zuknow learn together

新しい教材を作成

[730以上] Hop! 重要単語編1 (Week 1)

公認 カード 30枚 作成者: TOEIC®TEST チャレンジ (作成日: 2014/08/11)

  • agenda


    What first on the agenda?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

TOEIC®TESTチャレンジでTOEIC®TEST 730以上を目指す方にあった単語帳です。第一週目は最重要単語のパート1です。膨大なデータベースの中から厳選した単語を集めました。確実にモノにして目標への第一歩を踏み出してください!

※公式グループに参加すると新しい単語帳が公開されたときにプッシュ通知でお知らせが届きます。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    agenda

    補足(例文と訳など)

    • What first on the agenda?
    • 議題の最初の項目は何ですか。

    答え

    • 議題

    解説

    Part 7の会議通知などで使われる語です。

  • 2

    fad

    補足(例文と訳など)

    • Wearing miniskirts was a fad in 1960s.
    • 1960年代には、ミニスカートをはくのが流行していた。

    答え

    • 流行

    解説

    popularity(人気)よりも一時的であることを強調します。

  • 3

    harvest

    補足(例文と訳など)

    • We must have a good harvest this year.
    • 今年の収穫は良好に違いない。

    答え

    • 収穫

    解説

    農作物以外にも「結果」「報い」と言うニュアンスでも用いられます。

  • 4

    abundant

    補足(例文と訳など)

    • Japan doesn't have abundant natural resources.
    • 日本には豊富な天然資源がない。

    答え

    • 豊富な

    解説

    Part 7では記事などでよく用いられる語。richよりも堅い語です。

  • 5

    turnout

    補足(例文と訳など)

    • How was the turnout for the poll?
    • 投票率はどうでしたか?

    答え

    • 出席者数、投票率

    解説

    TOEICでは、イベントなどの告知文で昨年度の出席人数を報告するような文脈でよく見かける語です。

  • 6

    dismay

    補足(例文と訳など)

    • To my dismay, the shipment was badly damaged.
    • 残念なことに、発送品はひどく損傷していた。

    答え

    • 落胆、狼狽

    解説

    動詞形も同じスペリングdismay(落胆させる)です。disappointよりも深く落胆させる際に使います。

  • 7

    flyer

    補足(例文と訳など)

    • Please pick up one of your flyers.
    • チラシを1枚お取りください。

    答え

    • チラシ

    解説

    Part 7の広告などで使われる語です。

  • 8

    fabulous

    補足(例文と訳など)

    • Paris is the most fabulous city of art.
    • パリは素晴らしい芸術の都だ。

    答え

    • 素晴らしい

    解説

    最高級のほめ言葉。語源はfable(寓話)ですから、まさしく「おとぎ話に出てくるような」というニュアンスです。

  • 9

    candidate

    補足(例文と訳など)

    • He is the leading candidate for president.
    • 彼は大統領の有力な候補者だ。

    答え

    • 志願者

    解説

    重要な求人用語。applicant(応募者)と同義で用いられます。

  • 10

    corruption

    補足(例文と訳など)

    • Political corruption is widespread throughout the EU countries.
    • 政治汚職はEU諸国で蔓延している。

    答え

    • 汚職

    解説

    TOEICは政治ネタは少ないですが、新聞への投稿などで出てきます。

  • 11

    show up

    補足(例文と訳など)

    • We were expecting fifty people to come, but even half of them never showed up.
    • 50人は来るものと思っていたが、その半数も出席しなかった。

    答え

    • 出席する

    解説

    文字通り、「姿を見せる」ということ。

  • 12

    hand in hand

    補足(例文と訳など)

    • The CEOs of both companies worked hand in hand to make a success of the joint venture.
    • 合併事業を成功させるため、両社の最高経営執行者は協力して取り組んだ。

    答え

    • 協力して

    解説

    一語でいえばcooperativelyです。

  • 13

    afford

    補足(例文と訳など)

    • A lot of Mediterranean countries cannot afford to turn their back on tourism.
    • 多くの地中海沿岸諸国は観光業界に背を向けられない。

    答え

    • (経済的)余裕がある

    解説

    目的語に不定詞を取る動詞。そう、「これから~する余裕がある」という「未来型」です!

  • 14

    in light of

    補足(例文と訳など)

    • In light of recent case of burglary, we are asking our guests to take particular care of their personal belongings.
    • 最近起きた窃盗事件をかんがみて、当店では顧客に私物の管理を徹底するよう頼んでいます。

    答え

    • ~の観点から

    解説

    「観点」を著す論理語です。なぜ、特定の対応を行うのか、という背景説明によく用いられます。

  • 15

    pertain

    補足(例文と訳など)

    • We are only interested in the proposals that pertain to environmental issues.
    • 私たちは、環境問題に関係する提案にしか関心がありません。

    答え

    • 関係がある

    解説

    一見、動詞っぽくないスペリングですが、sustain(持続させる)、maintain(維持する)など、-tainで終わる動詞は結構あります。-tainは「所有する」という意味の接尾辞。

  • 16

    reside

    補足(例文と訳など)

    • Do you want to reside abroad?
    • 海外に住みたいと思いますか?

    答え

    • 住む

    解説

    liveより堅い語。名詞形のresidence(住居)は日本のマンションなどの名前でよく見かけますよね。

  • 17

    invoice

    補足(例文と訳など)

    • We have included an invoice for the costs involved with this project.
    • このプロジェクトに掛かる費用の請求書を同封しております。

    答え

    • 送り状、請求書

    解説

    TOEICではForm(書式)の問題などで頻出。実際の請求書を見て、具体的な品目や金額などが問われます。

  • 18

    talented

    補足(例文と訳など)

    • That French restaurant has many talented chefs.
    • そのフレンチレストランには多くの才能のあるシェフがいる。

    答え

    • 才能がある

    解説

    talentは「才能」という名詞だけでなく、「才能を与える」という動詞の意味があります。誰が与えてくれるって? それは神(God)の仕事。gift(才能、贈り物)も神の贈り物ということ。

  • 19

    inflict

    補足(例文と訳など)

    • The government has inflicted 8% tax on the taxpayers.
    • 政府は納税者に8%の税を負担させている。

    答え

    • 課す、押し付ける

    解説

    基本的には税や苦痛など、喜ばしくないものを課すというニュアンス。

  • 20

    modify

    補足(例文と訳など)

    • This game console was modified to Japanese specifications.
    • このゲーム機は日本仕様に改造された。

    答え

    • 修正する、改造する

    解説

    基本的には部分的修正です。誤りを正す場合はrectify(是正する)が用いられます。

  • 21

    anticipate

    補足(例文と訳など)

    • What do you anticipate for this company to be in the future?
    • 将来、この会社はどうなると予想されますか?

    答え

    • 予測する

    解説

    「未来型」なので目的語に不定詞を取ることができます。

  • 22

    carry out

    補足(例文と訳など)

    • Nick is carrying out research on medieval Christian art.
    • ニックは中世キリスト教美術の研究を行っている。

    答え

    • 実施する

    解説

    conductと同義です。

  • 23

    overdue

    補足(例文と訳など)

    • Payment of your rent is now overdue, and we urge you to settle immediately.
    • あなたの家賃の支払い期限がすでに過ぎています。すぐにお支払いください。

    答え

    • 期限の過ぎた

    解説

    due(期限)をover(過ぎて)いる状態ですね。TOEICではnotice(告知)などでよく見かける語です。

  • 24

    regarding

    補足(例文と訳など)

    • The fast-food chain being questioned regarding its employment policy.
    • そのファストフードチェーンは従業員規約規則に関して問題視されている。

    答え

    • ~に関する

    解説

    regarding、concerningはどちらも「~に関して」と言う意味で使われます。

  • 25

    resume

    補足(例文と訳など)

    • Normal services will be resumed in April.
    • 4月には通常業務が再開します。

    答え

    • 再開する

    解説

    履歴書résuméとは全く語源の異なる語です。

  • 26

    harsh

    補足(例文と訳など)

    • That company's new product drew harsh criticism in the market.
    • その企業の新製品亜は市場から厳しい評価を受けた。

    答え

    • 厳しい、辛らつな

    解説

    severe(厳しい)より堅い語。気候などにも用いられます。

  • 27

    prerequisite

    補足(例文と訳など)

    • An MBA is a prerequisite for the position.
    • その地位には、MBAの資格が必要だ。

    答え

    • 必要条件、前もって必要なもの

    解説

    TOEICでは求人用語としてよく使われます。

  • 28

    ignite

    補足(例文と訳など)

    • The politician's racist remark ignited a storm of protest.
    • その政治家の人種差別的発言は、あらしのような抗議に火を付けた。

    答え

    • 発火する、点火する

    解説

    例文のように抽象的に使われることも多いですが、製品回収の理由として「発火」が挙げられることも多いです。

  • 29

    defective

    補足(例文と訳など)

    • Defective hardware caused the mulfunction.
    • 欠陥のあるハードウェアが誤作動を引き起こした。

    答え

    • 故障している

    解説

    Part 7のダブルパッセージでよくあるのが、「欠陥製品に対する苦情」と「企業の対応」というパターン。defectiveは頻出です。

  • 30

    in vain

    補足(例文と訳など)

    • All the employees' efforts to solve the matter were in vain.
    • 全従業員の問題解決の努力は無駄に終わった。

    答え

    • 無駄に

    解説

    プロジェクトの成功と失敗も、よくあるテーマ。その原因が問われます。

56637

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ