zuknow learn together

新しい教材を作成

基礎第8章 循環器・呼吸器系

カード 81枚 作成者: michiko (作成日: 2014/10/12)

  • 循環器の検査

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

診療情報管理士

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    循環器の検査

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①心臓の聴診②基本的検査③心電図④心エコー図(心臓超音波検査)⑤心臓ドプラー検査⑥心臓カテーテル検査⑦スワン・ガンツ・カテーテル⑧放射性同位元素による検査(RI検査()

    解説

  • 2

    基本的検査

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①血液・生化学検査②胸部単純X線写真

    解説

  • 3

    僧帽弁狭窄【MS】

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①リウマチ熱の後遺症として起こり、弁膜の肥厚・交連部の癒着などがある②心房細動の合併が多く、拡大した左心房内に血栓が出来やすい

    解説

  • 4

    大動脈弁狭窄【AS】

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①左心室から大動脈へ血液を導く大動脈弁に狭窄がある②重症度は、大動脈弁での圧較差により判定する

    解説

  • 5

    大動脈弁狭窄の3徴候

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①失神②胸痛(狭心痛)③呼吸困難(心不全)

    解説

  • 6

    大動脈弁閉塞不全

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一旦大動脈に駆出された血液が左室へ逆流するため、一回排出量は増加する

    解説

  • 7

    短絡性先天性心疾患

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チアノーゼなし左ー心房中隔欠損症、心室中隔欠損症、動脈管閉存症 チアノーゼあり右ーファロー4兆候、PDA、ASD、VSD、PS

    解説

  • 8

    非短絡性先天性心疾患

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺動脈弁狭窄症、大動脈弁狭窄症

    解説

  • 9

    ファロー四徴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①肺動脈弁狭窄がある②心室中隔欠損がある③大動脈騎乗④右室肥大がある

    解説

  • 10

    先天性心疾患

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胎児性の心臓の発育が原因

    解説

  • 11

    血圧の変動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副交感神経興奮ー血管拡張(血管抵抗の低下)→下がる 交感神経興奮ーアドレナリン分泌→上がる

    解説

  • 12

    最高血圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心臓が血液を駆出する時の血圧ー収縮期血圧、最大血圧

    解説

  • 13

    最低血圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心臓が血液を貯留している時の血圧ー拡張期血圧、最小血圧

    解説

  • 14

    血管水分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 出血、利尿剤→下がる 輸血、輸液→上がる

    解説

  • 15

    血管収縮力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心収縮力低下→下がる 心収縮力増加→上がる

    解説

  • 16

    軽症高血圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 140〜159

    解説

  • 17

    中等度高血圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 160〜179

    解説

  • 18

    重症高血圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 180以上

    解説

  • 19

    本態性高血圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原因不明、原発性、全体の70〜80%

    解説

  • 20

    症候性高血圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原因疾患がある、続発性

    解説

  • 21

    内分泌性高血圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 褐色細胞腫、甲状腺機能亢進症などによる

    解説

  • 22

    腎血管性高血圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大動脈炎症候群、腎動脈線維筋性異形成

    解説

  • 23

    低血圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 収縮期血圧が 100未満のもの

    解説

  • 24

    本態性低血圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不安定愁訴と自律神経異常を伴う

    解説

  • 25

    症候性低血圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二次性に起こる低血圧症。さまざまな原因がある

    解説

  • 26

    起立性低血圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本態性低血圧に高頻度に併発 症状ー立ちくらみ

    解説

  • 27

    虚血性心疾患

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血管に狭窄が生じ、心筋に充分な酸素が供給されず、胸痛、胸部圧迫感などの胸部症状が出る

    解説

  • 28

    狭心症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一過性の心筋虚血 治療ー薬物治療、ニトログリセリン舌下、硝酸薬、β遮断薬

    解説

  • 29

    PTCA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経皮的経管冠動脈形成術(バルン)

    解説

  • 30

    PCI

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経皮的経管冠動脈インターベンション(ステント)

    解説

  • 31

    CABG

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冠動脈バイパス術

    解説

  • 32

    急性心筋梗塞

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①冠動脈が閉塞し、心筋が壊死した状態②ニトログリセリンが効かない③硝酸薬が効かない④合併症ー不整脈、急性心不全

    解説

  • 33

    肺性心疾患

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基礎に肺疾患があり、肺の機能、構造が障害されて心臓および循環障害(右室の肥大と右心不全)を起こした状態の総称

    解説

  • 34

    肺塞栓症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺動脈が血栓などで急に閉塞され、急激な肺循環障害が生じた状態

    解説

  • 35

    慢性肺性心

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慢性肺疾患のため、肺機能が長時間にわたり障害が生じた状態

    解説

  • 36

    心タンポナーデ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心膜炎、心膜血腫などにより心膜腔内に心膜液、血液が急速に貯留し、心臓を圧迫し、心排出量が低下した状態

    解説

  • 37

    ベックの三徴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①血圧低下②静脈圧の上昇③心拍動減弱

    解説

  • 38

    感染性心内膜炎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 患者の約半数は、基礎疾患をもつ

    解説

  • 39

    心筋症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①拡張型心筋症②肥大型心筋症③拘束型心筋症

    解説

  • 40

    拡張型心筋症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①心筋の変性、脱落により収縮力低下②両室の収縮障害と心室の拡張③肺静脈圧上昇から肺うっ血

    解説

  • 41

    肥大型心筋症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①心室壁の肥圧が特徴②約半数に家族内発症がある③心拍量の低下

    解説

  • 42

    拘束型心筋症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拘心筋が硬くなる

    解説

  • 43

    心不全

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心筋の障害によりその機能が低下し、抹消組織の酸素需要量に見合うだけの血液を駆出出来なくなった状態

    解説

  • 44

    左心不全

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①左房がおかしいから、呼吸系がだめ②肺うっ血③起座呼吸、咳嗽、けったん、

    解説

  • 45

    右心不全

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①右房に入ることが出来ないから循環器系がだめ ②浮腫、尿量減少

    解説

  • 46

    不整脈

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心拍数やリズムの異常をおこした状態

    解説

  • 47

    心房細動【AF】

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心房が不規則 僧帽弁膜症や高齢者に多い

    解説

  • 48

    心房粗動【AF】

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心電図で鋸歯状波(きよし)

    解説

  • 49

    心室性期外収縮

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心電図でRonT現象

    解説

  • 50

    心室細動【VF】

    補足(例文と訳など)

    答え

    • AEDでしか救命出来ない もっとも危険な不整脈

    解説

  • 51

    3度房室ブロック

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アダムストローク発作

    解説

  • 52

    WPW症候群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デルタ波という三角形の早期興奮が出現

    解説

  • 53

    くも膜下出血

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳動脈瘤、脳動脈奇形などが破けてくも膜腔下に出血した状態

    解説

  • 54

    脳内出血

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳実質内の出血 高血圧

    解説

  • 55

    硬膜下出血

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 硬膜とくも膜との間の出血

    解説

  • 56

    急性硬膜下出血

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頭部外傷後、急速に意識障害となる

    解説

  • 57

    慢性硬膜下出血

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 数ヶ月にわたって徐々に出現

    解説

  • 58

    脳梗塞

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 虚血により脳が破壊される状態

    解説

  • 59

    脳血栓

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アテローム血栓性脳梗塞、ラクナ梗塞

    解説

  • 60

    脳塞栓

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心原性脳塞栓症、心房細動

    解説

  • 61

    高血圧性脳症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳圧亢進

    解説

  • 62

    食道静脈瘤

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝硬変の3大死因、肝性脳症

    解説

  • 63

    呼吸器の検査(呼吸機能検査)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①スパイログラム②肺活量③1秒率④残気量⑤動脈血ガス分析⑥パルスオキシメーター

    解説

  • 64

    肺活量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最大呼気位から最大呼気位までに吸入しうる空気量

    解説

  • 65

    %肺活量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予測肺活量と実測値との比

    解説

  • 66

    1秒量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最初の1秒間に呼出した空気量

    解説

  • 67

    1秒率(FEV、%)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • FEVとFVCの比

    解説

  • 68

    インフルエンザ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インフルエンザ

    解説

  • 69

    市中型肺炎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 通常の肺炎

    解説

  • 70

    病内型肺炎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他疾患で入院後48〜72時間以降に発症した肺炎

    解説

  • 71

    嚥下性肺炎(誤嚥性)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳梗塞、高齢者に多い

    解説

  • 72

    細菌性肺炎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急性に発症し、悪寒を伴う発熱

    解説

  • 73

    MRSA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 院内感染の代表的な菌。健常者に感染する事は稀

    解説

  • 74

    マイコプラズマ肺炎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 若年者に好発

    解説

  • 75

    慢性気管支炎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 咳と痰が3ヶ月以上かつ2年以上連続 原因ー喫煙、大気汚染、粉塵、40歳以上の男性

    解説

  • 76

    慢性肺気腫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 右心不全を伴う、胸痛をおこさない

    解説

  • 77

    アトピー型 気管支喘息

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10才以下の小児に多い。 春、秋の 季節の変わり目に発作が起きやすい

    解説

  • 78

    感染型 気管支喘息

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 成人に多い。発作は通年性 治療ー吸入ステロイド剤

    解説

  • 79

    石綿症(アスベスト肺)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胸膜中皮腫

    解説

  • 80

    1型呼吸不全

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低酸素血症、呼吸困難、チアノーゼ、酸素吸入療法

    解説

  • 81

    2型呼吸不全

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 換気不全、頭痛、意識障害、補助呼吸、原因疾患対策

    解説

56960

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ