zuknow learn together

新しい教材を作成

シロヒ1

カード 46枚 作成者: シロヒ (作成日: 2014/07/10)

  • サルモネラ属
    ゲルトネル菌

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    サルモネラ属 ゲルトネル菌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Salmonella enterica Enteritidis

    解説

  • 2

    サルモネラ属 ネズミチフス菌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Salmonella enterica Typhimurium

    解説

  • 3

    腸管出血性大腸菌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • enterohemorrhagic Escherichia coli (EHEC)

    解説

  • 4

    エルシニア・エンテロコリティカ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Yersinia enterocolitica

    解説

  • 5

    セレウス菌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Bacillus cereus

    解説

  • 6

    腸炎ビブリオ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Vibrio parahaemolyticus

    解説

  • 7

    ドライアイスセンセーション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シガテラ毒

    解説

  • 8

    酵素的褐変現象

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オルトジフェノールからポリフェノールオキシダーゼによって酸化され生成したオルトキノン体が重合しメラニン色素が生成。

    解説

  • 9

    ストレッカー分解

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 加熱によって反応が起こり、エタノールアミンが縮合して生成するピラジンはビーフステーキなどの加熱フレーバーの主成分である。

    解説

  • 10

    保存料

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安息香酸、ソルビン酸、プロビオン酸、デヒドロ酢酸ナトリウム、パラオキシ安息香酸ナトリウム

    解説

  • 11

    殺菌料

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過酸化水素、次亜塩素酸ナトリウム、高度さらし粉

    解説

  • 12

    水溶性ラジカル捕捉剤

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エリソルビン酸、L-アスコルビン酸

    解説

  • 13

    脂溶性ラジカル捕捉剤

    補足(例文と訳など)

    答え

    • BHT、BHA、dl-α-トコフェロール、没食子酸プロピル

    解説

  • 14

    金属封鎖剤

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水溶性→EDTA・2Na 脂溶性→クエン酸イソプロピル

    解説

  • 15

    合成着色料(タール系)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アゾ系、キサンチン系、トリフェニルメタン系、インジゴイド系 4種

    解説

  • 16

    天然着色料(非タール系)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カロテノイド系(βカロテンなど) クロロフィル系(銅クロロフィルなど) 無機系(ニ酸化チタン、三ニ酸化鉄→ベンガラ)

    解説

  • 17

    食肉の発色剤、色調調整剤 の亜硝酸ナトリウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘモグロビンに作用して鮮紅色を示し熱に安定な赤色本体であるニトロソヘモグロビンが生成。 食肉中の第二級アミンと反応して発癌性物質ニトロソ化合物生成。

    解説

  • 18

    甘味料

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サッカリン、アスパルテーム、スクラロース、アセスルファムカリウム、グリチルリチン酸二ナトリウム、D-ソルビトール、キシリトール

    解説

  • 19

    食品の機能 三次機能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保険機能成分を持ち生体調整機能を示す。

    解説

  • 20

    保険機能食品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特定保健用食品→個別許可型+規格基準型 栄養機能食品→規格基準型

    解説

  • 21

    残留農薬に関するポジティブリスト制度とHACCPの根拠となる法律

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 食品衛生法 飲食の安全のために守るべき事を具体的にまとめた。

    解説

  • 22

    食品の安全性の確保に関する施策の策定に当たってはリスク分析の手法が導入

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リスク評価→食品安全委員会 リスク管理→厚生労働大省、農林水産省 リスクコミュニケーション→消費者、メーカー

    解説

  • 23

    ビタミンB6

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピリジン骨格 アミノ酸代謝に関与

    解説

  • 24

    ビタミンH

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルボキシラーゼの補酵素として炭酸固定反応に関与

    解説

  • 25

    ビタミンA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欠→夜盲症 過→催奇形性

    解説

  • 26

    ビタミンE

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗酸化作用 欠→不妊 過→骨粗鬆症

    解説

  • 27

    ビタミンD

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欠→くる病、骨軟化症 過→血管腎臓の石灰化

    解説

  • 28

    必須アミノ酸

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バリン、ロイシン、イソロイシン、トレオニン、メチオニン、フェニルアラニン、トリプトファン、リシン、ヒスチジン

    解説

  • 29

    トリメチルアミンオキシドの還元

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腐敗臭味の原因

    解説

  • 30

    食品添加物の表示の免除

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 加工助剤、キャリーオーバー、栄養強化剤、ばら売り食品

    解説

  • 31

    ビタミンB1

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糖代謝の脱炭酸反応に関与

    解説

  • 32

    葉酸

    補足(例文と訳など)

    答え

    • C1単位の転移反応に関与 欠→巨赤芽球性貧血

    解説

  • 33

    ビタミンB2

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デヒドロゲナーゼの補酵素として生体内の酸化還元反応に関与

    解説

  • 34

    ケトン体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝臓でアセチルCoAから作られる。

    解説

  • 35

    野菜の色調調整剤

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 硫酸第一鉄 野菜の色素のアントシアニンと錯体を形成して色調を安定化。

    解説

  • 36

    サッカリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チューインガムのみに使用許可。 使用基準あり。 低カロリー甘味料。

    解説

  • 37

    アセスルファムカリウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低カロリー甘味料 砂糖の200〜250倍の甘さ

    解説

  • 38

    HACCP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安全な宇宙食を作る目的で開発された食中毒などの食品による事故の予防のための安全管理プログラム。 原料から加工までの各段階で管理を行い製造過程を連続的に管理する手法。

    解説

  • 39

    水分活性 aw=P/Po

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 微生物が増殖するのに利用しうる水分量のこと。→細菌類0.90>酵母0.88>カビ0.80 結合水→タンパク質、糖質と結合している水。

    解説

  • 40

    Penicillium属 青カビ 黄変米

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シトリニン→腎障害 パツリン→神経障害

    解説

  • 41

    Fusarium属 赤カビ 穀物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニバレノール→トリコテセン系マイコトキシン 放射線障害に類似した症状(造血機能障害、免疫抑制) T-2トキシン トリコテセン系

    解説

  • 42

    ソテツの茎・実 サイカシン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サイカシン→(β-グルコシダーゼ)→メチルアゾキシメタノール→→メチルカルボニウムイオン DNAをメチル化→肝ガンへ

    解説

  • 43

    青酸配糖体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青梅→アミグダリン 五色豆→リナマリン

    解説

  • 44

    ポリ塩化ビフェニル PCB カネミ油症事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • これを契機に「化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律(化審法)」が制定された

    解説

  • 45

    ヒ素ミルク中毒事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • この事件を契機に食品添加物公定書が制定

    解説

  • 46

    ロドプシン合成 暗順応

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

56938

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ