zuknow learn together

新しい教材を作成

[860] TOEIC®TESTチャレンジ(総集編)

公認 カード 180枚 作成者: TOEIC®TEST チャレンジ (作成日: 2014/09/22)

  • contemporary


    I prefer contemporary art to classical.

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

TOEIC®TESTチャレンジにご参加いただいている皆様、TOEIC®TEST対策は進んでいますか?これまで6週に渡って配信してきた単語帳をまとめた総集編を配信します。

またzuknowアプリの最新版をお使いいただけている皆様はすでにご存知だと思いますが、単語をマスターするためにはスペルも正解しないとマスターできなくなりました。グッと難易度があがったと思いますが、確実に英語力があがると思います。頑張ってマスターしてください!

今回のTOEIC®TESTチャレンジを監修した松岡浩史さんの「Hyper Method English」にも是非挑戦してくださいね。
zuknow://officialgroup/20273

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    contemporary

    補足(例文と訳など)

    • I prefer contemporary art to classical.
    • 私は古典美術よりも現代美術のほうが好きだ。

    答え

    • 同時代の、現代の

    解説

    before-afterはTOEIC Part 7で重要な観点。contemporaryがあれば必ずtraditional, conventional(従来の)といった"before"の情報が対置されています。

  • 2

    consent

    補足(例文と訳など)

    • The workers would not consent to the management's offer.
    • 労働者たちは経営陣の申し出に同意しようとしなかった。

    答え

    • 同意する

    解説

    重要自動詞。toを忘れずに。ちなみに日本語の「電気コンセント」は英語ではoutletです。

  • 3

    burden

    補足(例文と訳など)

    • Some analysts expressed their concern about growing fiscal burden.
    • アナリストの中には増大する財政負担に懸念を表明している者もいる。

    答え

    • 負担

    解説

    経済的、精神的、肉体的、いろんな「負担」に用いられます。

  • 4

    correspond

    補足(例文と訳など)

    • The figure on this paper doesn't correspond with the other data.
    • この書類の数字は、ほかのデータと一致していない。

    答え

    • 一致する

    解説

    TOEICでは請求書や営業報告書など、数値を扱う文書で登場します。

  • 5

    compromise

    補足(例文と訳など)

    • A compromise over the license agreement was made between two companies.
    • 二社の間でライセンス契約についての妥協が成立した。

    答え

    • 妥協

    解説

    動詞形をも同じスペリングcompromise(妥協する)。com(共に)+promise(約束する)わけですね。

  • 6

    abuse

    補足(例文と訳など)

    • Alcohol abuse contributed to the singer's early death.
    • アルコール依存症がその歌手の死期を早めた。

    答え

    • 乱用

    解説

    abuseは動詞も同じ。「乱用する」「虐待する」という意味を持ちます。child abuse(幼児虐待)

  • 7

    expose

    補足(例文と訳など)

    • The TV show exposed widespread corruption in the police force.
    • そのテレビ番組は警察組織の中ではびこる汚職を暴露した。

    答え

    • 暴露する

    解説

    ex(外に)pose(提示する)こと。名詞形はexposure(暴露、さらすこと)。近年ではradiation exposure(被ばく)というフレーズでよく目にします。

  • 8

    prejudice

    補足(例文と訳など)

    • The campaign aims to dispel the prejudice against AIDS.
    • そのキャンペーンは、エイズに対する偏見を払しょくすることが狙いだ。

    答え

    • 偏見

    解説

    pre(前もって)judice→judge(判断する)ので偏見。

  • 9

    credibility

    補足(例文と訳など)

    • The Minister lacked credibility because of his previous false statement.
    • 以前、虚偽の陳述を行ったことがあるので、 その大臣は信頼性を欠いていた。

    答え

    • 信頼性

    解説

    reliabilityよりも、情報を根拠にした信憑性にウェイトがおかれます。

  • 10

    disrupt

    補足(例文と訳など)

    • The terrorist attack disrupted the country's economy.
    • テロ攻撃がその国の経済活動を混乱させた。

    答え

    • 混乱させる

    解説

    interrupt(邪魔をする)よりも「中断させる」意味合いが強い語です。

  • 11

    eminent

    補足(例文と訳など)

    • Galen was an eminent doctor in the Middle Ages.
    • ガレノスは中世において著名な医者だった。

    答え

    • 著名な

    解説

    e(外に)+minent(突き出ている)=「著名な」となります。

  • 12

    violate

    補足(例文と訳など)

    • The politician was arrested for violating the public office election law.
    • その政治家は、公職選挙法に違反したために逮捕された。

    答え

    • 違反する

    解説

    TOEICでは、契約書などの文書で登場します。

  • 13

    correspondence

    補足(例文と訳など)

    • We had a long correspondence through emails.
    • 私たちは長い間、もっぱら手紙でやりとりを続けていた。

    答え

    • 通信、文通

    解説

    correspondentと言えば「特派員、記者」の意味。ニュースなどでよく使われる語です。

  • 14

    mandate

    補足(例文と訳など)

    • The state mandates a 30-minute break every 4 hours for workers.
    • その州は、従業員が4時間ごとに30分の休憩をとることを義務付けている。

    答え

    • 義務付ける

    解説

    manは「手」を、dateは「与える」と言う意味を持ちます。したがって、「指令する」というニュアンスがもっとも近いですね。

  • 15

    surge

    補足(例文と訳など)

    • There arose a surge of support offers for the movie shooting.
    • 映画撮影への支援の申し出が急増した。

    答え

    • 急増

    解説

    「急落」はplungeです。セットで覚えましょう。

  • 16

    hazardous

    補足(例文と訳など)

    • The hurricane caused the hazardous flight conditions.
    • ハリケーンで飛行が危険な状態だった。

    答え

    • 危険な

    解説

    dangerousよりレベルの高い語ですね。azzahr(サイコロ)というアラビア語が語源。サイコロ賭博は危険です!

  • 17

    knowledgeable

    補足(例文と訳など)

    • The professor was very knowledgeable about disaster management.
    • その作家は災害管理について非常に博識だった。

    答え

    • 博識な

    解説

    d や e を落としがちなので、スペリングに注意しましょう。

  • 18

    as of

    補足(例文と訳など)

    • As of next year, all the airline's fares will be going up.
    • 来年以降は、すべての航空運賃が値上げされるだろう。

    答え

    • ~現在、~以降は

    解説

    as of today(本日より、即時発行で)というフレーズでもよく見かけます。Part 6では、設問の選択肢に挙がることも多いので注意。

  • 19

    deductible

    補足(例文と訳など)

    • Expenses like office utility bills are tax deductible.
    • オフィスの公共料金などの経費は課税控除される。

    答え

    • 控除可能な

    解説

    例文のように、税金のテーマで使われることが多い語です。

  • 20

    stem

    補足(例文と訳など)

    • These measures are designed to stem the rise of terrorism.
    • これらの施策は、テロ行為の発生を阻止するために実施されている。

    答え

    • 阻止する

    解説

    自動詞だと「起因する」、他動詞だと「阻止する」。一見矛盾するようですが、stemのもともとの意味が「幹」であることを考えると、「出発点となる」「根を断つ」という意味に派生することは納得できます。

  • 21

    airdrop

    補足(例文と訳など)

    • UN planes made air drops to 500 earthquake-hit areas.
    • 国連の航空機が、地震の被害を受けた500の地域に空中投下を行った。

    答え

    • (食料の)空中投下

    解説

    文字通り、air(空中)からdrop(落下)させるわけです。paradropとも言います。

  • 22

    in vogue

    補足(例文と訳など)

    • Yoga-breathing programs have been in vogue for recent years.
    • ヨガの呼吸法のプログラムが近年流行している。

    答え

    • 流行している

    解説

    世界的ファッション雑誌にもあるvogue(流行)。語源は古イタリア語のvogare(ボートを漕ぐ)。なめらかなボートの漕ぎ方が世間受けして流行したとか。

  • 23

    painstaking

    補足(例文と訳など)

    • It took months of painstaking research to compile the report.
    • その報告書をまとめるのに、数か月の骨の折れる調査を要した。

    答え

    • 骨の折れる、大変な

    解説

    pain(痛み)をtake(受け取る)。demandingもよく使います。

  • 24

    mutual consent

    補足(例文と訳など)

    • The merger agreement was terminated by mutual consent.
    • 合併契約は双方の合意によって打ち切られた。

    答え

    • 双方の合意

    解説

    mutual agreementとも言います。TOEICでは、合併交渉などのテーマでよく使われます。

  • 25

    acid rain

    補足(例文と訳など)

    • Stricter controls on air pollution should be placed to help reduce acid rain.
    • 酸性雨を減らすために大気汚染に対してより厳しい統制が敷かれるべきだ。

    答え

    • 酸性雨

    解説

    環境問題はPart 7の記事でよく扱われます。deforestation(森林伐採)も覚えておきましょう。

  • 26

    accordingly

    補足(例文と訳など)

    • If you give us your instructions, we shall act accordingly.
    • ご支持を頂ければ、それに従って行動します。

    答え

    • それに従って

    解説

    このような前後の因果関係を表す語を「論理語」と言います。論理語はPart 6で狙われます。

  • 27

    console

    補足(例文と訳など)

    • We tried to console Mick, but he kept saying it was all his own fault.
    • 我々はミックを慰めようとしたが、彼はすべて自分の責任だと言い続けた。

    答え

    • 慰める

    解説

    comfortより堅い語。con(一緒に)sole(慰める)が語源。コンピュータ端末、ゲーム機もconsoleと言います。

  • 28

    landmark decision

    補足(例文と訳など)

    • In a landmark decision, the mayor launched a new campaign to accept homosexuals.
    • 画期的な決断として、市長は同性愛者を受け入れるキャンペーンを開始した。

    答え

    • 画期的な決断

    解説

    land(陸地)+mark(目印)。そこから「時代を画するような」→「画期的な」となります。

  • 29

    predominantly

    補足(例文と訳など)

    • The audience was predominantly made up of women in their 20s.
    • 観客のほとんどは20代の女性だった。

    答え

    • 主に

    解説

    動詞形はpredominate(優位を占める)。mainlyよりもインテリ語で、分析報告や論説、演説などで用いられます。

  • 30

    promising

    補足(例文と訳など)

    • The performance report described her as a very promising recruit.
    • 業績報告書によると、彼女は非常に有望な新入社員だ。

    答え

    • 有望な

    解説

    将来をpromise(約束)してくれる→「有望な」となります。

  • 31

    foresight

    補足(例文と訳など)

    • He had the foresight to bring extra copies to the presentation.
    • 彼はプレゼンに余分な部数を持参する配慮を怠らなかった。

    答え

    • 洞察、先見の明

    解説

    fore(前もって)+sight(見ること)=「先見の明」です。

  • 32

    grievance

    補足(例文と訳など)

    • The labor union submitted a grievance about the low pay to the management.
    • 労働組合は、低賃金に関する苦情を経営陣に提出した。

    答え

    • 不平

    解説

    TOEIC 730点レベルでは、complaint(苦情)を覚えておけば十分ですが、860を目指す方はぜひgrievanceも覚えておきましょう。

  • 33

    biannual

    補足(例文と訳など)

    • We conduct a biannual survey on smoking habits of teenagers.
    • 私たちは10代の子どもたちの喫煙習慣に関する調査を年に2回行っている。

    答え

    • 年2回の

    解説

    semiannual, half-yearlyも同じ意味。

  • 34

    alphabetically

    補足(例文と訳など)

    • The author arranged the descriptions of the animals alphabetically from aardvark to zebra.
    • 著者は動物の解説をツチブタからシマウマまで、アルファベット順に並べた。

    答え

    • アルファベット順に

    解説

    「年代順に」はchronologicallyです。

  • 35

    account for

    補足(例文と訳など)

    • Can you account for your absence from the meeting last Monday?
    • 月曜日の会議の欠席の理由を説明してくれる?

    答え

    • ~を説明する

    解説

    account forは「~を占める」が原義、パイグラフ(pie graph)をイメージしてください。「ある割合を占める」ということは、全体に対して、その部分を説明しているわけですね。

  • 36

    enter into

    補足(例文と訳など)

    • You mustn’t enter into employment contract before examining its conditions.
    • 念入りに条件を精査せずに雇用契約も結んではならない。

    答え

    • (契約を)結ぶ

    解説

    「契約を結ぶ」にはいろいろな言い方があります。close a contract, conclude a bargain, conclude an agreement, cut a deal, enter into a binding engagement, enter into an agreement, make a bargain, negotiate a contract, place a contract, seal the dealなど。

  • 37

    in-house

    補足(例文と訳など)

    • All our promoting products are designed in-house.
    • すべての販促資料は社内でデザインされています。

    答え

    • 社内で

    解説

    houseは「家」だけでなく、建物を持つ全般(企業、レストラン、議会)などに広く用いられます。レストランでIt’s on the house.と言われたら、「手前どものサービスです」という意味。

  • 38

    meticulously

    補足(例文と訳など)

    • The project was meticulously planned and conducted.
    • そのプロジェクトは慎重に計画、遂行された。

    答え

    • 慎重に

    解説

    730点レベルであればcarefullyで十分ですが、実際にTOEICでは何度かmeticulouslyも使われています。

  • 39

    surpass

    補足(例文と訳など)

    • We managed to surpass our previous profit margin.
    • わが社は何とか前年度の利益幅を越えることができた。

    答え

    • 上回る、超える

    解説

    sur(上を)+pass(超える)=上回る。surは「超」という意味で、日本語でも超現実的なことを「シュールな」と言いますね。

  • 40

    lurk

    補足(例文と訳など)

    • Computer viruses may lurk unseen in a computer's memory.
    • コンピュータウイルスは、見つからないままメモリーの中に潜んでいることがある。

    答え

    • 待ち伏せする、潜む

    解説

    larkは鳥の「ヒバリ」。お間違えなきよう。

  • 41

    the tip of the iceberg

    補足(例文と訳など)

    • These customer complaints are just the tip of the iceberg.
    • これらの顧客からの苦情は氷山の一角だ。

    答え

    • 氷山の一角

    解説

    これは日本語と英語が全く同じ。どちらが先かは諸説があります。ちなみに、注意を払うという日本語は、pay attentionから輸入されたらしいです。

  • 42

    counterparts

    補足(例文と訳など)

    • The U.S. President is to meet his European counterparts to discuss the sex slave issues.
    • 合衆国大統領は、性奴隷の問題について議論するためにヨーロッパの首脳と会議を行うことになっている。

    答え

    • 対応物、同じ立場の人[もの]

    解説

    counter(対する)+part(役割)。ジャーナリズムで非常によく使われる語です。抽象度の高い単語でもあるので、バシッと使えたときに気持ちがいい単語でもあります。

  • 43

    anonymous

    補足(例文と訳など)

    • The news article quoted anonymous sources.
    • その新聞記事は、匿名の情報源を引用していた。

    答え

    • 匿名の

    解説

    基本的に英字メディアでは情報提供者が「匿名を望んだ」ことを明示する必要があるため、ジャーナリズムでよく使われる語。

  • 44

    bypass

    補足(例文と訳など)

    • We got off the highway to bypass the traffic congestion.
    • 渋滞を迂回するために、私は幹線道路から降りた。

    答え

    • 迂回する

    解説

    「迂回する」はほかにも、take a detourを覚えておきましょう。「近道」はご存知、take a shortcutです。渋滞はTOEIC定番のテーマですね。

  • 45

    sue

    補足(例文と訳など)

    • The patient sued the doctor for incorrect treatment.
    • 患者はその医者を不適切な治療をしたとして訴えた。

    答え

    • 訴える

    解説

    訴訟三点セット。<accuse A for B> <charge A with B> <sue A for B> いずれも、AをBで訴えるという意味です。

  • 46

    horrendous

    補足(例文と訳など)

    • The firm made horrendous losses last year due to recession.
    • その企業は不景気のため、昨年ひどい損失を出した。

    答え

    • 恐ろしい、無茶苦茶な

    解説

    名詞形はhorror(恐怖)ですが、horrible(ひどい)のパワーアップ版です。他にも、「ひどい、恐ろしい」という意味を表す形容詞にはhorrid、horrible、horrific, frightful、terrible、awful などがあります。

  • 47

    privatization

    補足(例文と訳など)

    • The privatization of postal services was one of political aims of former prime minister.
    •  郵政事業民営化は、首相の政治的目標の一つだった。

    答え

    • 民営化

    解説

    形容詞形はprivate(民営の)ですね。「国営の」はstate-ownedと言います。

  • 48

    liquidate

    補足(例文と訳など)

    • Bankruptcy forced them to liquidate all their assets.
    • 破産によって、彼らは資産整理を余儀なくされた。

    答え

    • 清算する、整理する

    解説

    会社や資産などを固定的なものからliquid(液体)のように流動的なものにするということ。TOEICでは頻出です。

  • 49

    inception

    補足(例文と訳など)

    • Their inception of business is quite a long time ago.
    • その企業が開業したのはかなり前のことです。

    答え

    • 開始、開業

    解説

    in(中に)+cept(つかむ)=「取り入れる」が原義。R.ディカプリオ主演の映画『インセプション』はまさに、頭の内部に取り入れられていく、そこから世界が「始まる」物語でしたね。

  • 50

    optimum

    補足(例文と訳など)

    • What are the optimum settings for this operating system?
    • このOSに最適な設定は何でしょうか。

    答え

    • 最適な

    解説

    動詞形はopt(選ぶ)。そこから名詞形のoptionが生まれます。optimumは名詞だと「最適条件」、形容詞だと「最適な」という意味。

  • 51

    indispensable

    補足(例文と訳など)

    • Cars are indispensable if you live in a rural area.
    • 田舎で暮らすのなら車は不可欠だ。

    答え

    • 欠くことのできない

    解説

    in(否定) + dispensable(なくても済む)という成り立ち。dispense with(~なしで済ます= do without)も重要なフレーズです。

  • 52

    resort

    補足(例文と訳など)

    • The gangster resorted to violence to get the money.
    • その暴力団員は金を得るために暴力に訴えた。

    答え

    • 頼る

    解説

    リゾート地のresortもまったく同じ語。もともとは中期フランス語 resortir(しばしば行く)が語源。 re-(反復) + sort(出かける) という成り立ちです。人がよく行くところ、すなわちリゾート地です。例文のように、何かあるとしばしば暴力に訴える人は、暴力がリゾートになっているわけですね。お分かりいただけたでしょう。

  • 53

    fraud

    補足(例文と訳など)

    • The politician was accused of fraud.
    • その政治家は詐欺で訴えられた。

    答え

    • 詐欺、詐欺師

    解説

    形容詞形のfraudulent(詐欺的な)も重要。TOEICでは犯罪ネタはほとんど出ませんが、詐欺に関しては何度か出題されたことがあります。

  • 54

    formidable

    補足(例文と訳など)

    • To meet 20 clients a day is a formidable task.
    • 一日に20人のクライアントと会うのは、骨の折れる仕事だ。

    答え

    • 恐るべき、大変な

    解説

    英語では仕事などが「大変な」ことを「恐ろしい」と発想します。他にもdaunting, frightening, intimidatingなどはすべて「恐ろしい」「大変な」という意味を持ちます。面白いですね。

  • 55

    query

    補足(例文と訳など)

    • I have got a query about the instruction manual.
    • その取扱説明書に関して質問があります。

    答え

    • 問い合わせ、質問

    解説

    questionより堅い語。最近ではプレイン・イングリッシュ(plain English)が主流ですが、たまにこういう単語を差し挟むと、コミュニケーションにしまりが出ると個人的には思います。

  • 56

    vanquish

    補足(例文と訳など)

    • Mike Tyson vanquished the challenger.
    • マイク・タイソンが、挑戦者を完全に負かした。

    答え

    • 打ち負かす

    解説

    「打ち負かす」と言う意味でよく使われるのはbeat, defeat, conquerなど。例文が古いのはご愛嬌でお願いします。

  • 57

    pre-emptive

    補足(例文と訳など)

    • The country is considering pre-emptive strikes against that nuclear capable nation.
    • その国はその核保有国に対して先制攻撃を加えることを検討している。

    答え

    • 先制の、予防の

    解説

    preemptive rightと言えば、「新株優先引受権」のことです。犯罪同様、戦争もTOEICではほとんどネタにされません。

  • 58

    outweigh

    補足(例文と訳など)

    • The benefits of the project outweigh the negatives.
    • そのプロジェクトの利点はマイナス点を上回る。

    答え

    • ~より重要である、~を上回る

    解説

    weighは「重要である」という意味。<out+動詞>で、「~よりもVする」という意味になります。outliveだと「~より長生きする」ですね。She outlived her husband. (彼女は夫よりも長生きした)

  • 59

    invaluable

    補足(例文と訳など)

    • Everybody found his contributions invaluable.
    • 皆、彼の貢献がとても貴重であると気付いた。

    答え

    • 貴重な、かけがえのない

    解説

    in- (否定)+valuable (評価できる)という成り立ち。評価しようがないくらい貴重だ、ということ。「価値がない」という意味ではないので注意。似たような単語にpriceless(価格のつけようがない→非常に貴重な)があります。

  • 60

    demolish

    補足(例文と訳など)

    • The old building was demolished to make space for a new parking lot.
    • 新しい駐車場のスペースを確保するために、その古い建物は取り壊された。

    答え

    • 取り壊す

    解説

    語源はラテン語(demoliri)ですが、de- (否定)+-molish (建設する)=「取り壊す」となります。

  • 61

    abolish

    補足(例文と訳など)

    • I want to abolish all forms of poverty and discrimination.
    • 私はありとあらゆるかたちの貧困と差別を撲滅したい。

    答え

    • 廃止する、撲滅する

    解説

    法律・制度・慣習などを廃止する場合に用います。句動詞 do away with(廃止する)も覚えておきましょう。

  • 62

    placement

    補足(例文と訳など)

    • I think we can find a placement for you in the sales department.
    • 営業部に配属を見つけることができると思います。

    答え

    • 配置、配属

    解説

    placement agencyといえば、「職業紹介所」のことです。

  • 63

    hard-hitting

    補足(例文と訳など)

    • The committee published a hard-hitting report on the company's management.
    • 委員会は会社の経営について説得力のある報告書を出した。

    答え

    • 説得力のある

    解説

    convincing(説得力のある)と同義。「強く打つ」ということから、「打撃的な、痛烈な、パンチのきいた、活発な、強気の、効果的な、白熱した」といった意味を持ちます。

  • 64

    avail

    補足(例文と訳など)

    • You should avail yourself of the opportunity to buy cheap stocks in the company.
    • 君はその会社の株を安価に購入するチャンスを利用すべきだ。

    答え

    • 利用する

    解説

    例文のようにavail oneself ofのパターンで使います。

  • 65

    conglomerate

    補足(例文と訳など)

    • The business grew from a family-run company to a conglomerate.
    • その事業は、家族経営の会社から一大複合企業体へと成長した。

    答え

    • 巨大複合企業

    解説

    con (一緒に)+glomerate (巻いて玉にする)が原義。a multinational conglomerateは「多国籍企業」です。

  • 66

    rebate

    補足(例文と訳など)

    • He got a rebate of 50 pounds for purchasing a new motorcycle.
    • 彼は新しいオートバイを買って、50ポンドの割引をしてもらった。

    答え

    • 割り戻し、割引

    解説

    re(再び)+bate(減する)が原義。abate(引き下げる)と同義。日本語の「リベート」にあたる英語はkickback(ピンはね、見返り)で、rebateにはネガティブなイメージはありません。

  • 67

    turnover

    補足(例文と訳など)

    • The pharmaceutical company has a high employee turnover rate.
    • その製薬会社の従業員の退職率は高い。

    答え

    • 離職率

    解説

    turn over (転覆させる) から派生した語。商品の回転率を表すこともあります。

  • 68

    advocate

    補足(例文と訳など)

    • They advocate nonsmokers’ right.
    • 彼らは非喫煙者の権利を主張している。

    答え

    • 擁護する、支持する

    解説

    ad (…に)+vocate (声を出して呼ぶ)=「…に呼びかける」が原義。そこから「主張、弁護する」という意味になります。基本的にはジャーナリズム用語で、政治や法曹、社会福祉などに関して使われることが多い語で、TOEICではよく見かけます。

  • 69

    nosedive

    補足(例文と訳など)

    • The sales of our new product is taking a nosedive.
    • 当社の新製品の売り上げが急落している。

    答え

    • 急落

    解説

    まさに飛行機が鼻(nose)からダイブするイメージ。同義語にplummet(急落する)があります。

  • 70

    admonish

    補足(例文と訳など)

    • I tried to admonish her to sell her stocks.
    • 私は、株を売却するよう彼女に勧告しようとした。

    答え

    • 勧告する

    解説

    ad (…に)+-monish (警戒する)が原義。「警戒、警告」を表す接尾辞monishは、monster(怪物), monitor(監視する), summon(召喚する)などにも含まれています。monsterとmonitorが同語源だなんて、ワクワクしませんか?

  • 71

    insecure

    補足(例文と訳など)

    • There have been insecure employment situation in the country.
    • その国では、雇用不安が続いている。

    答え

    • 不安定な

    解説

    in- (無…)+se (…のない) + -cure (心配)=で結局「不安」。secureは「安全な」という形容詞がメジャーですが、動詞だと「獲得する」という重要な意味を持ちます。You have to secure the visa before entering the country.(その国に入る前にはビザを取得する必要がある)

  • 72

    fledgling

    補足(例文と訳など)

    • The current economic climate is particularly challenging for fledgling companies.
    • 現在の経済情勢は特に新生の企業にとって困難なものである。

    答え

    • 駆け出しの、新生の

    解説

    fledgeは動詞で「羽毛が生えそろう」と言う意味。「羽毛が生えそろいつつある」→「巣立ちしたばかりの」→「新生の」となります。日本語だと、「青二才」でしょうか。「ひよっこ」なんて言い方もありますね。

  • 73

    far cry

    補足(例文と訳など)

    • This Chinese restaurant is a far cry from the ones I usually go to.
    • この中華レストランは私がいつも行っている店とはまるで違う。

    答え

    • 大違い

    解説

    cryは「叫び声」。「遠くからから叫び声が聞こえるか聞こえないかのところに」ということから、「~から程遠い、大違いだ」という意味で使われるフレーズです。

  • 74

    life expectancy

    補足(例文と訳など)

    • Life expectancy in the world has increased greatly in the 20th century.
    • 世界の平均寿命は20世紀に大きく伸びた。

    答え

    • 平均寿命

    解説

    longevity(長生き、寿命)も覚えておきましょう。

  • 75

    forge

    補足(例文と訳など)

    • The man tried to forge the new 50-pound bill.
    • その男は、50ポンド札を偽造しようとした。

    答え

    • 偽造する

    解説

    ラテン語 のfabrica (仕事場)が語源。forgeは名詞形も同じで「鍛冶場」という意味です。そこから「偽造する」と派生します。

  • 76

    intact

    補足(例文と訳など)

    • The shipment arrived intact after a long journey.
    • 発送品は長距離移動の後だったが無傷で届いた。

    答え

    • 無傷の

    解説

    in (否定)+-tact (触れる)=「触れられていない」が原義。例文ではarrive intact(無傷で届く)のように副詞的に使われています。コロケーションとして一緒に使うことの多い動詞は、be, remain, have, leave, stay, keepなど。

  • 77

    denunciate

    補足(例文と訳など)

    • The political leader denunciated war as a means of settling political disputes.
    • その政治主導者は政治紛争を解決する手段としての戦争を非難した。

    答え

    • 非難する

    解説

    denude(裸にする)という動詞をご存知でしょうか?

  • 78

    opponent

    補足(例文と訳など)

    • His opponent in the election was arrested in violation of the Public Offices Election Law.
    • その選挙での彼の政敵は公職選挙法違反で逮捕された。

    答え

    • 対戦相手

    解説

    op (…に対抗して)+-pon (置く)+-ent (者)=「反対者」が原義。

  • 79

    vanish

    補足(例文と訳など)

    • The bear vanished in the woods.
    • 熊は森の中に消えた。

    答え

    • (突然)消える

    解説

    e- (外へ)+vanescere (消える)が原義。ちなみに、イギリスのバンド、プライマル・スクリームのアルバム"Vanishing Point(消失点)"は名盤。

  • 80

    start-up

    補足(例文と訳など)

    • Start-ups are no longer vulnerable in the business world.
    • 新興企業はもはやビジネスの世界では脆い存在ではない。

    答え

    • 新興企業

    解説

    SUと略されることもありますね。他に「新興企業」を表す語には、emerging company, new company, newly-established company, start-up company[enterprise, industry], upstart venturesなどがあります。

  • 81

    entice

    補足(例文と訳など)

    • The adverts entice consumers into buying things they don't really need.
    • 広告は消費者が本当は必要としていないものを購入したくなるよう誘惑する。

    答え

    • 誘惑する

    解説

    en- (…の中に置く)+-tice (たいまつ)=「火を中に置く」→「火をつける」が原義。まさに欲望の火をつけるイメージ。

  • 82

    sway

    補足(例文と訳など)

    • Don't be swayed by salesman's sweet words.
    • セールスマンの甘い言葉に惑わされるな。

    答え

    • 揺さぶる、惑わす

    解説

    ネガティブなニュアンスで使われることが多い動詞です。

  • 83

    immerse

    補足(例文と訳など)

    • I immersed myself in computer programming when I entered college.
    • 私は大学に入学したとき、コンピュータ・プログラミングに没頭した。

    答え

    • 浸す、没頭させる

    解説

    (中に)+-merse (侵略する)が原義。中に入り込んでいく、のめりこんでいくイメージです。

  • 84

    optometrist

    補足(例文と訳など)

    • I got my eyes checked by an optometrist.
    • 私は検眼士に目を検査してもらった。

    答え

    • 検眼医、検眼士

    解説

    薬の処方や手術を行うことはできるのは、ophthalmologist(眼科医)です。

  • 85

    feasible

    補足(例文と訳など)

    • Your proposals must be feasible.
    • 提案は実現可能なものでなければいけない。

    答え

    • 実行可能な

    解説

    feas- (行う)+-ible (…できる)が原義。TOEICでも頻出語。900点レベルであればviable (生存できる→実行できる)も押さえておきたい。

  • 86

    probe

    補足(例文と訳など)

    • The police are probing the criminal about his motive.
    • 警察は犯人の動機を調べているところだ。

    答え

    • 精査する

    解説

    語源はラテン語の probare (調べる)。investigate(調査する)と同じ意味ですが、新聞の見出し(headline)ではprobeが好まれます。他にも、marry→wed(結婚する)、support→back(支持する)、arrest→nab(逮捕する)など、新聞の見出しで好まれる語は決まっています。英字新聞は見出しを見るだけでも勉強になりますよ。

  • 87

    instantaneous

    補足(例文と訳など)

    • The first time he met her, Jack felt instantaneous love with Rose.
    • 初めて出会ったとき、ジャックは瞬間的にローズ恋をした。

    答え

    • 瞬間的な

    解説

    instant(瞬間)+-aneous (形容詞語尾)=「瞬間的な」となります。辞書に「φ比較」と表示されている場合、それは「絶対比較」という意味で、比較級にできないということを表します。たとえば、single(独身の)なんていう形容詞は、「私は彼よりも独身だ」とは言えませんよね。このような 絶対比較の形容詞にはvery(とても)を付けることはありません。

  • 88

    economize

    補足(例文と訳など)

    • Now that I'm unemployed, I've got to economize and save more.
    • 失業したので、私は倹約して、お金をもっとためなければならない。

    答え

    • 節約する

    解説

    イギリス英語ではeconomiseと綴ります。「節約する」のクールな表現はcut corners(無駄を省く、節約する)です。これは「角を曲がらずに土地を横切る」という意味で、「手抜きする」といった意味でも使われます。

  • 89

    threaten to

    補足(例文と訳など)

    • The actress threatens to walk off the film set if the conditions are poor.
    • その女優は条件が悪いと映画の撮影現場から立ち去る恐れがある。

    答え

    • ~する恐れがある。

    解説

    threat(脅迫) + -en(…する)=threaten(脅迫する)が原義ですが、例文のように、threaten to do(~する恐れがある)というフレーズがTOEIC860レベルでは重要。

  • 90

    identical

    補足(例文と訳など)

    • The interests of both companies may not be identical, but do overlap considerably.
    • 両社の関心は同一ではないにせよ、かなり重なり合っている。

    答え

    • 同一の

    解説

    ident (同一)+-ical (…のような)が原義。same より堅い語で、より「同一性」を強調します。identical with(~と同一の)のように、前置詞はwithを伴いますが、similar to(~に似ている)との類推からidentical toと言う人もいて、それなりに市民権を得ているフレーズとなっています。ちなみに私は、identical with(全く同じ)、identical to(ほぼ同じ)のように使い分けています。

  • 91

    one-stop

    補足(例文と訳など)

    • The bank offers their customers one-stop banking services and investment advice.
    • その銀行は顧客に銀行サービスと投資アドバイスを同時に提供している。

    答え

    • 一か所で用の足りる

    解説

    one-stop とは「一度立ち寄るだけで」という意味。いろいろな物が一カ所で買える店をone-stop shopと言います。

  • 92

    priority

    補足(例文と訳など)

    • Our sales targets get priority over everything in this quarter.
    • 今四半期は、売上目標がほかの何よりも優先されている。

    答え

    • 優先(事項)

    解説

    形容詞形はprior(前の)。prior to(~より前に)も頻出表現です。

  • 93

    compensation

    補足(例文と訳など)

    • Bob received a million pounds in compensation for the train accident.
    • ボブは列車事故の補償として100万ポンド受け取った。

    答え

    • 補償金、支払い

    解説

    compensation は「対価」を表すため、支払い全般の婉曲表現としても使われます。TOEICでは支払金の意味で、compensation, remittance, payment, reimbursementはパラフレーズされます。

  • 94

    criteria

    補足(例文と訳など)

    • Quick reaction is one of the key criteria in assessing a supplier.
    • 反応の迅速さは、サプライヤーを評価する上で重要な基準の一つだ。

    答え

    • 基準

    解説

    criterion の複数形。agendum→agenda(議題)、datum→data(データ)と同様、本来複数形だが、単数形として扱われることが多い。

  • 95

    rigorous

    補足(例文と訳など)

    • Did Japan's national squad go through rigorous training?
    • 日本代表は厳しいトレーニングを耐え抜いたのだろうか?

    答え

    • 厳格な、厳しい

    解説

    rigor(厳格)+-ous(特徴を有する)が原義。「正確な」という意味でも使われます。

  • 96

    relax

    補足(例文と訳など)

    • The government should relax regulations on late-night work by women.
    • 政府は女性の深夜労働に関する規制を緩和すべきだ。

    答え

    • 緩和する

    解説

    もちろん「リラックスする」という意味でも使えます。

  • 97

    protectionism

    補足(例文と訳など)

    • Japan used to take protectionism against foreign companies.
    • 日本はかつて外国の企業に対して保護主義をとっていた。

    答え

    • 保護(貿易)主義

    解説

    「自由貿易体制」はfree-trade systemです。

  • 98

    sluggish

    補足(例文と訳など)

    • Due to the sluggish economy, the company had to postpone the project.
    • 景気が停滞していたため、その企業はプロジェクトを延期しなければならなかった。

    答え

    • 緩慢な、不活発な

    解説

    名詞形はなんとslug(ナメクジ)。「ナメクジのような」と覚えれば忘れたくても忘れられません。「低迷」を意味する形容詞にはほかに、slow(不景気な)、wobbly(不安定な)、stagnant(停滞する)、slumpy(スランプ状態の)などがあります。

  • 99

    uncompromising

    補足(例文と訳など)

    • Japan should take an uncompromising stance toward the use of nuclear weapons.
    • 日本は核兵器の使用に対して断固たる姿勢で臨むべきだ。

    答え

    • 妥協しない、不屈の

    解説

    compromise(妥協する)を知っていれば楽勝です。

  • 100

    literacy

    補足(例文と訳など)

    • In today's information age, Schools should nurture media literacy in children.
    • 今日の情報化時代においては学校が子供たちのメディアリテラシーを養育すべきだ。

    答え

    • 読み書き能力、教養があること

    解説

    もともとは「識字率」を表す語。computer literacy(コンピュータ操作能力)から今日のような用法が使われ始めたようです。

  • 101

    stipulate

    補足(例文と訳など)

    • The contract stipulates that employees should arrive at the office NO LATER than 10 am.
    • 契約書には必ず10時には出社するよう明記されている。

    答え

    • 規定する

    解説

    TOEICでは契約書も頻出トピックです。

  • 102

    underway

    補足(例文と訳など)

    • Economic recovery is already underway.
    • 経済復興はすでに進行中だ。

    答え

    • 進行中の

    解説

    in progressも同じ意味です。

  • 103

    state-of-the-art

    補足(例文と訳など)

    • This high-rise condominium is made with state-of-the-art technology.
    • この高層マンションは最新の技術で作られています。

    答え

    • 最先端の

    解説

    state (状態)+of+the+art (技術)。20世紀になって使われ始めた比較的新しいフレーズです。

  • 104

    integrate

    補足(例文と訳など)

    • We should integrate social networks into our business strategy.
    • 我々もソーシャル・ネットワークを経営戦略に組み込むべきだ。

    答え

    • 統合する、組み込む

    解説

    integr (完全な)+-ate (…にする)が原義。対義語はsegregate(分離する)です。

  • 105

    discard

    補足(例文と訳など)

    • The new mayor pledged to discard the racial discrimination.
    • 新市長は人種差別を捨て去ることを宣言した。

    答え

    • 廃棄する

    解説

    もともとはポーカー用語です。dis- (除去, 奪取)+card (トランプ札)=カードを除去する→「捨てる」ということ。

  • 106

    streamline

    補足(例文と訳など)

    • The bank needs to streamline their operations for more prompt service.
    • その銀行はさらに迅速なサービスを提供できるよう、運営を合理化する必要がある。

    答え

    • 合理化する

    解説

    stream(小川、流れ)+line(列)が原義。「流れを一列にする」→「合理化する」ということ。

  • 107

    conflicting

    補足(例文と訳など)

    • There were many conflicting reports about the nuclear accident.
    • 原発事故に関して多くの食い違った報告があった。

    答え

    • 矛盾する、相反する

    解説

    con (強意)+-flict (打つ)=conflict(衝突する)からできた語。

  • 108

    contaminate

    補足(例文と訳など)

    • Much of the coast has been contaminated by nuclear waste.
    • 沿岸部の多くが核廃棄物によって汚染された。

    答え

    • 汚染する

    解説

    con (…に)+ -taminate (触れる)が原義。pollute(pol (…を通して)+ -lute (泥)=「泥でよごす」)も同義。

  • 109

    sell-by date

    補足(例文と訳など)

    • Every carton of yoghurt is stamped with a sell-by date.
    • ヨーグルトの箱はすべて賞味期限のスタンプが押されている。

    答え

    • 賞味期限

    解説

    イギリス英語。expiration dateともいう。

  • 110

    intensive

    補足(例文と訳など)

    • Dean was put in intensive care after his Porsche was involved in the crash.
    • ディーンは自分の乗っているポルシェが事故に巻き込まれた後、集中治療を受けた。

    答え

    • 集中的な

    解説

    intense(激しい)は intend (手足をいっぱいに伸ばす)から派生した形容詞。intensiveも語源は同じです。

  • 111

    diagnosis

    補足(例文と訳など)

    • The diagnosis of his health was good.
    • 彼の健康状態の診断結果は良好だった。

    答え

    • (医師の)診断

    解説

    dia (完全に)+-gnosis (知る)=「病状を完全に知ること」が原義。古代宗教のグノーシス主義の語源も同じ。

  • 112

    reimbursement

    補足(例文と訳など)

    • There seems to be some confusion over the proper procedure for obtaining reimbursement for travel expenses.
    • 出張経費の払い戻しを得る適切な手続きに関して何らかの混乱があったようだ。

    答え

    • 払い戻し

    解説

    動詞形reimburse(払い戻す)の語源は、re (もとに)+imburse (財布に入れる)。purse(財布)に似たワードがちゃんと入っています!

  • 113

    advisable

    補足(例文と訳など)

    • It's advisable to book tables at the restaurant at least a month in advance.
    • そのレストランは少なくとも1か月前にはテーブルを予約しておくことが望ましい。

    答え

    • 望ましい

    解説

    「望ましい」には他にも、desirable, desired, ideal, preferableなどがあります。

  • 114

    layoff

    補足(例文と訳など)

    • The recent economic crisis has led to massive layoffs.
    • 最近の経済危機は大規模な解雇の原因となった。

    答え

    • (一時)解雇

    解説

    lay off(解雇する)の名詞バージョン。「解雇する」は、他にもfire, dismiss, pinkslip, rif(reduction in forceの略)などを覚えておきましょう。

  • 115

    convene

    補足(例文と訳など)

    • The meeting convened in the conference room of Imperial Hotel.
    • その会議は帝国ホテルの会議室で開かれた。

    答え

    • 招集される、招集する

    解説

    con (一緒に)+-vene (行く)が原義。例文のように自動詞の用法(招集される)もあるので注意。

  • 116

    intervene

    補足(例文と訳など)

    • The central bank intervened to sell euros.
    • 中央銀行がユーロ売り介入を行った。

    答え

    • 介入する

    解説

    inter (…の間)+-vene (来る)=「間に入って来る」が原義。そこから、「仲介する」「邪魔をする」といった意味も生まれます。

  • 117

    viable

    補足(例文と訳など)

    • We must seek a viable way to boost sales.
    • 我々は売り上げを伸ばす実行可能な方策を探さねばならない。

    答え

    • 実行可能な

    解説

    vi(生きる)+-able(できる)=「生きることができる」が原義。そこから「生存可能な」「実行可能な」と派生します。feasibleも同義。

  • 118

    briefing

    補足(例文と訳など)

    • The company gave the new recruits a briefing on security policies.
    • 会社は新入社員にセキュリティ・ポリシーに関して指示説明を行った。

    答え

    • 状況説明

    解説

    briefは形容詞だと「簡潔な」名詞だと「簡単な声明」という意味があります。

  • 119

    breakdown

    補足(例文と訳など)

    • He failed to show the breakdown of expenses for the last business trip.
    • 彼は前回の出張の費用の内訳を示さなかった。

    答え

    • 明細

    解説

    breakdownには「故障」という意味もありますね。

  • 120

    intercept

    補足(例文と訳など)

    • Law enforcement intercepted the drugs being smuggled from Latin America.
    • 警察当局は麻薬がラテンアメリカから密輸されるのを阻止した。

    答え

    • 途中で捕まえる、阻止する

    解説

    inter (…の間)+-cept (つかみ取る)=「途中でつかみ取る」が原義。名詞形も同じintercept(傍受、阻害)です。

  • 121

    leeway

    補足(例文と訳など)

    • The company I work for gives us a leeway to choose our own work shift.
    • 私が勤めている会社は、従業員に勤務シフトを選ぶ裁量を与えてくれる。

    答え

    • 行動の自由、(自由裁量の)余地

    解説

    liberty(自由)やflexibility(柔軟性、融通)と同義に使える便利な語です。

  • 122

    confer

    補足(例文と訳など)

    • I should like some time to confer with my lawyer.
    • 私は弁護士と話し合う時間がほしい。

    答え

    • 話し合う

    解説

    con (一緒に)+-fer (運ぶ)が原義。名詞形はご存知、conference(話し合い→会議)です。

  • 123

    outbound

    補足(例文と訳など)

    • There has been an increase in outbound flights leaving Heathrow Airport for the Mediterranean resorts.
    • ヒースロー空港から地中海リゾートに向かう海外行きの便が増加している。

    答え

    • 外国行きの

    解説

    逆はinbound(本国行きの)です。

  • 124

    inoperative

    補足(例文と訳など)

    • The old regulations of local government became inoperative when the new ones are issued.
    • その古い規則は、新しい規則が出され無効となった。

    答え

    • 動作不能な、効力がない

    解説

    operative(作動する)とセットで覚えましょう。「作動する」には他に、working, functional, activeなどが使われます。

  • 125

    precaution

    補足(例文と訳など)

    • Back up your data routinely as a precaution against computer failure.
    • コンピューター故障に備える予防措置として日常的にデータをバックアップしなさい。

    答え

    • 予防措置

    解説

    pre(前もって) + caution(用心, 注意)が原義。 take a precaution(予防線を張る、万一に備える)も重要な用法です。

  • 126

    upsurge

    補足(例文と訳など)

    • The shopping avenue was forced to close because of the upsurge of superstores.
    • その商店街は、大型ディスカウントショップの乱立で閉鎖に追い込まれた。

    答え

    • 急増

    解説

    「急増」を表す語に他に、big surge, leap, run-up, rush, uprush, zoomなどがあります。

  • 127

    trade-off

    補足(例文と訳など)

    • Angelica thought she had a good trade-off with Julia. She exchanged her skirt for Julia's jeans.
    • 自分のスカートと、ジュリアのジーンズを交換し、アンジェリカはジュリアと良い取引をしたと思った。

    答え

    • 交換(条件)、(相殺)取引

    解説

    動詞として用いると「相殺する」という意味になります。fair trade-off (うまくバランスが取れていること)

  • 128

    allot

    補足(例文と訳など)

    • It is said that the money a family allots on housing affects their children’s cognitive abilities.
    • 家族が住宅に割り当てるお金は子供の認識能力に影響すると言われている。

    答え

    • 割り当てる

    解説

    al (…に)+lot (くじで配る)が原義。assign(割り当てる)も同義でよく用いられます。

  • 129

    ruling

    補足(例文と訳など)

    • The ruling of the court bans cyberbullying.
    • 裁判所の判決はインターネット上でのいじめを禁じている。

    答え

    • 判決

    解説

    rule(支配する)から来ている語。余談ですが、rulerには「支配者」という意味と「定規」という意味があります。イギリスのお土産物屋さんでは、歴代の国王の名前やイラストを載せた定規が売ってあります。

  • 130

    appalling

    補足(例文と訳など)

    • The decline in the workers’ health can be associated with their appalling diet.
    • 労働者の健康の減退は、彼らのひどい食事と関係がある。

    答え

    • ぞっとさせるような、ひどい

    解説

    appall(ぞっとさせる)という動詞からできた語。ap- (…へ)+pall (青白い=pale)=「青白い方向へ」が原義。皆さんも幽霊を見ると顔が青ざめますね?そのイメージです!

  • 131

    stodgy

    補足(例文と訳など)

    • He should stop eating chips and stodgy pudding at lunch and dinner.
    • 彼は、昼食と夕食時に、胃にもたれるようなポテトフライとプリンを食べるのをやめるべきだ。

    答え

    • 食べ物が胃にもたれる、こってりした

    解説

    stodgyには「景気が悪い、活気のない」という意味もアリ。 stodgy mobile phone market (低迷する携帯電話市場)

  • 132

    estranged

    補足(例文と訳など)

    • His estranged wife finally married another man.
    • 彼の別居中の妻はついに他の男と結婚した。

    答え

    • 疎遠になった、別居中の

    解説

    e (外へ)+strange (見知らぬ)=「見知らぬものとして追い出す」が原義。名詞形 estrangementは(仲たがい、離別、離反)という意味です。

  • 133

    sign off on

    補足(例文と訳など)

    • The president didn't sign off on the deal and has no intentions of selling the company.
    • 社長はその取引を承認しておらず、会社を売却する意思はない。

    答え

    • ~を承認する

    解説

    主にアメリカ英語です。sign offだけだと、「契約を破棄する」という意味もあるので紛らわしいですね。

  • 134

    violate

    補足(例文と訳など)

    • The fishermen claimed that fishing boats from neighboring country had violated their territorial waters.
    • 漁師たちは、隣国の漁船が領海を侵犯してきたと主張した。

    答え

    • 違反する、侵犯する

    解説

    ラテン語の violate (乱暴に扱う, 名誉をけがす)が語源。violent(乱暴な)の動詞形ですね。TOEICでは契約に「違反する」というシチュエーションで出てきます。

  • 135

    volatile

    補足(例文と訳など)

    • Food supply and fuel prices are very volatile in a war situation.
    • 戦争中には、食物の供給と燃料価格が変動しやすい。

    答え

    • 変わりやすい

    解説

    volat (飛ぶ)+-ile (…できる=able)が原義。飛んでどこかに行ってしまうイメージです。同義語としては、changeable変りやすい(変りやすい)、unstable( 不安定な)、fluctuating(流動的な)などがあります。

  • 136

    ambience

    補足(例文と訳など)

    • The ambience at a dimly lit meal may lead to a relaxed and slow-eating experience.
    • 薄暗い照明の雰囲気があれば、リラックスしてゆっくり食べることができるかもしれない。

    答え

    • 雰囲気、背景音、環境

    解説

    基本的には、音や照明がもたらす雰囲気について使われる語。フランス語の ambiance が語源で、英語圏のネイティブも気取って「アンビヤ~ンス」と発音する人がいます。英語とはスペリングが違うので注意。類義語はatmosphere、moodです。

  • 137

    bilateral

    補足(例文と訳など)

    • We will have to enter into a bilateral free-trade agreement to make the country open its markets.
    • その国に市場を開放させるためには、二国間の自由貿易協定を結ばなければならないだろう。

    答え

    • 二者間の、二国間の

    解説

    bi-(2)+lateral(側面)が原義。「一方の」はunilateralです。

  • 138

    It goes without saying

    補足(例文と訳など)

    • It goes without saying that you'll be paid for the extra hours you work.
    • 超過分の労働については支払われることは言うまでもありません。

    答え

    • 言うまでもない

    解説

    イディオムです。そのまま覚えましょう。

  • 139

    stock up on

    補足(例文と訳など)

    • During the emergency, people are likely to stock up on essential items like water, medicines and tins of food.
    • 緊急時には、人は水や薬、缶詰などを買い込む傾向がある。

    答え

    • 買いだめをする

    解説

    「買い渋り」はconsumer resistance。「買い占める」という意味の動詞は意外にもcornerです。

  • 140

    in a row

    補足(例文と訳など)

    • He has been elected Best Actor two years in a row.
    • 彼は2年連続で最優秀男優賞に選ばれた。

    答え

    • 連続で

    解説

    「連続して」はほかにconsecutively, continuouslyなどがあります。

  • 141

    disbelief

    補足(例文と訳など)

    • He was in disbelief when he was promoted to management.
    • 彼は管理職に昇格したことが信じられなかった。

    答え

    • 信じないこと、疑念

    解説

    正しいと思われることを積極的に信じようとしないような場合に用いられます。また、宗教的な「不信心」には unbeliefが用いられます。

  • 142

    preorder

    補足(例文と訳など)

    • I preordered the new iPhone several months before the official release.
    • 私は新しいiPhoneを、公式発売の数か月前に先行予約した。

    答え

    • 先行予約する

    解説

    名詞の用法もアリ。基本的には割引など、購買者への特典を提示する文脈で用いられます。

  • 143

    outshine

    補足(例文と訳など)

    • Tess outshined all the other employees due to her superior sales performance.
    • テスはその優秀な販売成績のため、他の従業員よりも優れている。

    答え

    • ~より優れている、~より光り輝く

    解説

    「青は藍より出でて藍より青し」ということわざは、A disciple(弟子) sometimes outshines his master(師).と言います。

  • 144

    filter out

    補足(例文と訳など)

    • He filtered out hate messages on his weblog.
    • 彼は自分のブログから悪意のある書き込みを削除した。

    答え

    • ろ過する、取り除く

    解説

    フィルターを通して物質が染み出るイメージです。例文のようにインターネット用語として使用される頻度が高いフレーズです。

  • 145

    commend

    補足(例文と訳など)

    • The manager commended the employee for his efforts.
    • マネージャーはその従業員の努力を褒めた。

    答え

    • 褒める

    解説

    com- (強意)+-mend (委ねる)が原義。commend A for B(AをBについて褒める)というパターンで覚えておきましょう。

  • 146

    landslide

    補足(例文と訳など)

    • Nishikori had a landslide victory over his opponent in the US Open Tennis Championship.
    • 錦織は全米オープンテニスで対戦相手に圧倒的な勝利をおさめた。

    答え

    • けた違いの、地すべり的な

    解説

    選挙やスポーツの試合などでの圧倒的勝利について用いられる語。landslide victoryで覚えておきましょう。

  • 147

    satiety

    補足(例文と訳など)

    • Eating fruits and vegetables before a meal gives you satiety, so it's good for your dieting.
    • 食事の前に野菜や果物を食べると満腹感を得られるので、ダイエットによい。

    答え

    • 飽き飽きすること、満足感

    解説

    satisfactionと同義です。

  • 148

    act out

    補足(例文と訳など)

    • Brian decided not to act out his anger towards his colleagues.
    • ブライアンは同僚に対する怒りを態度に出さないことにした。

    答え

    • 行動で示す、態度に表わす

    解説

    他に「(芝居の場面を)演じる」「ジェスチャーで表す」といった意味もあります。

  • 149

    perpetual

    補足(例文と訳など)

    • Lovers from all over the world visited the bridge to vow their perpetual love.
    • 世界中の恋人たちが、永遠の愛を誓うためにその橋を訪れた。

    答え

    • 永久の、絶え間ない

    解説

    絶え間なく継続する様子を表す語。immortalが神聖なイメージであるのに対し、perpetualは日常的な事にも使われます。動詞形は perpetuate(永続させる)。ちなみに例文の「橋」はパリのセーヌ川に架かるポンデザール(Pont des Arts)です。

  • 150

    irreparable

    補足(例文と訳など)

    • These old customs are causing irreparable damages to the building.
    • これらの古い慣習はその建物に修復不可能な損傷を与えている。

    答え

    • 修理不可能な

    解説

    ir-(~できない)+reparable(修理できる)が原義。類義語にirretrievable(取り返しのつかない)があります。

  • 151

    search and rescue

    補足(例文と訳など)

    • The team of rescuers had to risk their lives in the search and rescue operation.
    • 捜索救助活動で、救助チームは命を懸けなければならなかった。

    答え

    • 捜索救助

    解説

    SARと略されることがあります。andで結ばれる表現としては、Research and Development(研究開発)。Rules and Regulations(規則)などが重要です。

  • 152

    firsthand

    補足(例文と訳など)

    • Tokyo governor visited China to gain first-hand knowledge on how to host the Summer Olympics.
    • 夏季オリンピックの主催方法について直接の情報を得るために、東京都知事は中国を訪れた。

    答え

    • 直接の、直接体験によって得た

    解説

    副詞は at first hand(直接に)。atは省略されることもあります。コロケーションとして押さえておきたいのは、firsthand experience [knowledge, account]( 直接の体験[知識, 報告])。

  • 153

    tiff

    補足(例文と訳など)

    • Territorial dispute over the islands caused the tiff between the two countries.
    • その諸島をめぐる領土問題はその二国に争いを引き起こした。

    答え

    • ちょっとしたけんか、もめ事

    解説

    基本的には、親しい間柄でのちょっとしたけんかに使われます。slight quarrelという言い方もあります。前置詞のコロケーションはwithとoverでキマリ。

  • 154

    obese

    補足(例文と訳など)

    • More than 500 obese people took part in the clinical trial.
    • 500人を超える肥満の人が、その治験に参加した。

    答え

    • 肥満の

    解説

    ob- (に逆らって)+-ese(食べる)が原義。医学用語です。「太っている」を表す形容詞は他に、plumpy(デブの)、stout(どっしりした)、weight-challenged(体重の重い)、chubby(ぽっちゃりした)などがあります。もちろんfatも使えますね。

  • 155

    go on a binge

    補足(例文と訳など)

    • We went on a binge to celebrate the success of our new project.
    • 新規プロジェクトの成功を祝って、私たちはどんちゃん騒ぎをした。

    答え

    • どんちゃん騒ぎをする、酒を浴びるように飲む

    解説

    bingeは「~に浸ること(soak)」の意味。そこから「~に没頭すること」、「酒浸り」といった意味が派生しました。大食、過食をbinge eatingと言います。

  • 156

    negligence

    補足(例文と訳など)

    • The company's computer was hacked into because of the negligence of the security.
    • その企業のコンピュータは、セキュリティの怠慢によりハッキングされた。

    答え

    • 怠慢、義務を怠ること

    解説

    neglect(怠る)と同じ語源。通常、責任ある人、企業などの怠慢を意味します。

  • 157

    patented

    補足(例文と訳など)

    • Our patented new system will improve your manufacturing efficiency.
    • 特許を取得しました弊社の新システムにより、御社の製造効率を高めることができます。

    答え

    • 特許を受けた

    解説

    patentは「特許、特許を与える」という意味。pat, patdのように略して表示されることがあります。

  • 158

    genetically modified

    補足(例文と訳など)

    • Many of agricultural products are genetically modified for mass production.
    • 多くの農産物が大量生産のために遺伝子操作が行われている。

    答え

    • 遺伝子操作をされている

    解説

    GMのように略されることがあります。GM foods (遺伝子組み換え食品)。genetically-engineeredとも言います。

  • 159

    high-profile

    補足(例文と訳など)

    • Mark works for a high profile trading company.
    • マークは、有名な貿易会社に勤めている。

    答え

    • 知名度の高い、目立つ

    解説

    profile というと、人物紹介(プロフィール)がまず想起されると思いますが、TOEICでより重要なのは「姿勢、世間の注意を引く存在」という意味。反意語はlow-profile(目立たない、低姿勢な)。どちらもジャーナリズムで好んで使われるフレーズです。

  • 160

    impediment

    補足(例文と訳など)

    • These regulations will serve as business impediments.
    • これらの規制はビジネスの障害となるだろう。

    答え

    • 障害、妨害するもの

    解説

    動詞形 impede(妨げる)の成り立ちを知ると、二度と忘れない単語です。im- (中に)+pede (足)=「足を中に入れる→ 邪魔する」。pedeは「足」を表します。pedal(ペダル)、pedicure(ペディキュア)、いずれも足に関係がありますね?極めつけがこれ、centipede(ムカデ)!centiは「100」を表しますから、日本語の「百足」はきっと当て字だろうと私はにらんでいます。

  • 161

    toughen

    補足(例文と訳など)

    • The new agreement will toughen the relationship between the two companies.
    • 新しい同意書は二社間の関係を強化するだろう。

    答え

    • 強化する、困難になる

    解説

    類義語はharden, strengthen。形容詞+ enで「~にする」という意味の動詞を作ります。

  • 162

    whistle-blower

    補足(例文と訳など)

    • WikiLeaks provides a good environment where whistle-blowers feel comfortable coming forward.
    • ウィキリークスは内部告発者が安心して申し出ることができるような環境を与えている。

    答え

    • 密告者、内部告発者

    解説

    文字どおり、「笛(whistle)を吹いて(blow)告発する人」という意味ですね。

  • 163

    take effect

    補足(例文と訳など)

    • The new law will take effect on November 1, 2014.
    • 新しい法律が2014年、11月1日に施行されるだろう。

    答え

    • 効力を生じる、実施になる

    解説

    take effectには「薬が効く」という意味もアリ。Effective November 1, ....(11月1日から有効で…)のように、文頭で使われる用法も重要です。

  • 164

    ward off

    補足(例文と訳など)

    • A new study suggested that coffee could ward off Alzheimer’s disease.
    • 新しい研究は、コーヒーがアルツハイマー病を防ぐ可能性があることを示唆した。

    答え

    • 避ける、撃退する

    解説

    病気の撃退や予防などによく使われるフレーズ。個人的な趣向では、ward off demons(悪霊を追い払う)という例で覚えていただきたいところ。

  • 165

    hallmark

    補足(例文と訳など)

    • Political apathy is one of the hallmarks of Japanese young people.
    • 政治的無関心は日本の若者の特徴の一つだ。

    答え

    • 品質証明、特質

    解説

    18世紀のロンドンに、goldsmiths' Hallと呼ばれる、金細工職組合本部がありました。ここで、金・銀・プラチナの純度を検証した極印(mark)を押したことから、「品質保証、特質」という意味が誕生しました。

  • 166

    pave the way

    補足(例文と訳など)

    • The findings will pave the way to new discoveries about cancer.
    • その研究結果は癌にかんする新発見につながる道を開くだろう。

    答え

    • 道を開く

    解説

    paveは「舗装する」という意味。pavementは「舗道」で、TOEICの写真描写問題でも頻出です。

  • 167

    impulsivity

    補足(例文と訳など)

    • I bought a new MacBook Air out of impulsivity.
    • 私は新しいマックブック・エアーを衝動買いした。

    答え

    • 衝動性

    解説

    impulseは「衝動」という意味。「衝動買い」にはimpulse buying、blind purchase、panic buyingなどいろいろな言い方があって楽しいです。

  • 168

    well-being

    補足(例文と訳など)

    • The company should consider the well-being of its employees.
    • 企業は従業員の福利を考慮すべきだ。

    答え

    • 健康、幸せ

    解説

    well (健康な)+being (存在であること)が原義。social well-beingと言えば「社会福祉」のことです。

  • 169

    cream of the crop

    補足(例文と訳など)

    • Only the cream of the crop can go to Top Gun.
    • 最も優秀な者たちだけがトップ・ガン(アメリカ海軍戦闘機兵器学校)に行ける。

    答え

    • 最も精選されたもの、最高のもの

    解説

    cream of the creamと言っても同じ意味。クリームはミルクから加工するときに、一番上に浮いてる最良の部分という説が有力です。エリック・クラプトンがいたバンド、Creamの由来も「最高のミュージシャンの精鋭」ということ(のはずです、多分。。)

  • 170

    expenditure

    補足(例文と訳など)

    • A family holiday requires a considerable expenditure of money.
    • 家族で出掛ける休暇はかなりのお金を消費する必要がある。

    答え

    • 出費

    解説

    時間や労力などを使うことです。動詞形 expend(支払う)を知っていれば楽勝ですね。

  • 171

    forgo

    補足(例文と訳など)

    • Due to financial concerns, the company had to forgo paying their interns.
    • 財務的な理由で、その企業は研修生への支払いをやめるしかなかった。

    答え

    • ~なしで済ませる、慎む

    解説

    forbid(禁止する)でおわかりのように、forには「禁止」の意味があります。for (禁止)+go=「行くことを禁止する」→「慎しむ」が原義。過去形はforwentですが、私は今まで使用例を見たことがありません。

  • 172

    workforce

    補足(例文と訳など)

    • Part-time workers make up eighty percent of the company’s workforce.
    • アルバイトがその会社の従業員数の80%を占めている。

    答え

    • 従業員数

    解説

    一国の労働人口を表す場合と、会社の従業員数を表す場合があります。laborforceも同義。

  • 173

    on the hot seat

    補足(例文と訳など)

    • The singer is now on the hot seat after he was arrested for illegal drug use.
    • その歌手は不法薬物使用で検挙された後で、苦境に立っている。

    答え

    • 苦境に立つ

    解説

    hot seatと言って日本の快適な保温便座をイメージした方は面食らうと思いますが、これはなんと「死刑用電気いす」のことです。

  • 174

    mire

    補足(例文と訳など)

    • The Greek economy is mired in a decadelong economic doldrums.
    • ギリシャ経済は10年に及ぶ経済不振に陥っている。

    答え

    • 窮地に追い込む

    解説

    mireは「泥沼」のこと。まさに泥沼化した状態を表すのにぴったりな語です。

  • 175

    tweak

    補足(例文と訳など)

    • That cafe has tweaked its menu to include Açaí bowl.
    • そのカフェはメニューを微調整してアサイーボウルを取り入れた。

    答え

    • 微調整する

    解説

    語源はよくわかっていませんが、中英語 twikkin(ぐいと引っぱる)から説が有力。コンピュータや車などに使われることが多い単語です。コンピュータの技術的問題を解決しないと気が済まないコンピュータマニアのことをtweak freak(調節魔)といいます。

  • 176

    underlying

    補足(例文と訳など)

    • The government is trying to mask an underlying problem.
    • 政府は根本的な問題がどこにあるのかを隠そうとしている。

    答え

    • 根本的な、潜在的な

    解説

    under(下に)lie(ある、横たわる)が原義。an underlying reason /cause / problem(根本的な理由 / 原因 / 問題)といったコロケーションが多くみられます。

  • 177

    popularize

    補足(例文と訳など)

    • Football was popularized in England in the 19th century.
    • サッカーは19世紀のイングランドで普及した。

    答え

    • 大衆化する、世に広める

    解説

    popular(一般的な)-ize(…にする)が原義。

  • 178

    clueless

    補足(例文と訳など)

    • The development manager was clueless on why the new shaver turned out to be defective.
    • 新製品のシェーバーがなぜ欠陥品になってしまったのか、開発部長は見当もつかなかった。

    答え

    • 手がかりがない

    解説

    clue(手がかり)がless(ない)ということですね。

  • 179

    doze off

    補足(例文と訳など)

    • The study suggests that dozing off frequently in the afternoon could lead to early death.
    • その研究によると、頻繁に昼寝をすることは早死にの原因になる。

    答え

    • うたた寝をする

    解説

    take a napと同義ですが、日本語の「舟を漕ぐ」に近いのがdoze off(こっくりこっくりする)です。

  • 180

    drawback

    補足(例文と訳など)

    • The drawbacks of organic food are their high price and rare availability in stores.
    • 有機食品の難点は、価格が高いことと、店舗で手に入りにくいことだ。

    答え

    • 障害、欠点

    解説

    draw back(後ろに引っ張る) の名詞形なので、まさに「足を引っ張る」イメージで押さえてください。ちなみにpull someone's legは「人をからかう」という意味なので注意!

56782

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ