zuknow learn together

新しい教材を作成

【大学受験用】日本史一問一答③【飛鳥時代】

カード 111枚 作成者: いてや (作成日: 2014/07/22)

  • 03-①

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

日本史は知識量が大事。センター、国公立二次にはこのシリーズだけで完璧。 やりきれば必ず合格の助けとなる。   日本史を得意科目としたい受験生のために作りました。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    03-①

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 統一国家への道

    解説

  • 2

    応神天皇の系統で、皇位を継承したのは( )天皇である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 継体

    解説

  • 3

    聖徳太子が隋に送った使節団は( )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遣隋使

    解説

  • 4

    512年、( )は、( )<国名>の求めに応じて、任那の一部を割譲した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大伴金村、百済

    解説

  • 5

    崇仏論争は、( )氏と( )氏の間で行われた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蘇我、物部

    解説

  • 6

    遣隋使の記述は日本の正史『( )』と、中国の史書( )にある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本書紀、『随書』倭国伝

    解説

  • 7

    ( )年、大臣蘇我馬子は政敵( )を滅ぼし、また592年には( )天皇も暗殺してしまった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 587、物部守屋、崇峻

    解説

  • 8

    607年、( )天皇は、( )を隋に派遣した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 推古、小野妹子

    解説

  • 9

    『随書』倭国伝によれば、( )年に倭王が中国皇帝( )に使者を派遣したことが、遣隋使の始まりとされている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 600、文帝

    解説

  • 10

    加羅は、( )年に滅亡した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 562

    解説

  • 11

    推古天皇の頃、朝廷において権勢をふるっていた豪族は( )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蘇我馬子

    解説

  • 12

    608年、遣隋使として同行した( )は、唐で客死した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高向玄理

    解説

  • 13

    朝廷の財物を収めた蔵を総称して( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三蔵

    解説

  • 14

    日本初の女帝は、( )天皇である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 推古

    解説

  • 15

    ( )天皇の527年、( )磐井は( )<国名>と結んで反乱を起こした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 継体、筑紫の国造、新羅

    解説

  • 16

    604年聖徳太子が制定した日本最初の成文法は( )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 憲法17条

    解説

  • 17

    ( )年に制定された冠位十二階は( )・仁・( )・信・義・( )を、それぞれ大小に分けたものである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 603、徳、礼、智

    解説

  • 18

    欽明天皇の下では、大臣の( )と大連の( )とが権力を持っていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蘇我稲目、物部尾輿

    解説

  • 19

    奈良県にある石舞台古墳は( )の墓といわれている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蘇我馬子

    解説

  • 20

    筑紫の国造磐井の墓は、『風土記』にある記述などから( )古墳と推定される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 岩戸山

    解説

  • 21

    608年、隋の皇帝煬帝の答礼使として( )が来日した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 裴世清

    解説

  • 22

    厩戸王は( )とともに、歴史書である『( )』や『( )』を編集した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蘇我馬子、天皇記、国記

    解説

  • 23

    推古天皇の摂政は( )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 厩戸王(聖徳太子)

    解説

  • 24

    朝鮮半島における倭国の交代を防ぐため、527年、( )<人名>の率いる軍隊が朝鮮に派遣された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 近江毛野

    解説

  • 25

    推古天皇は、( )宮で即位し、後に( )宮に遷都した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 豊浦、小墾田

    解説

  • 26

    608年の遣隋使に同行した留学生に( )が、留学僧に( )・( )がいる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高向玄理、旻、南淵請安

    解説

  • 27

    厩戸王の宮殿は( )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 斑鳩宮

    解説

  • 28

    継体天皇は( )<人名>に擁立された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大伴金村

    解説

  • 29

    540年外交政策の失敗が原因で、大連( )は失脚した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大伴金村

    解説

  • 30

    憲法十七条は( )年に制定された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 604

    解説

  • 31

    「日出づる処の( )、書を日没する処の( )に致す」『随書』倭国伝)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天子、天子

    解説

  • 32

    03-②

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 飛鳥文化

    解説

  • 33

    飛鳥文化は、従来の古墳文化が中国の( )時代の文化の影響をうけて生まれた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南北朝

    解説

  • 34

    飛鳥寺の別名を( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法興寺

    解説

  • 35

    ( )寺や( )寺には『半跏思惟像』がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中宮、広隆

    解説

  • 36

    北魏時代の( )石仏と( )石仏は、飛鳥文化の仏像に大きな影響を与えた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雲崗、竜門

    解説

  • 37

    ( )年に創建された法隆寺は、別名を( )寺という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 607、斑鳩

    解説

  • 38

    『飛鳥寺釈迦如来像』は( )年に、法隆寺金堂釈迦三尊像は( )年に作られた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 606、623

    解説

  • 39

    ( )文様は、忍冬の葉と蔓を図案化したもので( )<国名>で形成された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 忍冬唐草、ギリシャ

    解説

  • 40

    聖徳太子は経典の研究にもあたり、『( )』という注釈書を残している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三経義疏

    解説

  • 41

    法隆寺金堂の『釈迦三尊像』は( )の作品である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鞍作鳥

    解説

  • 42

    法隆寺の『玉虫厨子』の扉や須弥座に描かれている油絵のとを( )絵という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法隆、蜜蛇

    解説

  • 43

    広隆寺は( )の氏寺である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 秦氏

    解説

  • 44

    ( )は、『法隆寺夢殿救世観音像』をはじめて調査した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フェノサロ

    解説

  • 45

    日本最古の寺院は( )で、これは( )の発願により建てられた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 飛鳥寺、蘇我馬子

    解説

  • 46

    現存する日本最古の仏像である『飛鳥寺釈迦如来像』は( )の作品である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鞍作鳥

    解説

  • 47

    高句麗の僧( )は厩戸王の仏教の師となった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 恵慈

    解説

  • 48

    法隆寺の『( )』は、須弥座絵や扉絵が描かれた工芸品である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 玉虫厨子

    解説

  • 49

    ( )の孫鞍作鳥作の仏像は、( )様式と呼ばれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 司馬達等、北魏

    解説

  • 50

    610年高句麗の僧( )は、紙・墨・絵の具を伝えた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 曇徴

    解説

  • 51

    法隆寺の再建論争は、( )の発掘によって、「日本書紀」にあるように( )年に消失し、後に再建されたという結論に達した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 若草伽藍跡、670

    解説

  • 52

    広隆寺は、7世紀の初めに( )が厩戸王(聖徳太子)から下賜された仏像を本尊として建立したと伝えられている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 秦河勝

    解説

  • 53

    百済の僧( )が、602年に暦を伝えた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 観勒

    解説

  • 54

    三経義疏は、( )・( )・( )の注釈書である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法華経・勝鬘経・維摩経

    解説

  • 55

    寺院内の「塔」は本来( )を安置する建物であった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仏舎利

    解説

  • 56

    豪族の権力の象徴として建てられた建築物を( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 氏寺

    解説

  • 57

    『( )』は、橘大郎女が厩戸王の冥福を祈って造った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天寿国繍帳

    解説

  • 58

    ( )とは法隆寺混同の柱のように、中央にふくらみを持たせたギリシャ風の柱の形をいう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エンタシス

    解説

  • 59

    03-③

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 律令国家の形成

    解説

  • 60

    隋は( )の征討の失敗が一因となって( )年、滅亡し、変わって( )が成立した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高句麗、618、唐

    解説

  • 61

    ( )年、中大兄皇子は( )とともに中央集権国家を目指し、( )・( )父子を滅ぼした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 645、中臣鎌足、蘇我蝦夷・蘇我入鹿

    解説

  • 62

    大宰府防衛のため、( )城・基肄城といった朝鮮式( )が作られた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大野、山城

    解説

  • 63

    天智天皇は、( )に、( )という法典を編集させた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中臣鎌足、近江令

    解説

  • 64

    推古天皇の没後、( )天皇・( )天皇と移っていった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 舒明、皇極

    解説

  • 65

    ( )天皇は630年( )を唐に送り、交付を開始した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 舒明、犬上御田鍬

    解説

  • 66

    白村江の戦い時、皇太子だった( )が称制を行っていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中大兄皇子

    解説

  • 67

    孝徳天皇のあと、( )天皇が即位した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 斉明

    解説

  • 68

    ( )年、飛鳥浄御原令に基づいて戸籍( )を作られた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 690、庚寅年籍

    解説

  • 69

    ( )年、大海人皇子が( )で挙兵して壬申の乱はおこった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 672、吉野

    解説

  • 70

    律令政府は、東北地方の在地の人々を( )と呼んだ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蝦夷

    解説

  • 71

    大化改新に際し、( )天皇は( )天皇に譲位した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 皇極、孝徳

    解説

  • 72

    「( )は神にしませば赤駒のはらばう田井を都となしつ」は( )がうたった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大君、大伴御行

    解説

  • 73

    660年、( )が、唐と( )の連合軍に滅ぼされた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 百済、新羅

    解説

  • 74

    中大兄皇子は、668年( )天皇になり( )に遷都した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天智、近江大津宮

    解説

  • 75

    藤原京は( )山・( )山・( )山からなる( )に囲まれた地に営まれた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 畝傍、耳成、天香久、大和三山

    解説

  • 76

    天武天皇の皇后は( )天皇である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 持統

    解説

  • 77

    孝徳天皇の頃、( )国に、( )・( )の二柵が設けられた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 越後、渟足、磐舟

    解説

  • 78

    斉明天皇のとき( )が蝦夷征討を行った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 阿倍比羅夫

    解説

  • 79

    斉明天皇は百済救援にのり出し、北九州の( )宮に遷都した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朝倉

    解説

  • 80

    阿倍比羅夫の遠征軍は、蝦夷とは異なった言葉を話す人々も戦っている。これらの人々は( )と呼ばれた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 粛慎(みしはせ)

    解説

  • 81

    天智天皇の没後、彼の子の( )と弟の( )との間で( )がおこった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大友皇子、大海人皇子、壬申の乱

    解説

  • 82

    白村江の敗戦後の664年、対馬・壱岐などに烽が置かれ、大宰府の北方には防衛施設である( )を作った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水城

    解説

  • 83

    百済救援軍は、( )年に、錦江河口の白河江で( )の軍隊と戦って敗北した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 663、唐

    解説

  • 84

    ( )は飛鳥板蓋宮で暗殺された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蘇我入鹿

    解説

  • 85

    持統天皇は、中国の都城制に従い、( )年に( )に遷都した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 694、藤原京

    解説

  • 86

    668年、( )も滅ぼされ、676年に朝鮮半島は( )によって統一された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高句麗、新羅

    解説

  • 87

    天武天皇の皇子で、皇太子だった( )皇子は、天皇になることなく死亡した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 草壁

    解説

  • 88

    大化改新に際し、孝徳天皇は都を( )に移した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 難波長柄豊碕宮

    解説

  • 89

    ( )年に天智天皇が作成した戸籍を( )と呼ぶ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 670、庚午年籍

    解説

  • 90

    上級官人は、( )といって、一定数の戸が収められる生産物を給付として与えられた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 食封(じきふ)

    解説

  • 91

    大化改新は、( )<国名>にならった官僚的な( )国家体制の樹立を目的としていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 唐、中央集権

    解説

  • 92

    中臣鎌足は死後、( )の位と( )の姓を与えられた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大織冠、藤原

    解説

  • 93

    大化改新に際し、( )や僧( )は国博士に就任。中臣鎌足は( )に就任した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高向玄理、旻、内臣

    解説

  • 94

    壬申の乱では( )が勝利し、( )で即位して天武天皇となった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大海人皇子、飛鳥浄御原宮

    解説

  • 95

    持統天皇は、689年に( )を施行した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 飛鳥浄御原令

    解説

  • 96

    天武天皇は( )を定め、豪族を天皇中心の身分秩序に編成する( )政治をおおなった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 八色の姓、皇親

    解説

  • 97

    643年、蘇我入鹿が厩戸王の子( )を攻め滅ぼした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山背大兄王

    解説

  • 98

    ( )年に出された改心の詔で、土地・人民は国家が所有することになった制度、( )が定められた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 646、公地公民制

    解説

  • 99

    八色の姓は、( )・朝臣・宿禰・忌寸・( )・臣・連・稲置である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真人、道師

    解説

  • 100

    03-④

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白鳳文化

    解説

  • 101

    白鳳文化は( )文化の影響を受けている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 初唐

    解説

  • 102

    ( )壁画は、1949年に焼損した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法隆寺金堂

    解説

  • 103

    リズムあふれる姿から『凍れる音楽』の異称がある建築物は( )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薬師寺東塔

    解説

  • 104

    白鳳時代の万葉歌人には、( )・( )などがいる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 額田王・柿本人麻呂

    解説

  • 105

    ( )天皇は、仏教による国家の反映を期待して、これを保護し統制する政策をとり、薬師寺などの官立の大寺院を建てた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天武

    解説

  • 106

    1972年に発見された奈良県の( )の壁画には、人物・四神・星宿などが書かれている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高松塚古墳

    解説

  • 107

    ( )は、蘇我石川麻呂が創建した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山田寺

    解説

  • 108

    ( )の本尊の頭部は( )に伝わっている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山田寺、興福寺

    解説

  • 109

    大化改新の際に発布された、葬制を定める法令を( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薄葬令

    解説

  • 110

    白鳳時代の漢詩人には( )・( )などがいる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大津皇子・大友皇子

    解説

  • 111

    藤原京の四大寺は、( )寺・( )寺・( )寺・弘福寺である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大官大、薬師、法興

    解説

56941

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ