zuknow learn together

新しい教材を作成

薬理 最終試(消化器系)

カード 25枚 作成者: シロヒ (作成日: 2014/08/17)

  • 健胃薬の作用

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    健胃薬の作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消化腺(液)の分泌を亢進して消化機能を高め、食欲を増進する作用

    解説

  • 2

    苦味健胃薬 (舌の味覚受容器に作用して唾液、胃液、膵液分泌および胃運動を促進👊👊)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲンチアナ❗️ センブリ❗️ オウバク❗️ オウレン❗️ キナ❗️ ホミカ❗️

    解説

  • 3

    芳香健胃薬 (嗅覚に対する反射と胃粘膜に対する刺激作用によって消化液の分泌と胃運動を促進👊)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケイヒ❗️ トウヒ❗️ ウイキョウ❗️ ハッカ❗️

    解説

  • 4

    辛味健胃薬 (直接胃粘膜に作用し、粘膜の血流、胃液分泌を促進✌️)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コショウ❗️ ショウキョウ❗️ サンショウ❗️ トウカラシ❗️

    解説

  • 5

    オキセサゼイン (局所麻酔薬) について

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胃十二指腸潰瘍時の疼痛緩和 💺💺💺💺 幽門部G細胞に作用してガストリン分泌↓

    解説

  • 6

    シメチジン →ヒスタミンH2受容体遮断薬(H2ブロッカー)← の副作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CYP阻害作用、抗アンドロゲン作用(女性化乳房)、ショック(アナフィラキシー)、再生不良性貧血

    解説

  • 7

    プロスタグランジン製剤について👭👬👫👪

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 粘液・重炭酸イオンの分泌↑、胃液分泌↓、粘膜血流量↑⇒粘膜上皮細胞の保護 ♨️ 妊婦には禁忌❗️(子宮収縮、流産)

    解説

  • 8

    PGE1誘導体 ⚓️ PGE2誘導体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PGE1👉👉ミソプロストール 🏃 PGE2👉👉エンプロスチル

    解説

  • 9

    アズレンは抗炎症、ヒスタミン遊離抑制、創傷治癒促進する〜?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • そう⭕️

    解説

  • 10

    ストレスによる胃酸分泌抑制する抗不安薬〜✋

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジアゼパム クロルジアポキシド オキサゼパム

    解説

  • 11

    壁細胞およびELC細胞上のガストリン受容体でガストリンと拮抗し、胃酸分泌抑制するもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プログルミド❗️

    解説

  • 12

    ジアスターゼ:α、βアミラーゼ の至適pH

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4.5〜5.5

    解説

  • 13

    ペプシン の至適pH

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2.0

    解説

  • 14

    パンクレアチン:アミラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼなど含有 の至適pH

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 6.8〜8.5

    解説

  • 15

    ドパミンD2遮断薬には何があるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メトクロプラミド、ドンペリドン、スルピリド、イトプリド

    解説

  • 16

    ドパミンD2受容体遮断薬 の作用 2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・胃のドパミンD2受容体を遮断し、ドパミンによる胃運動抑制解除 🚶🚶🚶🚶🚶🚶 ・延髄受容器引き金帯(CTZ)のドパミンD2受容体遮断による制吐作用

    解説

  • 17

    モサプリド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セロトニン5-HT4受容体刺激薬 (胃運動促進)

    解説

  • 18

    ネオスチグミン 消化器系疾患への適応は? (コリンエステラーゼ阻害薬)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消化管機能障害の見られる慢性胃炎、腹部手術後の腸管麻痺等の改善👊👊👊

    解説

  • 19

    鎮痙薬とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内蔵平滑筋の痙攣解除✌️ ⇒⇒痙攣の痛み軽減✊✊✊

    解説

  • 20

    向神経性鎮痙薬 (抗コリン)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロパンテリン❗️、ブチルスコポラミ❗️ン、メペンゾラート❗️

    解説

  • 21

    向筋肉性鎮痙薬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パパベリン 💃💃💃 ホスホジエステラーゼ阻害→cAMP上昇

    解説

  • 22

    嘔吐に関わる受容体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドパミンD2 5-HT3 ニューロキニンNK1 ヒスタミンH1

    解説

  • 23

    制吐薬に用いられる抗ヒスタミンH1遮断薬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジメンヒドリナート、プロメタジン、ジフェンヒドラミン、メクリジン 🙏 乗り物酔いやメニエール病に用いる

    解説

  • 24

    制吐薬として用いられる セロトニン5-HT3受容体遮断薬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グラニセトロン❗️、オンダンセトロン❗️アザセトロン❗️ラモセトロン❗️ 🎽🎽🎽 抗悪性腫瘍薬や放射線治療後の嘔吐に

    解説

  • 25

    末梢性制吐薬(反射性嘔吐を抑制)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・局麻 👉オキセサゼイン、アミノ安息香酸エチル ・抗コリン 👉アトロピン、スコポラミン

    解説

56942

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ