zuknow learn together

新しい教材を作成

[860以上] Hop! 重要単語編1 (Week 1)

公認 カード 30枚 作成者: TOEIC®TEST チャレンジ (作成日: 2014/08/11)

  • contemporary


    I prefer contemporary art to classical.

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

TOEIC®TESTチャレンジでTOEIC®TEST 860以上を目指す方にあった単語帳です。第一週目は最重要単語のパート1です。膨大なデータベースの中から厳選した単語を集めました。確実にモノにして目標への第一歩を踏み出してください!

※公式グループに参加すると新しい単語帳が公開されたときにプッシュ通知でお知らせが届きます。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    contemporary

    補足(例文と訳など)

    • I prefer contemporary art to classical.
    • 私は古典美術よりも現代美術のほうが好きだ。

    答え

    • 同時代の、現代の

    解説

    before-afterはTOEIC Part 7で重要な観点。contemporaryがあれば必ずtraditional, conventional(従来の)といった"before"の情報が対置されています。

  • 2

    consent

    補足(例文と訳など)

    • The workers would not consent to the management's offer.
    • 労働者たちは経営陣の申し出に同意しようとしなかった。

    答え

    • 同意する

    解説

    重要自動詞。toを忘れずに。ちなみに日本語の「電気コンセント」は英語ではoutletです。

  • 3

    burden

    補足(例文と訳など)

    • Some analysts expressed their concern about growing fiscal burden.
    • アナリストの中には増大する財政負担に懸念を表明している者もいる。

    答え

    • 負担

    解説

    経済的、精神的、肉体的、いろんな「負担」に用いられます。

  • 4

    correspond

    補足(例文と訳など)

    • The figure on this paper doesn't correspond with the other data.
    • この書類の数字は、ほかのデータと一致していない。

    答え

    • 一致する

    解説

    TOEICでは請求書や営業報告書など、数値を扱う文書で登場します。

  • 5

    compromise

    補足(例文と訳など)

    • A compromise over the license agreement was made between two companies.
    • 二社の間でライセンス契約についての妥協が成立した。

    答え

    • 妥協

    解説

    動詞形をも同じスペリングcompromise(妥協する)。com(共に)+promise(約束する)わけですね。

  • 6

    abuse

    補足(例文と訳など)

    • Alcohol abuse contributed to the singer's early death.
    • アルコール依存症がその歌手の死期を早めた。

    答え

    • 乱用

    解説

    abuseは動詞も同じ。「乱用する」「虐待する」という意味を持ちます。child abuse(幼児虐待)

  • 7

    expose

    補足(例文と訳など)

    • The TV show exposed widespread corruption in the police force.
    • そのテレビ番組は警察組織の中ではびこる汚職を暴露した。

    答え

    • 暴露する

    解説

    ex(外に)pose(提示する)こと。名詞形はexposure(暴露、さらすこと)。近年ではradiation exposure(被ばく)というフレーズでよく目にします。

  • 8

    prejudice

    補足(例文と訳など)

    • The campaign aims to dispel the prejudice against AIDS.
    • そのキャンペーンは、エイズに対する偏見を払しょくすることが狙いだ。

    答え

    • 偏見

    解説

    pre(前もって)judice→judge(判断する)ので偏見。

  • 9

    credibility

    補足(例文と訳など)

    • The Minister lacked credibility because of his previous false statement.
    • 以前、虚偽の陳述を行ったことがあるので、 その大臣は信頼性を欠いていた。

    答え

    • 信頼性

    解説

    reliabilityよりも、情報を根拠にした信憑性にウェイトがおかれます。

  • 10

    disrupt

    補足(例文と訳など)

    • The terrosist attack disrupted the country's economy.
    • テロ攻撃がその国の経済活動を混乱させた。

    答え

    • 混乱させる

    解説

    interrupt(邪魔をする)よりも「中断させる」意味合いが強い語です。

  • 11

    eminent

    補足(例文と訳など)

    • Galen was an eminent doctor in the Middle Ages.
    • ガレノスは中世において著名な医者だった。

    答え

    • 著名な

    解説

    e(外に)+minent(突き出ている)=「著名な」となります。

  • 12

    violate

    補足(例文と訳など)

    • The politician was arrested for violating the public office election law.
    • その政治家は、公職選挙法に違反したために逮捕された。

    答え

    • 違反する

    解説

    TOEICでは、契約書などの文書で登場します。

  • 13

    correspondence

    補足(例文と訳など)

    • We had a long correspondence through emails.
    • 私たちは長い間、もっぱら手紙でやりとりを続けていた。

    答え

    • 通信、文通

    解説

    correspondentと言えば「特派員、記者」の意味。ニュースなどでよく使われる語です。

  • 14

    mandate

    補足(例文と訳など)

    • The state mandates a 30-minute break every 4 hours for workers.
    • その州は、従業員が4時間ごとに30分の休憩をとることを義務付けている。

    答え

    • 義務付ける

    解説

    manは「手」を、dateは「与える」と言う意味を持ちます。したがって、「指令する」というニュアンスがもっとも近いですね。

  • 15

    surge

    補足(例文と訳など)

    • There arose a surge of support offers for the movie shooting.
    • 映画撮影への支援の申し出が急増した。

    答え

    • 急増

    解説

    「急落」はplungeです。セットで覚えましょう。

  • 16

    hazardous

    補足(例文と訳など)

    • The hurricane caused the hazardous flight conditions.
    • ハリケーンで飛行が危険な状態だった。

    答え

    • 危険な

    解説

    dangerousよりレベルの高い語ですね。azzahr(サイコロ)というアラビア語が語源。サイコロ賭博は危険です!

  • 17

    knowledgeable

    補足(例文と訳など)

    • The professor was very knowledgeable about disaster management.
    • その作家は災害管理について非常に博識だった。

    答え

    • 博識な

    解説

    d や e を落としがちなので、スペリングに注意しましょう。

  • 18

    as of

    補足(例文と訳など)

    • As of next year, all the airline's fares will be going up.
    • 来年以降は、すべての航空運賃が値上げされるだろう。

    答え

    • ~現在、~以降は

    解説

    as of today(本日より、即時発行で)というフレーズでもよく見かけます。Part 6では、設問の選択肢に挙がることも多いので注意。

  • 19

    deductible

    補足(例文と訳など)

    • Expenses like office utility bills are tax deductible.
    • オフィスの公共料金などの経費は課税控除される。

    答え

    • 控除可能な

    解説

    例文のように、税金のテーマで使われることが多い語です。

  • 20

    stem

    補足(例文と訳など)

    • These measures are designed to stem the rise of terrorism.
    • これらの施策は、テロ行為の発生を阻止するために実施されている。

    答え

    • 阻止する

    解説

    自動詞だと「起因する」、他動詞だと「阻止する」。一見矛盾するようですが、stemのもともとの意味が「幹」であることを考えると、「出発点となる」「根を断つ」という意味に派生することは納得できます。

  • 21

    airdrop

    補足(例文と訳など)

    • UN planes made air drops to 500 earthquake-hit areas.
    • 国連の航空機が、地震の被害を受けた500の地域に空中投下を行った。

    答え

    • (食料の)空中投下

    解説

    文字通り、air(空中)からdrop(落下)させるわけです。paradropとも言います。

  • 22

    in vogue

    補足(例文と訳など)

    • Yoga-breathing programs have been in vogue for recent years.
    • ヨガの呼吸法のプログラムが近年流行している。

    答え

    • 流行している

    解説

    世界的ファッション雑誌にもあるvogue(流行)。語源は古イタリア語のvogare(ボートを漕ぐ)。なめらかなボートの漕ぎ方が世間受けして流行したとか。

  • 23

    painstaking

    補足(例文と訳など)

    • It took months of painstaking research to compile the report.
    • その報告書をまとめるのに、数か月の骨の折れる調査を要した。

    答え

    • 骨の折れる、大変な

    解説

    pain(痛み)をtake(受け取る)。demandingもよく使います。

  • 24

    mutual consent

    補足(例文と訳など)

    • The merger agreement was terminated by mutual consent.
    • 合併契約は双方の合意によって打ち切られた。

    答え

    • 双方の合意

    解説

    mutual agreementとも言います。TOEICでは、合併交渉などのテーマでよく使われます。

  • 25

    acid rain

    補足(例文と訳など)

    • Stricter controls on air pollution should be placed to help reduce acid rain.
    • 酸性雨を減らすために大気汚染に対してより厳しい統制が敷かれるべきだ。

    答え

    • 酸性雨

    解説

    環境問題はPart 7の記事でよく扱われます。deforestation(森林伐採)も覚えておきましょう。

  • 26

    accordingly

    補足(例文と訳など)

    • If you give us your instructions, we shall act accordingly.
    • ご支持を頂ければ、それに従って行動します。

    答え

    • それに従って

    解説

    このような前後の因果関係を表す語を「論理語」と言います。論理語はPart 6で狙われます。

  • 27

    console

    補足(例文と訳など)

    • We tried to console Mick, but he kept saying it was all his own fault.
    • 我々はミックを慰めようとしたが、彼はすべて自分の責任だと言い続けた。

    答え

    • 慰める

    解説

    comfortより堅い語。con(一緒に)sole(慰める)が語源。コンピュータ端末、ゲーム機もconsoleと言います。

  • 28

    landmark decision

    補足(例文と訳など)

    • In a landmark decision, the mayor launched a new campaign to accept homosexuals.
    • 画期的な決断として、市長は同性愛者を受け入れるキャンペーンを開始した。

    答え

    • 画期的な決断

    解説

    land(陸地)+mark(目印)。そこから「時代を画するような」→「画期的な」となります。

  • 29

    predominantly

    補足(例文と訳など)

    • The audience was predominantly made up of women in their 20s.
    • 観客のほとんどは20代の女性だった。

    答え

    • 主に

    解説

    動詞形はpredominate(優位を占める)。mainlyよりもインテリ語で、分析報告や論説、演説などで用いられます。

  • 30

    promising

    補足(例文と訳など)

    • The performance report described her as a very promising recruit.
    • 業績報告書によると、彼女は非常に有望な新入社員だ。

    答え

    • 有望な

    解説

    将来をpromise(約束)してくれる→「有望な」となります。

56667

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ