zuknow learn together

新しい教材を作成

ITIL Foundation (syllabus 2011)

カード 30枚 作成者: katsumi (作成日: 2014/10/13)

  • 可用性

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ITIL® Foundation Certificate in IT Service Management
※公開範囲がプライベートでは上限があるので公開

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    可用性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 構成アイテムまたはITサービスが必要とされた時に合意済みの機能を実行する能力

    解説

  • 2

    有用性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特定ニーズを満たすために製品またはサービスによって提供される機能性。 何を行うか。 目的適合性。

    解説

  • 3

    有効性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロセスの精度と正確さ。正しい結果をもたらす能力。

    解説

  • 4

    効率性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロセスの生産性、速度、スループット、およびリソース利用。

    解説

  • 5

    保証

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顧客がITサービスを利用するのに十分なキャパシティ、可用性、継続性、セキュリティが提供されていること。 使用適合性。

    解説

  • 6

    継続的サービス改善を測定する理由

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1)妥当性確認 2)方向付け 3)正当性 4)介入

    解説

  • 7

    7ステップの改善プロセス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1)改善の識別 2)定義 3)収集 4)処理 5)分析 6)提示 7)実施

    解説

  • 8

    RACIモデル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Responsible 実行責任者 Accountable 説明責任者 ※一人 Consolted 協議先 Informed 報告先

    解説

  • 9

    サービスオーナー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 担当するサービスの開始、移行、保守、サポートについて実行責任を負う。IT役員やサービスマネジメント役員に対してサービス提供の説明責任を負う。 顧客への説明責任者はサービスレベル・マネージャ。

    解説

  • 10

    プロセス・オーナー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロセスが目的に適しているようにすることに責任を負う。重要業績評価指標(KPI)を定義し評価を分析する。

    解説

  • 11

    プロセス実務者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロセスの活動を実施することに責任を負う。プロセス・マネージャが兼任することもある。

    解説

  • 12

    ITサービス財務管理プロセス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ITサービスの供給に必要な資金を確保しコストパフォーマンスの良いITサービスを供給できるように支援。

    解説

  • 13

    サービスマネジメント

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顧客に対し、サービスの形で価値を提供する組織の専門的能力のこと。

    解説

  • 14

    ITサービスマネジメント

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「機能」と「プロセス」という形をとり、ライフサイクルの各フェーズでITサービスを効率的、効果的に管理していく。

    解説

  • 15

    機能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロセスや活動を実施する人材で構成されるチームまたはグループと、使用されるツールやリソースのこと。

    解説

  • 16

    プロセス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特定の達成目標を実現するための一連の活動。

    解説

  • 17

    プロセス・モデル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロセスの活動要素、活動などを表現したモデル

    解説

  • 18

    プロセスの特性(4つ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1)測定可能性 2)特定の結果 3)顧客 4)特定のトリガへの応答性

    解説

  • 19

    サービスポートフォリオ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ITサービスプロバイダによって管理されているすべてのITサービス。

    解説

  • 20

    サービスパイプライン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 検討中・開発中でまだ顧客に提供することができないITサービスの情報を格納するデータベースや文書のこと。

    解説

  • 21

    サービスカタログ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サービスオペレーションの段階で顧客やユーザへ提供されている運用中のITサービスと、顧客やユーザに提供することが承認済みで導入準備中のITサービスの情報を格納するデータベースや文書のこと。

    解説

  • 22

    故障樹解析

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Fault Tree Analysis ITサービスの中断を引き起こすイベントの連鎖を判定する技法

    解説

  • 23

    サービス障害分析(SFA)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Service Failure Analysis 一つ以上のITサービス中断の根本原因を識別する技法

    解説

  • 24

    フォロー・ザ・サン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 24時刊365日のサービスを途切れることなく提供するため、世界中のサービスデスクやサポート・グループを活用する方法(論)

    解説

  • 25

    機能的エスカレーション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サービスデスクがインシデント解決できない、または目標時間を超過した場合に、より専門的な知識を持つグループへインシデントを渡す。

    解説

  • 26

    階層的エスカレーション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重大なインシデントの場合、上位のITマネージャに情報を提供したり、判断を仰ぐ

    解説

  • 27

    イベント(3種)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1)情報 2)警告 3)例外

    解説

  • 28

    DIKW

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Data-to-Information-to-Knowledge-to-Wisdom データ→情報→ナレッジ→知恵

    解説

  • 29

    DML

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 確定版メディア・ライブラリ Definitive Media Library すべてのソフトウェア、ライセンス、文書などの許可済みの確定版バージョンを安全に保存する場所

    解説

  • 30

    ワークアラウンド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インシデントや問題に対する完全な解決策がまだ存在しないときの暫定処置のこと。

    解説

56968

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ