zuknow learn together

新しい教材を作成

天気の記述問題のコピー

カード 15枚 作成者: ✎アオハ (作成日: 2014/08/18)

  • 気団とはなにか

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    気団とはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気温、湿度がほぼ一様な空気の塊

    解説

  • 2

    晴れた日に気温が上がると湿度は下がる。その理由とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気温が上がると飽和水蒸気量は増えるが、空気中の水蒸気量は変わらないから

    解説

  • 3

    前線面と前線の説明

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気団の境=前線面 前線面が地面と交わる所=前線

    解説

  • 4

    日本の天気が西から東へと変わる理由とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本の上空に偏西風が吹いているから

    解説

  • 5

    高気圧の中心部で天気が良くなっているのはなぜか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下降気流が起こり、雲ができにくいから

    解説

  • 6

    低気圧の中心部で天気が悪くなっているのはなぜか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上昇気流がおこり、雲ができやすいから

    解説

  • 7

    天気図に表されている気圧は各観測地点の気圧を海面上の値に直してある。その理由とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 観測地点の高度によって気圧が異なるため

    解説

  • 8

    風は等圧線の感覚が狭いところほど強く吹く。その理由とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 等圧線の間隔が狭いところほど気圧の差が大きく空気の移動が激しくなるので

    解説

  • 9

    上昇気流があると雲ができやすいことを「気圧」「膨張」「気温」「露天」を使い説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 空気が上昇すると気圧が下がり空気が膨張して気温も下がるため露天に達して水滴ができる

    解説

  • 10

    はろー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ぐっない

    解説

  • 11

    上昇気流が発生するのはどのような場所か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • •低気圧の中心 •風が山に当たるところ •地表の一部が暖められた場所 •暖かい空気が冷たい空気のうえに這い上がるところ

    解説

  • 12

    寒冷前線が通過した後の •天気•気温•風向き について説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 短時間に激しい雨が降り急に気温がさがり、南寄りの風から北よりの風に変化する

    解説

  • 13

    温暖前線とはなにか •暖気•寒気 を使い説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 暖気が寒気のうえにはいあがり寒気を押しながらの進む前線

    解説

  • 14

    積乱雲は前線付近の空気のどのような働きによって発生するか•暖かい空気•冷たい空気 の語句を使い説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冷たい空気が暖かい空気の下に入り込み、暖かい空気を急激に押し上げながら進む時に発生する

    解説

  • 15

    氷水を入れたコップの表面につく水滴はどのようにしてできるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 梅雨前線のでき方を、二つの気団の名前を用いて簡単に説明せよ

    解説

57036

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ