zuknow learn together

新しい教材を作成

生物分類技能検定対策本部

カード 148枚 作成者: みねイジ (作成日: 2014/10/16)

  • 核質は核膜に包まれていない界は?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    核質は核膜に包まれていない界は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モネラ界

    解説

  • 2

    核膜に包まれていて多くは単細胞の界は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原生生物界

    解説

  • 3

    核膜に包まれ多細胞で従属栄養(吸収型)の界は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 菌界

    解説

  • 4

    従属栄養(摂取型)の界は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動物界

    解説

  • 5

    独立栄養(光合成型)の界は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 植物界

    解説

  • 6

    核質が核膜で包まれていないものは? 1、原核生物 2、真核生物 3、無核生物 4、有核生物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、原核生物

    解説

  • 7

    モネラ界に属し、光合成を行うものは? 1、ケイ藻類 2、ミドリムシ藻類 3、ラン藻類 4、緑藻類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、ラン藻類

    解説

  • 8

    原生生物界に属し、従属栄養型のものは? 1、クロレラ 2、コレラ菌 3、ジュズモ 4、ゾウリムシ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ゾウリムシ

    解説

  • 9

    原生生物界に属し、独立栄養型のものは? 1、アメーバ 2、クロレラ 3、ムラサキホコリカビ 4、ユレモ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、クロレラ

    解説

  • 10

    動物界に属さないものは? 1、アブラゼミ 2、ウスバカゲロウ 3、タンスイカイメン 4、カニコウモリ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、カニコウモリ

    解説

  • 11

    レッドリストに採用されていないのは? 1、希少種 2、準絶滅危惧 3、情報不足 4、絶滅

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、希少種

    解説

  • 12

    魚類版レッドリストで絶滅危惧IA類にランクされる種が一番多く含まれるのは? 1、シラウオ類 2、タナゴ類 3、トゲウオ類 4、ハゼ類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ハゼ類

    解説

  • 13

    日本語と英語の組み合わせで誤りは? 1、科 : family 2、目 : order 3、綱 : cohort 4、門 : phylum

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、綱 : cohort cohort→class

    解説

  • 14

    ガクアジサイの学名を次のように表記した時、各問に答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Hydrangea macrophylla (Thunb.) Ser. f. normalis (Wils.) H. Hara

    解説

  • 15

    次の文の( )内に入る適当な語は? 学名から、ガクアジサイは Hydrangea macrophylla のひとつの( )であることがわかる。 1、亜種 2、栽培品種 3、品種 4、変種

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、品種

    解説

  • 16

    ガクアジサイの種名は、命名・記載時と異なっている。何らかの変更を加えたのは誰か。 1、H. Hara 2、Ser. 3、Thunb. 4、Wils.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、Ser.

    解説

  • 17

    この学名からは、少なくとも次のものが存在することが判断できる。ひとつ選びなさい。 1、f. macrophylla 2、subsp. macrophylla 3、subsp. normalis 4、var. normalis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、f. macrophylla

    解説

  • 18

    normalisを最初に用いたのは誰か? 1、H. Hara 2、Ser. 3、Thunb. 4、Wils.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、Wils.

    解説

  • 19

    Holotype(ホロタイプ)とは何か? 1、亜種を分けるときのもととなる亜種系統(基亜種) 2、学名のシノニムリストに記載される最初の学名 3、新種記載のときの基準標本(完模式) 4、野生で見られる形態変異や色彩変異

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、新種記載のときの基準標本(完模式)

    解説

  • 20

    次の組み合わせの誤りは? 1、ゲノム説—木原 均 2、細胞内共生説—マーグリス 3、生殖隔離説—ウォーレス 4、分子進化の中立説—木村 資生

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、生殖隔離説—ウォーレス ワーグナー→地理的隔離 ロマーニズ→生殖的隔離

    解説

  • 21

    配偶体から独立した胞子体をつくらないものは? 1、クラマゴケ 2、コケシノブ 3、ハイホラゴケ 4、ヒョウタンゴケ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ヒョウタンゴケ

    解説

  • 22

    次のA、Bにあてはまるのは? ヤマノイモの果実は(A)で、胚は種子の翼の(B)に位置する。 A 1、上向き 2、下向き 3、斜め上向き 4、横向き B 1、一方の端 2、周囲 3、中心 4、両端

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A 2、下向き B 3、中心

    解説

  • 23

    次のA、Bにあてはまるのは? 樹木では、形成層の内側に(A)が、外側に(B)が作られる。このため(A)では新たな組織が外側に追加され、枝は肥大する。一方、(B)では内側が新しく外側が古い。このためもっとも古い(B)の最外側は肥大に耐えられず、割れ目を生じ、ついには剥がれ落ちる。だから年を経ても(B)は(A)のように厚くはならない。 1、材 2、樹皮 3、節 4、芽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A 1、材 B 2、樹皮

    解説

  • 24

    冬芽が芽鱗をもつものには1を、裸芽には2をマーク A、クロモジ B、コナラ C、ヤマウルシ D、ムラサキシキブ E、オオカメノキ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A、1 B、1 C、2 D、2 E、2

    解説

  • 25

    花弁が早落性のものには1を、そうでないは2をマーク A、ニシキギ B、ヤブカラシ C、イヌツゲ D、ツタ E、ツリバナ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A、2 B、1 C、2 D、1 E、2

    解説

  • 26

    次のA〜Dの植物が属する科をそれぞれひとつ選びなさい A、ハコネウツギ B、トチバニンジン C、コナスビ D、ハナニラ 1、ウコギ科 2、クマツヅラ科 3、サクラソウ科 4、スイカズラ科 5、ナス科 6、ユリ科(広義)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A : 4、スイカズラ科 B : 1、ウコギ科 C : 3、サクラソウ科 D : 6、ユリ科(広義)

    解説

  • 27

    腋芽が葉柄基部におおわれるものは? 1、ノブキ 2、ハクウンボク 3、ヒマワリ 4、ヤツデ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、ハクウンボク

    解説

  • 28

    副芽が縦に並ぶものは? 1、メダケ 2、サトイモ 3、スギ 4、キンモクセイ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、キンモクセイ

    解説

  • 29

    痩果をつけるものは? 1、タケニグサ 2、コマクサ 3、キツネノボタン 4、ナワシロイチゴ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、キツネノボタン

    解説

  • 30

    シダ植物についてA〜Dの各問に答えなさい A : シダ植物ではないものは? 1、イノモトソウ 2、オサバグサ 3、カタヒバ 4、マツバラン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、オサバグサ

    解説

  • 31

    B : 次の記述のうち誤りは? 1、シダ植物には維管束がある 2、シダ植物はすべて草本で木生の種はない 3、シダ植物は胞子体世代と配偶体世代とをもつ 4、シダ植物は胞子で殖える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、シダ植物はすべて草本で木生の種はない

    解説

  • 32

    C : ゼンマイで食用にする部分は? 1、若い栄養葉 2、若い茎 3、若い根 4、若い胞子葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、若い栄養葉

    解説

  • 33

    D : 日本の多くの高層湿原で乾燥化の主な原因とされているシダ植物は? 1、コウヤワラビ 2、シラネワラビ 3、ミヤマメシダ 4、ヤマドリゼンマイ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ヤマドリゼンマイ

    解説

  • 34

    タンポポについての記述で誤りは? 1、果実は痩果である 2、キク科に分類される 3、頭花は管状花と舌状花からなる 4、葉はすべて地際につく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、頭花は管状花と舌状花からなる

    解説

  • 35

    イロハモミジ(タカオカエデ)についての正しい記述は? 1、頂芽はほとんど伸長しない 2、日本では栽培されるだけで自生しない 3、葉は枝に互生する 4、葉は羽状になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、頂芽はほとんど伸長しない

    解説

  • 36

    モミ属についてA〜Dの各問に答えなさい A : 日本産の種のうちもっとも標高の低いところに出現するものは? 1、ウラジロモミ 2、オオシラビソ(アオモリトドマツ) 3、シラビソ 4、モミ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、モミ

    解説

  • 37

    B : 本州内陸部の冷温帯にこの種が優占する森林が広がる。ひとつ選びなさい 1、ウラジロモミ 2、オオシラビソ(アオモリトドマツ) 3、シラビソ 4、モミ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、ウラジロモミ

    解説

  • 38

    C : 本州の亜高山帯に出現する2種はどれか。ふたつ選びなさい 1、ウラジロモミ 2、オオシラビソ(アオモリトドマツ) 3、シラビソ 4、モミ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、オオシラビソ(アオモリトドマツ) 3、シラビソ

    解説

  • 39

    モミ属に近縁な植物は? 1、カヤ 2、スギ 3、トウヒ 4、ヒノキ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、トウヒ

    解説

  • 40

    冷温帯や亜高山の林床に生える種だけの組み合わせは? 1、オシダ—マイヅルソウ—ルイヨウショウマ 2、サイハイラン—チゴユリ—ミヤマワラビ 3、タカネトンボ—マツカゼソウ—ホソバカナワラビ 4、ミヤマチドリ—ヤブコウジ—ヤマイヌワラビ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、オシダ—マイヅルソウ—ルイヨウショウマ

    解説

  • 41

    次のA〜Dの各問に答えなさい。 A : 複数の科からなる組み合わせは? 1、アカショウマ—チャルメラソウ—ネコノメソウ—ヤグルマソウ 2、アセビ—クロマメノキ—コケモモ—ヤマツツジ 3、ウツギ—ガクアジサイ—クララ—ズイナ 4、クズ—フジ—ミヤコグサ—ヤハズソウ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、ウツギ—ガクアジサイ—クララ—ズイナ

    解説

  • 42

    B : コケモモが分類される科は? 1、アカバナ科 2、ツツジ科 3、バラ科 4、ユキノシタ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、ツツジ科

    解説

  • 43

    C : ヤグルマソウが分類される科は? 1、キク科 2、サクラソウ科 3、バラ科 4、ユキノシタ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ユキノシタ科

    解説

  • 44

    D : ガクアジサイにもっとも近縁なものは? 1、イワガラミ 2、ガクウツギ 3、トサミズキ 4、ヤブデマリ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、ガクウツギ

    解説

  • 45

    次のA〜Eの組み合わせのうち、日本における分布がもっとも北におよぶ種はどれか? A 1、オオシマザクラ 2、オオヤマザクラ 3、カスミザクラ 4、ヤマザクラ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、オオヤマザクラ

    解説

  • 46

    B 1、オオシラビソ 2、シラビソ 3、トドマツ 4、モミ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、トドマツ

    解説

  • 47

    C 1、アキニレ 2、エノキ 3、ケヤキ 4、ハルニレ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ハルニレ

    解説

  • 48

    D 1、アベマキ 2、カシワ 3、クヌギ 4、ナラガシワ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、カシワ

    解説

  • 49

    E 1、コアジサイ 2、コガクウツギ 3、タマアジサイ 4、ノリウツギ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ノリウツギ

    解説

  • 50

    次のA〜Hの記述にあてはまるものは? A : 殻斗の総苞片は合着し同心円状。 1、アベマキ 2、カシワ 3、シラカシ 4、ナラガシワ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、シラカシ

    解説

  • 51

    B : 発芽の時、子葉は地上に持ち上げられている。 1、クリ 2、スダジイ 3、ブナ 4、マテバシイ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、ブナ

    解説

  • 52

    C : 殻斗は堅果全体を包む。 1、アベマキ 2、コナラ 3、スダジイ 4、マテバシイ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、スダジイ

    解説

  • 53

    D : 果穂は下垂する。 1、シラカンバ 2、ダケカンバ 3、ミズメ 4、ヤチカンバ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、シラカンバ

    解説

  • 54

    E : 果実は裂開しない。 1、コゴメウツギ 2、シモツケ 3、ホザキナナカマド 4、ヤマブキ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ヤマブキ

    解説

  • 55

    F : ユキノシタ科で果実は液果。 1、ウツギ 2、クロミサンザシ 3、バイカアマチャ 4、ヤブサンザシ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ヤブサンザシ

    解説

  • 56

    G : 子房上位。 1、オオシマザクラ 2、カマツカ 3、クサボケ 4、ナナカマド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、オオシマザクラ

    解説

  • 57

    H : 木本植物、葉は羽状複葉で托葉がある。 1、ナナカマド 2、ニガキ 3、ハゼノキ 4、ムクロジ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、ナナカマド

    解説

  • 58

    ケヤキ属の学名は? 1、Aphananthe 2、Celtis 3、Ulmus 4、Zelkova

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、Zelkova Aphananthe→ムクノキ属 Celtis→エノキ属 Ulmus→ニレ属

    解説

  • 59

    シイ属の学名は? 1、Castanea 2、Castanopsis 3、Lithocarpus 4、Quercus

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、Castanopsis Castanea→クリ属 Lithocarpus→マテバシイ属 Quercus→コナラ属

    解説

  • 60

    次のA〜Jの種名は? A

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スギナ、ツクシ

    解説

  • 61

    B

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キバナノアマナ

    解説

  • 62

    C

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミヤマカタバミ

    解説

  • 63

    D

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イジュ、ヒメツバキ

    解説

  • 64

    E

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イソマツ

    解説

  • 65

    F

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハマゴウ

    解説

  • 66

    G

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゴヨウツツジ

    解説

  • 67

    H

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アスナロ

    解説

  • 68

    I

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナガミヒナゲシ

    解説

  • 69

    J

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホオノキ

    解説

  • 70

    次のA〜Eの特徴を持つ動物門は? A 原口が口になる◯ 真体腔× 肛門× 左右対称◯ 体節× 閉鎖血管系×

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 扁形動物

    解説

  • 71

    B 原口が口になる◯ 真体腔◯ 肛門◯ 左右対称◯ 体節◯ 閉鎖血管系◯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 環形動物

    解説

  • 72

    C 原口が口になる× 真体腔◯ 肛門◯ 左右対称× 体節× 閉鎖血管系×

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 棘皮動物

    解説

  • 73

    D 原口が口になる◯ 真体腔× 肛門× 左右対称× 体節× 閉鎖血管系×

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 刺胞動物

    解説

  • 74

    E 原口が口になる◯ 真体腔◯ 肛門◯ 左右対称◯ 体節× 閉鎖血管系×

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軟体動物

    解説

  • 75

    次のA〜Eの特徴を持つ生物群は? A 核膜◯ クロロフィル◯ 維管束◯ 胞子× 種子◯ 果皮×

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 裸子植物

    解説

  • 76

    B 核膜× クロロフィル◯ 維管束× 胞子◯ 種子× 果皮×

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラン藻(シアノバクテリア)類

    解説

  • 77

    C 核膜◯ クロロフィル◯ 維管束◯ 胞子◯ 種子× 果皮×

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シダ植物

    解説

  • 78

    D 核膜◯ クロロフィル◯ 維管束◯ 胞子× 種子◯ 果皮◯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 被子植物

    解説

  • 79

    E 核膜◯ クロロフィル× 維管束× 胞子◯ 種子× 果皮×

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 菌類

    解説

  • 80

    国内希少野生動植物種に指定されていないのは? 1、アマミトゲネズミ 2、アマミノクロウサギ 3、イリオモテヤマネコ 4、ツシマヤマネコ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、アマミトゲネズミ

    解説

  • 81

    特定外来生物に指定されていないのは? 1、アムールハリネズミ 2、アライグマ 3、タイワンザル 4、ハクビシン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ハクビシン

    解説

  • 82

    最新の環境省による魚類版レッドリストで絶滅危惧IA類にランクされる種が一番多く含まれる仲間は? 1、シラウオ類 2、タナゴ類 3、トゲウオ類 4、ハゼ類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ハゼ類

    解説

  • 83

    最新の環境省による植物版レッドリストで絶滅危惧IA類にランクされる種が一番多く含まれる科は? 1、イネ科 2、サクラソウ科 3、ユリ科 4、ラン科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ラン科

    解説

  • 84

    分類群の階層の順番で正しいのは? 1、Class—Order—Family—Genus 2、Order—Class—Family—Genus 3、Order—Phylum—Genus—Family 4、Phylum—Order—Genus—Family

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、Class—Order—Family—Genus

    解説

  • 85

    次の記述のA、Bにあてはまるのは? マムシグサの地上に直立した柱状の部分は(A)と呼ばれる。これと同様な構造をもつものに(B)がある。 A : 1、偽茎 2、茎 3、直幹 4、胚軸 B : 1、ギボウシ 2、サツマイモ 3、ヒマワリ 4、ミョウガ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A : 1、偽茎 B : 4、ミョウガ

    解説

  • 86

    ネギ(長ネギ)の白い部分を刻むといくつものリング状になる。その理由は? 1、茎の内部が空洞であるため。 2、筒状の葉の基部が何重にも重なっているため。 3、年輪が分離しやすいため。 4、葉が渦巻き状に抱き合っているため。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、筒状の葉の基部が何重にも重なっているため。

    解説

  • 87

    茎に、節ごとに分裂と成長を行なう組織がある科は? 1、イネ科 2、キク科 3、マメ科 4、ユリ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、イネ科

    解説

  • 88

    研究・保存用のおし葉標本に入れるラベルの記事のうち、必ずなければならないものは? 1、科名・属名 2、採集地名・採集者名 3、同定者・同定年月日 4、和名・学名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、採集地名・採集者名

    解説

  • 89

    開花の際、花弁が脱落するものは? 1、サルトリイバラ 2、ナンテン 3、ヤマノイモ 4、ヤマブドウ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ヤマブドウ

    解説

  • 90

    日本の野生種で、距のある花をもつ種が含まれる科は? 1、キク科 2、ムラサキ科 3、メギ科 4、ユリ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、メギ科

    解説

  • 91

    多花果をもつものは? 1、カタバミ 2、ケヤキ 3、ムラサキシキブ 4、ヤマグワ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ヤマグワ

    解説

  • 92

    日本の野生種で、多花果をもつ種が含まれる科は? 1、ヒルガオ科 2、ミズキ科 3、ミソハギ科 4、モチノキ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、ミズキ科

    解説

  • 93

    頭状花序をもつことが特徴となっている科は? 1、アカネ科 2、キク科 3、バラ科 4、ムラサキ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、キク科

    解説

  • 94

    頭状花序をもつものは? 1、クサフジ 2、タマアジサイ 3、ヤマボウシ 4、ヤマラッキョウ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、ヤマボウシ

    解説

  • 95

    集散花序をもつ植物の組み合わせは? 1、オノエヤナギ—シロネ—ユキヤナギ 2、キュウリグサ—ハマヒルガオ—ムラサキ 3、シシウド—ヤマザクラ—ヤマフジ 4、ハコベ—ヤエムグラ—ヤマアジサイ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ハコベ—ヤエムグラ—ヤマアジサイ

    解説

  • 96

    果実の散布方法が異なるものは? 1、オキナグサ 2、センニンソウ 3、チングルマ 4、ニリンソウ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ニリンソウ

    解説

  • 97

    胞子葉(実葉)をもつものは? 1、イヌワラビ 2、クサソテツ 3、ベニシダ 4、ミゾシダ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、クサソテツ

    解説

  • 98

    胞子嚢群が葉縁の偽包膜の下にあるものは? 1、イノデ 2、ノキシノブ 3、ヤブソテツ 4、ワラビ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ワラビ

    解説

  • 99

    スイカズラ科に属するものは? 1、オオカメノキ 2、サネカズラ(ビナンカズラ) 3、テイカカズラ 4、ヤブカラシ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、オオカメノキ

    解説

  • 100

    ユキノシタ科に属するものは? 1、ツクバネウツギ 2、ニシキウツギ 3、ヒメウツギ 4、ミツバウツギ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、ヒメウツギ

    解説

  • 101

    付着根をもつものは? 1、カラスウリ 2、サルトリイバラ 3、ツタウルシ 4、フジ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、ツタウルシ

    解説

  • 102

    次のA〜Hにあげた2つの種で、もっとも顕著な違いは? A : ウワミズザクラとシウリザクラ 1、花序 2、種子 3、葉 4、芽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、葉

    解説

  • 103

    B : マルバハギとヤマハギ 1、花序 2、種子 3、葉 4、芽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、花序

    解説

  • 104

    C : ガクアジサイとヤマアジサイ 1、花序 2、種子 3、葉 4、芽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、葉

    解説

  • 105

    D : コハコベとミドリハコベ 1、花序 2、種子 3、根 4、葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、種子

    解説

  • 106

    E : オギとススキ 1、果実 2、花序 3、種子 4、葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、花序

    解説

  • 107

    F : イワガラミとツルアジサイ 1、果実 2、花序 3、種子 4、葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、花序

    解説

  • 108

    G : ブタクサとブタクサモドキ 1、花序 2、種子 3、地下部 4、葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、地下部

    解説

  • 109

    H : オオイヌノフグリとタチイヌノフグリ 1、花序 2、花柱 3、茎 4、種子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、茎

    解説

  • 110

    次のA〜Jの属はどの科に属する? A : Podocarpus 1、コウヤマキ科 2、スギ科 3、ヒノキ科 4、マキ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、マキ科 マキ属

    解説

  • 111

    B : Torreya 1、イチイ科 2、イヌガヤ科 3、ヒノキ科 4、マキ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、イチイ科 カヤ属

    解説

  • 112

    C : Taxus 1、イチイ科 2、イヌガヤ科 3、ヒノキ科 4、マツ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、イチイ科 イチイ属

    解説

  • 113

    D : Cephalotaxus 1、イチイ科 2、イヌガヤ科 3、ヒノキ科 4、マツ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、イヌガヤ科 イヌガヤ属

    解説

  • 114

    E : Corylus 1、カバノキ科 2、フサザクラ科 3、ブナ科 4、ヤナギ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、カバノキ科 ハシバミ属

    解説

  • 115

    F : Carpinus 1、カツラ科 2、カバノキ科 3、バラ科 4、マツ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、カバノキ科 クマシデ属

    解説

  • 116

    G : Cercidiphyllum 1、カツラ科 2、カバノキ科 3、クルミ科 4、ブナ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、カツラ科 カツラ属

    解説

  • 117

    H : Salix 1、カツラ科 2、カバノキ科 3、ニレ科 4、ヤナギ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ヤナギ科 ヤナギ属

    解説

  • 118

    I : Ulmus 1、カバノキ科 2、クルミ科 3、ニレ科 4、ブナ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、ニレ科 ニレ属

    解説

  • 119

    J : Morus 1、クワ科 2、バラ科 3、ブナ科 4、ヤナギ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、クワ科 クワ属

    解説

  • 120

    ソラマメ属についてA〜Eの各問に答えなさい。 A : ソラマメ属とは異なる科に分類される属は? 1、クララ属 2、シバネム属 3、ヒトツバハギ属 4、レンリソウ属

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、ヒトツバハギ属 トウダイグサ科

    解説

  • 121

    B : ソラマメ属に属さない種は? 1、カスマグサ 2、クサフジ 3、ツクシハギ 4、ツルフジバカマ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、ツクシハギ マメ科ハギ属

    解説

  • 122

    C : 多年草で葉は2枚の小葉からなり、狭卵形または卵形の苞葉をもち、5から10花を花序につける種は? 1、エビラフジ 2、カスマグサ 3、ナンテンハギ 4、ミヤマタニワタシ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ミヤマタニワタシ

    解説

  • 123

    D : つる性の1年または越年草で、深く2裂し中央に目立つ腺点のある托葉をもち、紅紫色の花を葉腋に1〜3個つける種は? 1、クサフジ 2、スズメノエンドウ 3、ナンテンハギ 4、ヤハズエンドウ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ヤハズエンドウ

    解説

  • 124

    E : ソラマメ属の花冠の形は? 1、仮面状 2、車形 3、唇形 4、蝶形

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、蝶形

    解説

  • 125

    タンポポ属について誤りであるものは? 1、果実は痩果である。 2、キク科に分類される。 3、舌状花は黄色または白色である。 4、頭花は管状花と舌状花からなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、頭花は管状花と舌状花からなる。

    解説

  • 126

    次はブナ科の属の相違点、A〜Eにあてはまるものは? A : 雄花は頭状の花序につく、堅果には3つの稜がある、子葉は発芽すると種子の外に出て、緑色になる。 1、クリ属 2、コナラ属 3、シイ属 4、ブナ属 5、マテバシイ属

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4、ブナ属

    解説

  • 127

    B : 雄花は下垂する長い尾状の花序につく、殻斗は杯状。 1、クリ属 2、コナラ属 3、シイ属 4、ブナ属 5、マテバシイ属

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、コナラ属

    解説

  • 128

    C : 落葉高木、頂芽がない、殻斗には鋭いとげが密生する。 1、クリ属 2、コナラ属 3、シイ属 4、ブナ属 5、マテバシイ属

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、クリ属

    解説

  • 129

    D : 殻斗にはいぼ状突起があり、ほぼ堅果全体を包み、熟すと裂ける、葉は2列または5列生する。 1、クリ属 2、コナラ属 3、シイ属 4、ブナ属 5、マテバシイ属

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、シイ属

    解説

  • 130

    E : 殻斗は椀状または皿状で、とげはなく、堅果の上方は裸出する。 1、クリ属 2、コナラ属 3、シイ属 4、ブナ属 5、マテバシイ属

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 5、マテバシイ属

    解説

  • 131

    アブラチャン、シロダモ、ヤブニッケイ、ヤマコウバシは相互に類似するところがある。次のA〜Eの各問に答えなさい。 A : 花が円錐状花序につく種は? 1、アブラチャン 2、シロダモ 3、ヤブニッケイ 4、ヤマコウバシ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、ヤブニッケイ

    解説

  • 132

    B : 落葉性の種は? 1、アブラチャン 2、シロダモ 3、ヤブニッケイ 4、ヤマコウバシ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、アブラチャン

    解説

  • 133

    C : イヌガシに近縁な種は? 1、アブラチャン 2、シロダモ 3、ヤブニッケイ 4、ヤマコウバシ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、シロダモ

    解説

  • 134

    D : 花が10〜11月に咲く種は? 1、アブラチャン 2、シロダモ 3、ヤブニッケイ 4、ヤマコウバシ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、シロダモ

    解説

  • 135

    E : これら4種の植物が属する科は? 1、クスノキ科 2、シキミ科 3、トベラ科 4、モクセイ科

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、クスノキ科

    解説

  • 136

    冷温帯の森林に生える種の組み合わせは? 1、イワヘゴ—ナガミボチョウジ—ミヤマチドリ 2、オオカメノキ—オシダ—ヒメモチ 3、オオバクロモジ—ナチシダ—ミヤマシキミ 4、オオバショリマ—コバンモチ—チケイラン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、オオカメノキ—オシダ—ヒメモチ

    解説

  • 137

    次のA、Bの各問に答えなさい。 A : ヤブデマリの装飾花の花弁状のものは何が変形したもの? 1、萼片 2、花弁 3、苞葉 4、雄ずい(おしべ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、花弁

    解説

  • 138

    B : 雌雄異株の種は? 1、アオキ 2、カボチャ 3、キリンソウ 4、ヤマハギ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、アオキ

    解説

  • 139

    次のA〜Jの種名は? A

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クサトベラ

    解説

  • 140

    B

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サンカヨウ

    解説

  • 141

    C

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホオノキ

    解説

  • 142

    D

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フクジュソウ

    解説

  • 143

    E

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハマヒルガオ

    解説

  • 144

    F

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クチナシ

    解説

  • 145

    G

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナニワズ

    解説

  • 146

    H

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サワギキョウ

    解説

  • 147

    I

    補足(例文と訳など)

    答え

    • センダイハギ

    解説

  • 148

    J

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トチバニンジン

    解説

56998

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ