zuknow learn together

新しい教材を作成

【通訳案内士試験】 日本史対策Vol.2 仏教

カード 21枚 作成者: petitelettre (作成日: 2014/08/06)

  • 飛鳥時代、『法華経』・『勝鬘経』・『維摩経』についての注釈書である『三経義疏(さんきょうのぎしょ)』を記した。仏教を厚く信仰し興隆につとめた。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

通訳案内士試験の「歴史」試験で頻出の日本の仏教に関連する問題の対策用です。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    飛鳥時代、『法華経』・『勝鬘経』・『維摩経』についての注釈書である『三経義疏(さんきょうのぎしょ)』を記した。仏教を厚く信仰し興隆につとめた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 聖徳太子

    解説

  • 2

    聖徳太子がつくった3つの寺。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 四天王寺 (大阪府大阪市) 法隆寺 (奈良県斑鳩町) 中宮寺 (奈良県斑鳩町)

    解説

  • 3

    奈良時代に国から認められていない私度僧でありながら民間布教を進めた。政府から弾圧されたが、社会事業や大仏造立での功績が認められ大僧正に抜擢された人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行基(ぎょうき)

    解説

  • 4

    奈良時代に戒律を授ける授戒師として唐から苦労の末に来日した僧で、東大寺に戒壇院を設けた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鑑真

    解説

  • 5

    平安時代、遣唐使から帰国した(①)は真言宗を開いた。 本山は(②)にある(③)だが、京都にある東寺も有名である。 著書に『④』がある。 また庶民の教育機関として(⑤)をつくった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①空海 ②和歌山県高野町 ③高野山金剛峰寺 (こうやさんこんごうぶじ) ④三教指帰 (さんごうしいき) ⑤綜芸種智院 (しゅげいしゅちいん)

    解説

  • 6

    平安時代、遣唐使から帰国後に(①)は(②)を本山とする天台宗を開いた。 ②は現在の(③)にある。 朝廷に自分の主張の正しさを訴えるため『④』を記した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①最澄(さいちょう) ②比叡山延暦寺 (ひえいざんえんりゃくじ) ③滋賀県大津市 ④顕戒論(けんかいろん)

    解説

  • 7

    最澄の弟子である(①)は、中国に渡った際の仏教修行や巡礼について、日本人初の本格的旅行記である『②』を記した。後に①派は山門派とよばれ、円珍派(寺門派)と対立関係にあった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①円仁 (えんじん) ②入唐求法巡礼行記 (にっとうぐほうじゅんれいこうき)

    解説

  • 8

    平安時代後期に念仏を唱えると往生できるとする浄土教が流行した。 諸国を遊行した僧で、後に京で念仏を流行させた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 空也

    解説

  • 9

    平安時代後期に空也のあとに出てきた僧で、浄土教を本格的に広めた(①)は、死後の世を描いた『②』をあらわした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①源信 (げんしん) ②往生要集 (おうじょうようしゅう)

    解説

  • 10

    鎌倉新仏教のひとつである浄土宗は、(①)が開祖である。『②』に教義を記した。 南無阿弥陀仏として知られる専修(せんじゅ)念仏を唱えれば死後に極楽往生できるとした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①法然(ほうねん) ②選択本願念仏集 (せんちゃくほんがんねんぶつしゅう)

    解説

  • 11

    鎌倉新仏教のひとつである浄土真宗は、法然の弟子である(①)が開祖である。 ①の著書には教義を記した『②』、悪人正機説を説明した『③』がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①親鸞(しんらん) ②教行信証(きょうぎょうしんしょう) ③歎異抄(たんにしょう)

    解説

  • 12

    鎌倉新仏教のひとつである日蓮宗は、(①)が開宗した。 (①)は仏教の教えの中で法華経(ほけきょう)のみが最高の真理であるとして他宗を攻撃した。題目(南無妙法蓮華経)に教えの特徴がある。 主著は『②』である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①日蓮 ②立正安国論 (りっしょうあんこくろん)

    解説

  • 13

    鎌倉新仏教のひとつである時宗は、①)が開祖である。時宗の特徴は踊り念仏である。 時宗の総本山は(②)。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①一遍(いっぺん) ②清浄光寺(遊行寺) (しょうじょうこうじ:ゆぎょうじ)

    解説

  • 14

    鎌倉新仏教のひとつである臨済宗は(①)が開祖である。臨済宗は坐禅を重視している。 臨済宗の本山は(②)であり、これは現在の(③)にある。 ①の主張は、④にまとめられている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①栄西 ②建仁(けんにん)寺 ③京都府京都市 ④興禅護国論 (こうぜんごこくろん)

    解説

  • 15

    鎌倉新仏教のひとつである曹洞宗は(①)が開祖である。曹洞宗の本山は(②)であり、これは現在の(③)にある。 ①は「只管打坐」を主張し『④』を記した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①道元 ②正法眼蔵 (しょうほうげんぞう) ③永平寺 ④福井県(当時の越前)

    解説

  • 16

    日蓮宗の僧である(①)は、将軍足利義教に『②』を献上するが、他宗排撃をやめるようにという将軍を無視したため拷問にあった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①日親 (にっしん) ②立正治国論 (りっしょうちこくろん)

    解説

  • 17

    鎌倉時代前期の華厳宗の僧。華厳宗中興の祖。高山寺を開山。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 明恵 (みょうえ)

    解説

  • 18

    臨済宗は鎌倉幕府の保護を受けた。執権北条時頼は(①)を招き(②)を建てた。 また執権北条時宗は(③)を招き(④)を建てた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①蘭渓道隆 (らんけいどうりゅう) ②建長寺 ③無学祖元 (むがくそげん) ④円覚寺

    解説

  • 19

    足利尊氏が創立した寺。 初代住職は夢窓疎石(むそうそせき)。 禅寺として京都五山の第一位とされてきた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天竜寺

    解説

  • 20

    室町時代、浄土真宗僧の(①)は各地で仏教をわかりやすく説き本願寺を再興した。 京から追放された後には(②)に(③)を作った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①蓮如(れんにょ) ②福井県(当時の越前) ③吉崎道場

    解説

  • 21

    五山に入らず独自の宗教活動を展開した寺。一休宗純が住持した寺でもある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大徳寺

    解説

56689

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ