉王曰はく、「善きかな。」と。

    解説

  • 6

    是何楚人之多也

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 是れ何ぞ楚人の多きや

    解説

  • 7

    豈不誠大丈夫哉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 豈に誠の大丈夫ならずや

    解説

  • 8

    学而時習之、不亦説乎。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学びて時に之を習ふ、亦説ばしからずや。

    解説

  • 9

    使大夫二人往先焉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大夫二人をして往き先んぜしむ

    解説

  • 10

    遂教方士殷勤覓

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遂に方士をして殷勤に覓めしむ

    解説

  • 11

    聊命故人書之

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 聊か故人に命じて之を書せしむ

    解説

  • 12

    説夫差赦越

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夫差に説きて越を赦さしむ

    解説

  • 13

    止子路宿

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子路を止めて宿せしむ

    解説

  • 14

    信而見疑、忠而被謗。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 信にして疑われ、忠にして謗らる。

    解説

  • 15

    辱於奴隷人之手

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奴隷人の手に辱めらる

    解説

  • 16

    後即為人所制

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後るれば則ち人の制する所と為る

    解説

  • 17

    封延陵

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 延陵に封ぜらる

    解説

  • 18

    遊説秦恵王不用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 秦の恵王に遊説して用ひられず

    解説

  • 19

    如詩不成、罰依金谷酒数。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 如し詩成らずんば、罰は金谷の酒数に依らん。

    解説

  • 20

    苟能充之、足以保四海。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苟くも能く之を充たさば、以て四海を保んずるに足る。

    解説

  • 21

    縦彼不言、籍独不愧於心乎。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 縦ひ彼言はずとも、籍独り心に愧ぢざらんや。

    解説

  • 22

    雖有舟輿、無所乗之。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 舟輿有りと雖も、之に乗る所無し。

    解説

  • 23

    越官則死

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 官を越ゆれば則ち死さる

    解説

  • 24

    不悱不発

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悱せずんば発せず

    解説

  • 25

    民無信不立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 民信無くんば立たず

    解説

  • 26

    非其君不事

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 其の君に非ずんば事へず

    解説

  • 27

    使臣用之、則君反制於臣矣。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臣をして之を用ひしめば、則ち君反つて臣に制せられん。

    解説

  • 28

    今王必欲致士、先従隗始。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今王必ず士を致さんと欲せば、先ず隗より始めよ。

    解説

  • 29

    唯有黄昏鳥雀悲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 唯だ黄昏鳥雀の悲しむ有るのみ

    解説

  • 30

    今独臣有船

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今独り臣のみ船有り

    解説

  • 31

    此妄言耳

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 此れ妄言なるのみ

    解説

  • 32

    求其放心而已矣

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 其の放心を求むるのみ

    解説

  • 33

    茆茨不剪、土階三等。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 茆茨剪らず、土階三等のみ。

    解説

  • 34

    不唯忘帰、可以終老。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 唯だに帰るを忘るるのみならず、以て老を終うべし。

    解説

  • 35

    非独見病、亦以病吾子。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 独り病ましめらるるのみに非ず、亦以て吾子を病ましめん。

    解説

  • 36

    今之君子豈徒順之。 又従而為之辞。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今の君子は豈に徒だに之に順ふのみならんや。 又従って之が辞を為す。

    解説

  • 37

    故郷何独在長安

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 故郷何ぞ独り長安に在るのみならんや

    解説

  • 38

    霜葉紅於二月花

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 霜葉は二月の花よりも紅なり

    解説

  • 39

    臨河欲魚、不若帰而織網。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 河に臨みて魚を欲するは、帰りて網を織るに若かず。

    解説

  • 40

    終身之計、莫如樹人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 終身の計は、人を樹うるに如くは莫し。

    解説

  • 41

    存乎人者、莫良於眸子。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人に存する者は、眸子より良きは莫し。

    解説

  • 42

    不詳莫大焉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不詳焉より大なるは莫し (ふしょうこれよりだいなるはなし)

    解説

  • 43

    寧為鶏口、無為牛後。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寧ろ鶏口と為るとも、牛後と為る無かれ。

    解説

  • 44

    (項伯)孰与君少長

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (項伯は)君の少長に孰与れぞ

    解説

  • 45

    与其不孫也、寧固。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 其の不孫ならんよりは、寧ろ固なれ。

    解説

  • 46

    与其生而無義、固不如烹。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 其の生きて義無からんよりは、固より烹らるるに如かず。

    解説

  • 47

    与其有誉於前、孰若無殷於其後。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • その前に誉れ有らんよりは、其の後ろに殷り無きに孰若れぞ。

    解説

  • 48

    富貴則親戚畏懼之、貧賤則軽易之。 況衆人乎。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 富貴なれば則ち親戚も之を畏懼し、貧賤なれば則ち之を軽易す。況んや衆人をや。

    解説

  • 49

    死馬且買之五百金。況生馬乎。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 死馬すら且つ之を五百金に買ふ。況んや生馬をや。

    解説

  • 50

    臣死且不避。卮酒安足辞。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臣死すら且つ避けず。卮酒安くんぞ辞するに足らんや。

    解説

  • 51

    請以戦喩。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 請ふ戦ひを以て喩へん。

    解説

  • 52

    願大王急渡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 願はくば大王急ぎ渡れ

    解説

  • 53

    賢哉回也

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 賢なるかな回や。

    解説

  • 54

    徳之不修

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 徳を之れ修めず

    解説

56763

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ