zuknow learn together

新しい教材を作成

[860以上] Jump! ここで差がつく単語編2 (Week 6)

公認 カード 30枚 作成者: TOEIC®TEST チャレンジ (作成日: 2014/08/08)

  • search and rescue


    The team of rescuers had to risk their lives in the search and rescue operation.

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

TOEIC®TESTチャレンジでTOEIC®TEST 860以上を目指す方にあった単語帳です。Week 6はここで差がつく単語編のパート2です。いよいよ最終週になりました。ここまで全てマスターして来たら相当実力がアップしているはず!あと一息、頑張って攻略してください!

※公式グループに参加すると新しい単語帳が公開されたときにプッシュ通知でお知らせが届きます。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    search and rescue

    補足(例文と訳など)

    • The team of rescuers had to risk their lives in the search and rescue operation.
    • 捜索救助活動で、救助チームは命を懸けなければならなかった。

    答え

    • 捜索救助

    解説

    SARと略されることがあります。andで結ばれる表現としては、Research and Development(研究開発)。Rules and Regulations(規則)などが重要です。

  • 2

    firsthand

    補足(例文と訳など)

    • Tokyo governor visited China to gain first-hand knowledge on how to host the Summer Olympics.
    • 夏季オリンピックの主催方法について直接の情報を得るために、東京都知事は中国を訪れた。

    答え

    • 直接の、直接体験によって得た

    解説

    副詞は at first hand(直接に)。atは省略されることもあります。コロケーションとして押さえておきたいのは、firsthand experience [knowledge, account]( 直接の体験[知識, 報告])。

  • 3

    tiff

    補足(例文と訳など)

    • Territorial dispute over the islands caused the tiff between the two countries.
    • その諸島をめぐる領土問題はその二国に争いを引き起こした。

    答え

    • ちょっとしたけんか、もめ事

    解説

    基本的には、親しい間柄でのちょっとしたけんかに使われます。slight quarrelという言い方もあります。前置詞のコロケーションはwithとoverでキマリ。

  • 4

    obese

    補足(例文と訳など)

    • More than 500 obese people took part in the clinical trial.
    • 500人を超える肥満の人が、その治験に参加した。

    答え

    • 肥満の

    解説

    ob- (に逆らって)+-ese(食べる)が原義。医学用語です。「太っている」を表す形容詞は他に、plumpy(デブの)、stout(どっしりした)、weight-challenged(体重の重い)、chubby(ぽっちゃりした)などがあります。もちろんfatも使えますね。

  • 5

    go on a binge

    補足(例文と訳など)

    • We went on a binge to celebrate the success of our new project.
    • 新規プロジェクトの成功を祝って、私たちはどんちゃん騒ぎをした。

    答え

    • どんちゃん騒ぎをする、酒を浴びるように飲む

    解説

    bingeは「~に浸ること(soak)」の意味。そこから「~に没頭すること」、「酒浸り」といった意味が派生しました。大食、過食をbinge eatingと言います。

  • 6

    negligence

    補足(例文と訳など)

    • The company's computer was hacked into because of the negligence of the security.
    • その企業のコンピュータは、セキュリティの怠慢によりハッキングされた。

    答え

    • 怠慢、義務を怠ること

    解説

    neglect(怠る)と同じ語源。通常、責任ある人、企業などの怠慢を意味します。

  • 7

    patented

    補足(例文と訳など)

    • Our patented new system will improve your manufacturing efficiency.
    • 特許を取得しました弊社の新システムにより、御社の製造効率を高めることができます。

    答え

    • 特許を受けた

    解説

    patentは「特許、特許を与える」という意味。pat, patdのように略して表示されることがあります。

  • 8

    genetically modified

    補足(例文と訳など)

    • Many of agricultural products are genetically modified for mass production.
    • 多くの農産物が大量生産のために遺伝子操作が行われている。

    答え

    • 遺伝子操作をされている

    解説

    GMのように略されることがあります。GM foods (遺伝子組み換え食品)。genetically-engineeredとも言います。

  • 9

    high-profile

    補足(例文と訳など)

    • Mark works for a high profile trading company.
    • マークは、有名な貿易会社に勤めている。

    答え

    • 知名度の高い、目立つ

    解説

    profile というと、人物紹介(プロフィール)がまず想起されると思いますが、TOEICでより重要なのは「姿勢、世間の注意を引く存在」という意味。反意語はlow-profile(目立たない、低姿勢な)。どちらもジャーナリズムで好んで使われるフレーズです。

  • 10

    impediment

    補足(例文と訳など)

    • These regulations will serve as business impediments.
    • これらの規制はビジネスの障害となるだろう。

    答え

    • 障害、妨害するもの

    解説

    動詞形 impede(妨げる)の成り立ちを知ると、二度と忘れない単語です。im- (中に)+pede (足)=「足を中に入れる→ 邪魔する」。pedeは「足」を表します。pedal(ペダル)、pedicure(ペディキュア)、いずれも足に関係がありますね?極めつけがこれ、centipede(ムカデ)!centiは「100」を表しますから、日本語の「百足」はきっと当て字だろうと私はにらんでいます。

  • 11

    toughen

    補足(例文と訳など)

    • The new agreement will toughen the relationship between the two companies.
    • 新しい同意書は二社間の関係を強化するだろう。

    答え

    • 強化する、困難になる

    解説

    類義語はharden, strengthen。形容詞+ enで「~にする」という意味の動詞を作ります。

  • 12

    whistle-blower

    補足(例文と訳など)

    • WikiLeaks provides a good environment where whistle-blowers feel comfortable coming forward.
    • ウィキリークスは内部告発者が安心して申し出ることができるような環境を与えている。

    答え

    • 密告者、内部告発者

    解説

    文字どおり、「笛(whistle)を吹いて(blow)告発する人」という意味ですね。

  • 13

    take effect

    補足(例文と訳など)

    • The new law will take effect on November 1, 2014.
    • 新しい法律が2014年、11月1日に施行されるだろう。

    答え

    • 効力を生じる、実施になる

    解説

    take effectには「薬が効く」という意味もアリ。Effective November 1, ....(11月1日から有効で…)のように、文頭で使われる用法も重要です。

  • 14

    ward off

    補足(例文と訳など)

    • A new study suggested that coffee could ward off Alzheimer’s disease.
    • 新しい研究は、コーヒーがアルツハイマー病を防ぐ可能性があることを示唆した。

    答え

    • 避ける、撃退する

    解説

    病気の撃退や予防などによく使われるフレーズ。個人的な趣向では、ward off demons(悪霊を追い払う)という例で覚えていただきたいところ。

  • 15

    hallmark

    補足(例文と訳など)

    • Political apathy is one of the hallmarks of Japanese young people.
    • 政治的無関心は日本の若者の特徴の一つだ。

    答え

    • 品質証明、特質

    解説

    18世紀のロンドンに、goldsmiths' Hallと呼ばれる、金細工職組合本部がありました。ここで、金・銀・プラチナの純度を検証した極印(mark)を押したことから、「品質保証、特質」という意味が誕生しました。

  • 16

    pave the way

    補足(例文と訳など)

    • The findings will pave the way to new discoveries about cancer.
    • その研究結果は癌にかんする新発見につながる道を開くだろう。

    答え

    • 道を開く

    解説

    paveは「舗装する」という意味。pavementは「舗道」で、TOEICの写真描写問題でも頻出です。

  • 17

    impulsivity

    補足(例文と訳など)

    • I bought a new MacBook Air out of impulsivity.
    • 私は新しいマックブック・エアーを衝動買いした。

    答え

    • 衝動性

    解説

    impulseは「衝動」という意味。「衝動買い」にはimpulse buying、blind purchase、panic buyingなどいろいろな言い方があって楽しいです。

  • 18

    well-being

    補足(例文と訳など)

    • The company should consider the well-being of its employees.
    • 企業は従業員の福利を考慮すべきだ。

    答え

    • 健康、幸せ

    解説

    well (健康な)+being (存在であること)が原義。social well-beingと言えば「社会福祉」のことです。

  • 19

    cream of the crop

    補足(例文と訳など)

    • Only the cream of the crop can go to Top Gun.
    • 最も優秀な者たちだけがトップ・ガン(アメリカ海軍戦闘機兵器学校)に行ける。

    答え

    • 最も精選されたもの、最高のもの

    解説

    cream of the creamと言っても同じ意味。クリームはミルクから加工するときに、一番上に浮いてる最良の部分という説が有力です。エリック・クラプトンがいたバンド、Creamの由来も「最高のミュージシャンの精鋭」ということ(のはずです、多分。。)

  • 20

    expenditure

    補足(例文と訳など)

    • A family holiday requires a considerable expenditure of money.
    • 家族で出掛ける休暇はかなりのお金を消費する必要がある。

    答え

    • 出費

    解説

    時間や労力などを使うことです。動詞形 expend(支払う)を知っていれば楽勝ですね。

  • 21

    forgo

    補足(例文と訳など)

    • Due to financial concerns, the company had to forgo paying their interns.
    • 財務的な理由で、その企業は研修生への支払いをやめるしかなかった。

    答え

    • ~なしで済ませる、慎む

    解説

    forbid(禁止する)でおわかりのように、forには「禁止」の意味があります。for (禁止)+go=「行くことを禁止する」→「慎しむ」が原義。過去形はforwentですが、私は今まで使用例を見たことがありません。

  • 22

    workforce

    補足(例文と訳など)

    • Part-time workers make up eighty percent of the company’s workforce.
    • アルバイトがその会社の従業員数の80%を占めている。

    答え

    • 従業員数

    解説

    一国の労働人口を表す場合と、会社の従業員数を表す場合があります。laborforceも同義。

  • 23

    on the hot seat

    補足(例文と訳など)

    • The singer is now on the hot seat after he was arrested for illegal drug use.
    • その歌手は不法薬物使用で検挙された後で、苦境に立っている。

    答え

    • 苦境に立つ

    解説

    hot seatと言って日本の快適な保温便座をイメージした方は面食らうと思いますが、これはなんと「死刑用電気いす」のことです。

  • 24

    mire

    補足(例文と訳など)

    • The Greek economy is mired in a decadelong economic doldrums.
    • ギリシャ経済は10年に及ぶ経済不振に陥っている。

    答え

    • 窮地に追い込む

    解説

    mireは「泥沼」のこと。まさに泥沼化した状態を表すのにぴったりな語です。

  • 25

    tweak

    補足(例文と訳など)

    • That cafe has tweaked its menu to include Açaí bowl.
    • そのカフェはメニューを微調整してアサイーボウルを取り入れた。

    答え

    • 微調整する

    解説

    語源はよくわかっていませんが、中英語 twikkin(ぐいと引っぱる)から説が有力。コンピュータや車などに使われることが多い単語です。コンピュータの技術的問題を解決しないと気が済まないコンピュータマニアのことをtweak freak(調節魔)といいます。

  • 26

    underlying

    補足(例文と訳など)

    • The government is trying to mask an underlying problem.
    • 政府は根本的な問題がどこにあるのかを隠そうとしている。

    答え

    • 根本的な、潜在的な

    解説

    under(下に)lie(ある、横たわる)が原義。an underlying reason /cause / problem(根本的な理由 / 原因 / 問題)といったコロケーションが多くみられます。

  • 27

    popularize

    補足(例文と訳など)

    • Football was popularized in England in the 19th century.
    • サッカーは19世紀のイングランドで普及した。

    答え

    • 大衆化する、世に広める

    解説

    popular(一般的な)-ize(…にする)が原義。

  • 28

    clueless

    補足(例文と訳など)

    • The development manager was clueless on why the new shaver turned out to be defective.
    • 新製品のシェーバーがなぜ欠陥品になってしまったのか、開発部長は見当もつかなかった。

    答え

    • 手がかりがない

    解説

    clue(手がかり)がless(ない)ということですね。

  • 29

    doze off

    補足(例文と訳など)

    • The study suggests that dozing off frequently in the afternoon could lead to early death.
    • その研究によると、頻繁に昼寝をすることは早死にの原因になる。

    答え

    • うたた寝をする

    解説

    take a napと同義ですが、日本語の「舟を漕ぐ」に近いのがdoze off(こっくりこっくりする)です。

  • 30

    drawback

    補足(例文と訳など)

    • The drawbacks of organic food are their high price and rare availability in stores.
    • 有機食品の難点は、価格が高いことと、店舗で手に入りにくいことだ。

    答え

    • 障害、欠点

    解説

    draw back(後ろに引っ張る) の名詞形なので、まさに「足を引っ張る」イメージで押さえてください。ちなみにpull someone's legは「人をからかう」という意味なので注意!

56907

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ