zuknow learn together

新しい教材を作成

実存主義 for.センター試験

カード 26枚 作成者: ぴいち (作成日: 2014/10/04)

  • 実存主義者を5人答えよ

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    実存主義者を5人答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キルケゴール ニーチェ ヤスパース ハイデッガー サルトル

    解説

  • 2

    キルケゴールの著書2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「あれかこれか」 「死に至る病」

    解説

  • 3

    キルケゴールが求めた自分にとっての真理は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主体的真理

    解説

  • 4

    キルケゴールの言う実存の三段階は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 美的実存 倫理的実存 宗教的実存

    解説

  • 5

    ニーチェの著書2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「力への意志」 「ツァラトゥストラはかく語りき」

    解説

  • 6

    ニーチェはキリスト教のことを何と言って批判したか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奴隷道徳

    解説

  • 7

    ニーチェの言う、無価値な人生を直視し、乗り越えることを体現した人は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 超人

    解説

  • 8

    ニーチェは超人は永劫回帰のやるせなを自分の運命として受け止め、肯定できる( )のもちぬしであると言った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運命愛

    解説

  • 9

    ニーチェは超人はキリスト教的な価値観を捨てて、より強大なものこそ善とする( )の持ち主であると言った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 力への意志

    解説

  • 10

    ヤスパースは人間の存在は( )に囲まれている存在だとした

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 限界状況

    解説

  • 11

    限界状況を4つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 死、苦、闘い、罪

    解説

  • 12

    限界状況という越えられない壁を設定した神のような存在は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 包括者(超越者)

    解説

  • 13

    ヤスパースの著書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「理性と実存」

    解説

  • 14

    ヤスパースが言う理性と愛による人格的交わりのことを何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実存的交わり

    解説

  • 15

    ヤスパースが言う信じ合える所は信じ、譲れないところはとことんぶつかり合うことを何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 愛しながらの闘争

    解説

  • 16

    ハイデッガーの著書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「存在と時間」

    解説

  • 17

    ハイデッガーは私たち人間を( )と呼び、それの世の中での在り方を( )と表現した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現存在 世界-内-存在

    解説

  • 18

    ハイデッガーは誰でもない誰かとして生きている私たち人間のことを何と言ったか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひと(ダスマン) →自分の存在から逃げている →非本来的生き方

    解説

  • 19

    ハイデッガーは人間は( )であると自覚することで自分を取り戻せるとした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 死への存在

    解説

  • 20

    サルトルの著書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「存在と無」

    解説

  • 21

    サルトルは人間の存在を、自分自身を作り上げる存在であるという( )だと言った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 投企的存在 →人間は自ら作るところのもの以外の何者でもない

    解説

  • 22

    サルトルの人間観

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実存は本質に先立つ

    解説

  • 23

    サルトルは人間は自由であるが故に、自分の行動全てについて完全に責任を負わなくてはならないことを何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人間は自由の刑に処せられている →自由には責任が伴うよ

    解説

  • 24

    サルトルは自由に伴う責任を果たすためには社会参加を通じることだとした。 このことを?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンガージュマン

    解説

  • 25

    実存主義者の中で有神論者は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キルケゴール ヤスパース

    解説

  • 26

    実存主義者の中で無心論者は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニーチェ ハイデッガー サルトル

    解説

56883

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ