zuknow learn together

新しい教材を作成

生物の体内環境(2学期中間)

カード 65枚 作成者: 青龍 (作成日: 2014/10/10)

  • 生物の体を取り巻く環境

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

授業で腎臓をやり次第、腎臓を追加します。
不足な点は発見し次第随時編集します。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    生物の体を取り巻く環境

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外部環境 (常に変化する)

    解説

  • 2

    生物体内の環境

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内部環境 (一定に保とうとする)

    解説

  • 3

    外部環境の変化に囲まれても、生物体の構造、機能、状態を一定に保とうとする性質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 恒常性 (ホメオスタシス)

    解説

  • 4

    恒常性の例

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水分、無機塩類、酸素、糖濃度、体温などの調節

    解説

  • 5

    動物体内の液体で、体内での拘質運搬や内部環境の形成に働く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体液

    解説

  • 6

    体液3種類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血液 組織液 リンパ液

    解説

  • 7

    かぼちゃ 猫 蛸 にはいる言葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かぼちゃ 血液 猫 組織液 蛸 リンパ液

    解説

  • 8

    血液中の成分2種

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血球 血しょう(漿)

    解説

  • 9

    血球3種類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤血球 白血球 血小板

    解説

  • 10

    赤血球の特徴と働き

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無核の円盤状 ヘモグロビン(鉄を含むタンパク質)をもち酸素を運搬

    解説

  • 11

    白血球の特徴と働き

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有核のアメーバ状 食作用により侵入した異物を排除

    解説

  • 12

    血小板の特徴と働き

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無核の不定形 血液凝固に関わる

    解説

  • 13

    血液の液体成分で、約90%の水分にタンパク質、ブドウ糖、二酸化炭素や尿素(老廃物)など、多彩な物質を含み運搬する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血しょう(漿)

    解説

  • 14

    硬骨の内部にあり、全ての血球を生産する (古くなった血球は壊され、新しい血球と取り替える)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨髄

    解説

  • 15

    赤血球がもち、鉄を含む色素タンパク質 (酸素を結びつける)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘモグロビン(Hb)

    解説

  • 16

    酸素分圧の高い組織と低い組織

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高・肺胞 Hb+O2→HbO2(酸素と結合) 低・各組織 HbO2→Hb+O2 酸素を放ち組織に与える

    解説

  • 17

    Hbが酸素と結合する割合と酸素分圧をグラフに示したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酸素解離曲線

    解説

  • 18

    aとbの、それぞれのCO2濃度は高いか低いか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • a 低い b 高い

    解説

  • 19

    肺胞でのHbO2の割合(酸素をくっつけているヘモグロビン)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 約96%

    解説

  • 20

    組織でのHbO2の割合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 約30%

    解説

  • 21

    組織で手放したHb

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 96ー30=66%

    解説

  • 22

    血液凝固の必要性2種

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・傷口からの異物(病原体等)侵入を阻止 ・外傷時の出血を止め、血液の流失を防ぐ

    解説

  • 23

    体内の血流量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体重×13分の1(kg)

    解説

  • 24

    外傷時、血小板(凝固因子を放出)と血しょう中の他の凝固因子の働きで形成される繊維素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィブリン

    解説

  • 25

    フィブリンが血球を絡め取り形成し、血液を凝固させるもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血餅 (けっぺい)

    解説

  • 26

    心筋で構成される臓器

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心臓

    解説

  • 27

    哺乳類の心臓

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2心房2心室

    解説

  • 28

    静脈からの血液を受け入れ心室へ送る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心房

    解説

  • 29

    心室から受け取った血液を肺や全身へ送り出す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心室

    解説

  • 30

    心房と心室、どちらが筋肉が多いか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心室

    解説

  • 31

    スイカ、りんご、オレンジ、いちご に入る語句

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 西瓜・右心房 オレンジ・右心室 林檎・左心房 苺・左心室

    解説

  • 32

    林檎、オレンジ、バナナ、西瓜 それぞれに入る語句

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 林檎・全身 オレンジ・肺 バナナ・半月弁 西瓜・房室弁

    解説

  • 33

    体の各部からの血液を心臓に送る血管

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 静脈

    解説

  • 34

    心臓から送り出す血液を通す血管

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動脈

    解説

  • 35

    両者の末端はなにで繋げられているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 毛細血管

    解説

  • 36

    毛細血管の太さ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.01mm

    解説

  • 37

    血液の逆流を防ぐ弁がある血管

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 静脈

    解説

  • 38

    全身から送られてきた静脈血を肺に送り肺でガス交換を行わせる →O2を多く含んだ動脈血を心臓に送る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺循環

    解説

  • 39

    000→111→肺→222→333 0123に入る語句 (肺循環)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0右心室 1肺動脈 2肺静脈 3左心房

    解説

  • 40

    動脈血を肺以外の全身へ送る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体循環

    解説

  • 41

    000→111→全身→222→333 0123に入る語句 (体循環)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0左心室 1大動脈 2大静脈 3右心房

    解説

  • 42

    右心室の入り口付近には、心臓拍動を維持するための細胞群としての○○がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペースメーカー

    解説

  • 43

    リンパ液は最終的に○○で血液と合流する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 左鎖骨下静脈

    解説

  • 44

    リンパ管には逆流を防ぐ○がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 45

    人(成人)で約1.5kgあり、「体内の化学工場」に例えられる程、各種の働きに関係している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝臓

    解説

  • 46

    大静脈から分岐した肝動脈と小腸から肝臓へ繋がる○○がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝門脈

    解説

  • 47

    肝臓は消化管に付属し12指脈(小腸の一部)に繋がる管

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胆管

    解説

  • 48

    肝臓の働き7種類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①血糖量の調節 ②タンパク質の合成、分解 ③尿素の合成 ④解毒作用 ⑤血液の調節 ⑥胆汁(胆液)の生成 ⑦体熱の発生

    解説

  • 49

    高血糖の時、ブドウ糖(グルコース)単糖類を何に変換して、貯蔵するか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリコーゲン(多糖類)

    解説

  • 50

    低血糖の時

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリコーゲンを分解しブドウ糖として血中に送る

    解説

  • 51

    細胞がタンパク質やアミノ酸(窒素を含む)を消費した時に発生する有毒物質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンモニア(NH3)

    解説

  • 52

    アンモニアは肝臓に送られ、肝細胞中の何によって低毒性の何に変換するか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オルニチン回路 尿素

    解説

  • 53

    アルコール(エタノール)の分解を何反応と言うか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酵素反応

    解説

  • 54

    多量の血液を貯蔵し何を調節しているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血液循環量

    解説

  • 55

    脂質の消化を助ける消化液

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胆汁

    解説

  • 56

    胆汁の特徴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酵素がない

    解説

  • 57

    胆汁はどこで生成しどこで貯蔵しどこを通り分泌されるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝臓 胆のう 胆管

    解説

  • 58

    発熱量は何の次に何番目に多いか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨格筋 2番目

    解説

  • 59

    体液中の老廃物を選択的に体外に排出し血液浄化や体液中の物質濃度の調節を行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腎臓

    解説

  • 60

    腎臓の構造

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の背中側の腰部に左右一対で存在

    解説

  • 61

    腎臓の皮質 二つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腎小体(糸球体とボーマンのう) 腎細管(水分再吸収の場)

    解説

  • 62

    腎臓の髄質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主に集合管を含む

    解説

  • 63

    腎臓のろうとのような形で輪尿管へ送る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腎う

    解説

  • 64

    ア〜オの各部の名称を答えろ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ア ボーマンのう イ 糸球体 ウ 腎小体 エ 細尿管 オ 集合管

    解説

  • 65

    糸球体を通る血液の中から、水分、ブドウ糖、無機塩類、尿素 などをボーマンのうに押し出し①となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ろ過 ①原尿

    解説

56610

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ