zuknow learn together

新しい教材を作成

生産管理

カード 6枚 作成者: Akifumi Tominaga (作成日: 2014/08/02)

  • 製造業経営の基本的な活動について図をかけ(モノの流れなど)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

4年前期期末生産管理

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    製造業経営の基本的な活動について図をかけ(モノの流れなど)

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 2

    循環変動とはなにか説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予測における時系列分析での変動要素の1つで、しばしばトレンドなどとも呼ばれ、一般に3年から15年くらいで繰り返される周期的な変動のことである。またこの周期の平均は3年から5年であるが、特に波動の長いものは、傾向変動としてとらえてもよい。 この変動はかなりの期間にわたる漸進的な傾向性で、ほぼ規則的に反復される変動。具体的な例としていわゆる景気変動があげられる。

    解説

  • 3

    定期発注方式とはなにか説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定期発注方式とは定期不定量発注方式ともいい、一定の期間ごとに発注する方式のことです。 発注する日をあらかじめ決めて在庫管理を行う方法で、発注サイクルを一定にしておき、その都度、需要予測を行うことで最適な発注量を決定します。 比較的高価で在庫維持費用がかかる商品の発注に適した方式です。 発注量はその時の在庫量や将来の需要予測に基づき決定するため毎回異なり定期不定量発注となるので、発注のたびに需要予測をする必要がありますが需要予測の精度を高めることができれば需要の変動に対応しながら在庫量を削減することも可能になります。

    解説

  • 4

    ライン生産方式とはなにか説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ライン生産方式とは、ある期間において単一の商品を大量に製造するための方法。 大量生産を行う工場で製品の組み立て工程、従業員の配置を一連化させ、ベルトコンベアなどにより流れてくる機械に部品の取り付けや小加工を行う作業である。いわゆる流れ作業。またラインさぎょうとも呼ばれる。具体的な例として、米国での自動車生産においてフォード社が工場全体に行った。 ただ、流れ作業を始めた当初から、単純労働による労働者の労働意欲の低下や離職率の高さはすさまじく、賃上げや作業工程の見直しなどが相次いだという課題もある。

    解説

  • 5

    経済的発注量の算出式をかけ

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 6

    生産管理機能について理解できているか 生産管理のオペレーション4種類ある どれか1つでいいので説明をできるようにする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生産予測とは、 企業の将来に影響を持つであろうと思われる事象に対してなんらかの見通しを立てること。 特に顧客需要を対象としたもの、生産予測といい、生産計画を作成するために用いられる。 例えば、明日はとなりの大学で文化祭があるから、お弁当を余分に仕入れておこう。 生産予測は以下3つの目的に分けられる。 長期予測:設備投資の計画のためである 中期予測:期間生産計画策定のためである 短期予測:短期間生産計画策定のためである

    解説

56706

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ