zuknow learn together

新しい教材を作成

漢文 句法 否定形

カード 27枚 作成者: reito801 (作成日: 2014/10/09)

  • 歳月不待人

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

漢文の習得の否定形。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    歳月不待人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歳月は人を待たず。 (歳月は人を待たない。)

    解説

  • 2

    人非木石。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人は木石に非ず。 (人は木や石ではない。)

    解説

  • 3

    天地無始終。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天地始終無し。 (天地には始めと終わりがない。)

    解説

  • 4

    人莫若故。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人は故きに若くは莫し。 (友は昔なじみに及ぶものはない。)

    解説

  • 5

    勿施於人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人に施すこと勿かれ。 (人にしてはいけない。)

    解説

  • 6

    毋友不如己者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 己に如かざる者を友とする毋かれ。 (自分に及ばない者を友としてはいけない。)

    解説

  • 7

    学不可以已。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学は以て已むべからず。 (学問は途中でやめてはいけない)

    解説

  • 8

    浮魂不可招

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浮魂招くべからず。 (天にのぼる魂を招きよせることはできない。)

    解説

  • 9

    鉤不能牽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鉤も牽くこと能はず。 (釣り針でも引き上げることができない)

    解説

  • 10

    不得行

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行くを得ず。 (行くことができない)

    解説

  • 11

    会其怒、不敢献。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 其の怒りに会ひて、敢へて献ぜず。 (その怒りに触れて、進んで献上しようとはしない)

    解説

  • 12

    五色之変、不可勝観。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 五色の変は、勝げて観るべからず。 (黄・赤・青・白・黒の五色を組み合わせた変化は、表しきれないほど多い。)

    解説

  • 13

    不常得油。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 常には油を得ず。 (いつも油が手に入るとは限らない。)

    解説

  • 14

    其勢不倶生。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 其の勢ひ倶には生きず。 (そのなりゆきとしては両方とも生き残るとは限らない。)

    解説

  • 15

    大人者言不必信。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大人は言必ずしも信ならず。 (徳のある人が必ずしも約束を守るとは限らない。)

    解説

  • 16

    遂去、不復与言。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遂に去りて、復た与に言はず。 (こうして立ち去り、二度とはともに話をしない。)

    解説

  • 17

    寡人不復釈子。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寡人復た子を釈さず。 (私は決してあなたを許さない。)

    解説

  • 18

    奉養無不至。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奉養至らざる無し。 (衣食など行き届かないものはない。)

    解説

  • 19

    莫非王土。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 王土に非ざる莫し。 (王の領土でない所はない。)

    解説

  • 20

    城非不高。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 城高からざるに非ず。 (城壁は高くないのではない。)

    解説

  • 21

    丈夫非無涙。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 丈夫涙無きに非ず。 (一人前の男は涙がないわけではない。)

    解説

  • 22

    無物不長。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物として長ぜざる無し。 (どんなものでも成長しないものはない。)

    解説

  • 23

    未嘗不得見。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 未だ嘗て見ゆるを得ずんばあらず。 (今までにお目にかかれなかったことはない。)

    解説

  • 24

    不敢不告。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 敢へて告げずんばあらず。 (どうしても告げないではいられない。)

    解説

  • 25

    不可不自勉。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自ら勉めざるべからず。 (自分で励まなければならない。)

    解説

  • 26

    不得不用。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 用ひざるを得ず。 (採用せずにはいられない。)

    解説

  • 27

    不能不以之興懐。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 之を以て懐ひを興さざる能はず。 (このために興味を持たずにはいられない。)

    解説

56610

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ