zuknow learn together

新しい教材を作成

南アフリカワイン検定

カード 144枚 作成者: n (作成日: 2014/07/04)

  • 栽培面積は

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    栽培面積は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10万ha

    解説

  • 2

    ワインの生産量は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1000万hl

    解説

  • 3

    喜望峰は何年に発見されたか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1488年

    解説

  • 4

    ワイン産地の中心といわれる都市は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケープタウン

    解説

  • 5

    19世紀半ば以降、南アフリカワインの生産数量が増えた理由は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヨーロッパでフィロキセラ被害が拡大しワインが作れなくなったから。

    解説

  • 6

    日本への輸入量は国別第何位?(2012年)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 9位

    解説

  • 7

    ワインの生産量は生産量は世界何位?(2008年)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 8位

    解説

  • 8

    KWVとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南アフリカブドウ栽培者協同組合

    解説

  • 9

    KWVの設立年は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1918年

    解説

  • 10

    1970年台に制定されたワイン法の名前は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • WO(wine of origin)

    解説

  • 11

    1970年台に制定されたワイン法は具体的には何年に制定されたか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1973年

    解説

  • 12

    生物多様性を守る国際的な約束で、絶滅危惧種の貿易に関する条約は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワシントン条約

    解説

  • 13

    生物多様性を守る国際的な約束で、移動性の生物を守る条約は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボン条約

    解説

  • 14

    生物多様性を守る国際的な約束で、湿地の生態系に関する条約は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラムサール条約

    解説

  • 15

    生物多様性を守る国際的な約束で、自然遺産に関する条約は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界遺産条約

    解説

  • 16

    1994年に大統領に就任したのはだれか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネルソン・マンデラ

    解説

  • 17

    WOSAとは何か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南アフリカワイン協会

    解説

  • 18

    WOSAの前身の組織は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南アフリカワイン&スピリッツ輸出協会

    解説

  • 19

    生物多様性の保護とワイン産業の発展を目的とした提唱は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • BWI(生物多様性とワインのイニシアティブ)

    解説

  • 20

    自然環境を守るブドウ栽培のガイドラインは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IPW(integrated production of wine)

    解説

  • 21

    BWIが提唱されたのは何年?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2004年

    解説

  • 22

    BWIが提唱された年の出来事は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケープ植物群が世界自然遺産に登録

    解説

  • 23

    IPW(integrated production of wine)とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 環境と調和したワイン生産

    解説

  • 24

    IPWで決められている酸化防止剤の使用基準は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.25g/kg以下

    解説

  • 25

    日本の酸化防止剤の使用基準は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.35g/kg以下

    解説

  • 26

    日本の酸化防止剤の使用基準はどこの国をモデルとしたか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランス

    解説

  • 27

    WSBとは何か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワイン&スピリッツ常任委員会

    解説

  • 28

    SWSAとは何か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 持続可能な南アフリカワイン

    解説

  • 29

    SWSAを組織する団体は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • WSB、IPW、BWI、WOSA

    解説

  • 30

    WIETAとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワイン産業倫理貿易協会

    解説

  • 31

    WIETAの目的は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワイナリーの労働条件改善

    解説

  • 32

    2003年に施行された黒人の経済活動、労働条件改定の政策は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • BEE(黒人権利拡大政策)

    解説

  • 33

    WIETAが設立した年は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2002年

    解説

  • 34

    ワインに添付される新シールはどの団体のシールを統合したか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SWSA、WIETA

    解説

  • 35

    初めてワインが作られた日は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1659年2月2日

    解説

  • 36

    世界で最初にワインが作られたといわれるのは何年ごろか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • BC6~5000年

    解説

  • 37

    世界で最初にワインが作られたといわれるのはどこか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グルジア、イラン

    解説

  • 38

    南アフリカワイン産業の父といわれる人は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヤン・ファン・リーベック

    解説

  • 39

    ブドウ栽培が始まった年は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1655年

    解説

  • 40

    東インド会社が喜望峰に基地を設立した年は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1652年

    解説

  • 41

    コンスタンシア・ワインエステートが設立された年は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1679年

    解説

  • 42

    コンスタンシア・ワインエステートの創設者は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シモン・ファン・デール・スティル

    解説

  • 43

    1680年ごろから南アフリカに移住してきた人々の宗派は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ユグノー派

    解説

  • 44

    ユグノー派移住のきっかけとなった勅令は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フォンテーヌブローの勅令

    解説

  • 45

    ユグノー派移住のきっかけとなった勅令を発布したのは誰か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルイ14世

    解説

  • 46

    ユグノー派にカトリック教徒と同じ権利を与えた勅令は何か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナントの勅令

    解説

  • 47

    南アフリカに移住したユグノー派の主な出身地は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロワール地方

    解説

  • 48

    ユグノー派にカトリック教徒と同じ権利を与えた勅令を発布したのは誰か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンリ4世

    解説

  • 49

    19世紀前半に南アフリカワインが繁栄した理由は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 英仏戦争

    解説

  • 50

    19世紀後半に南アフリカワインが繁栄した理由は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヨーロッパでのフィロキセラの蔓延

    解説

  • 51

    19世紀後半にイギリス人とアフリカーナの間で起こった争いとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アングロ=ボーア戦争

    解説

  • 52

    20世紀前半にブドウの生産過剰解決に着手した人は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チャールズ・コーラー

    解説

  • 53

    ブティックワイナリーとは何か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 家族や個人で経営している小さなワイナリー

    解説

  • 54

    ピノタージュが開発された年は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1925年

    解説

  • 55

    ピノタージュが開発した人は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アブラハム・ペロード

    解説

  • 56

    南アフリカで低温発酵を始めた人は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヨハン・グラウエ(ドイツ系移民)

    解説

  • 57

    低温発酵で作られるワインのタイプは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白ワイン

    解説

  • 58

    低温発酵の発酵温度は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10-15℃

    解説

  • 59

    通常の発酵温度は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 15-20℃

    解説

  • 60

    低温発酵のメリットは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゆっくり発酵するので雑菌の繁殖が抑えられる。

    解説

  • 61

    コールドファーメンテーションの効果は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フレッシュでアロマティックな白ワインを作る

    解説

  • 62

    1935年に創立されたワイナリーは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステレンボッシュ・ファーマーズ・ワイナリー

    解説

  • 63

    1936年に創立されたワイナリーは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネダバーグワイナリー

    解説

  • 64

    1945年に創立されたワイナリーは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディスティラーズ

    解説

  • 65

    1950年に創立されたワイナリーは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ギブレイズ

    解説

  • 66

    1970年代にできたワインルートは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステレンボッシュワインルート

    解説

  • 67

    現在の公式ワインルートの数は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 18ルート

    解説

  • 68

    2000年にできた南アフリカ最大のワイナリーは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディステル

    解説

  • 69

    2000年にできた南アフリカ最大のワイナリーはどこが合併したものか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ”ディステラーズ”と”ステレンボッシュ・ファーマーズ・ワイナリー”

    解説

  • 70

    2011年栽培農家の数は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 約3500

    解説

  • 71

    2011年のワイナリーの数は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 582件

    解説

  • 72

    重要な輸出会社を3つ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ”南アフリカアコレード”、”DGB”、”KWV”

    解説

  • 73

    ブドウ収穫量100t以下のワイナリーをなんと呼ぶか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミクロセラー

    解説

  • 74

    KWVが民間企業になったのは何年?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1997年

    解説

  • 75

    1999年に設立されたワイン輸出のための組織は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南アフリカワイン産業信託(SAWIT)

    解説

  • 76

    ワイン生産やブドウ栽培のサポートを目的とした組織はなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワインテック

    解説

  • 77

    2010年に導入した環境に配慮した生産を保証したシールは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「品質と持続可能性」シール

    解説

  • 78

    ワイン産業年表 1652年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東インド会社、ケープタウンに食糧供給基地開設

    解説

  • 79

    ワイン産業年表 1655-1656年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランス、ラインラント、スペインからブドウの樹が持ち込まれる

    解説

  • 80

    ワイン産業年表 1659年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最初のワインが生産される

    解説

  • 81

    ワイン産業年表 1678年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステレンボッシュの町が開かれる

    解説

  • 82

    ワイン産業年表 1685年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンスタンシアでブドウの栽培が始まる。

    解説

  • 83

    ワイン産業年表 1688年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ユグノー派がケープに移住し、フランシュックバレーに定住

    解説

  • 84

    ワイン産業年表 1761年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンスタンシアのワインがヨーロッパに輸出される

    解説

  • 85

    ワイン産業年表 1788年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンスタンシア産デザートワインがヨーロッパで高い評価を受ける。

    解説

  • 86

    ワイン産業年表 1886年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南アでフィロキセラ害

    解説

  • 87

    ワイン産業年表 1918年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • KWVの結成

    解説

  • 88

    ワイン産業年表 1925年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピノタージュ開発

    解説

  • 89

    ワイン産業年表 1945年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディステラーズの創立

    解説

  • 90

    ワイン産業年表 1955年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ぶどう栽培・ワイン醸造研究所が設立

    解説

  • 91

    ワイン産業年表 1973年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • WO(wine of origin)立法の制定

    解説

  • 92

    ワイン産業年表 1994年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネルソン・マンデラが大統領に就任

    解説

  • 93

    ワイン産業年表 1997年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • KWVが民間登録

    解説

  • 94

    ワイン産業年表 2010年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界初の「品質と持続可能性」シールを導入

    解説

  • 95

    南アで許可されているワイン用ブドウ品種は何種類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 94種類

    解説

  • 96

    るワイン用ブドウ品種の研究開発を行っている組織は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ぶどう品種改善委員会

    解説

  • 97

    ぶどうの木が活動を開始する気温は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10度以上

    解説

  • 98

    開花の時期は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10月末まで

    解説

  • 99

    収穫の時期は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大部分は2月

    解説

  • 100

    南アで最初に栽培されたといわれる品種は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミュスカデル、シュナンブラン、マスカット・アレキサンドリア

    解説

  • 101

    フランスにフィロキセラが持ち込まれたのはいつ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1860年

    解説

  • 102

    ピノ・タージュが最初に栽培されたところは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カノンコップ・エステート(ポール・ザウワー所有)

    解説

  • 103

    ピノタージュを使って最初にワインを作ったところは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステレンボッシュ・ファーマーズ・ワイナリー

    解説

  • 104

    テロワールとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「気候」「土壌」「地形」などのこと

    解説

  • 105

    キャノピーマネジメントとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地表の上の部分の枝、葉、果実などを調整する畑管理

    解説

  • 106

    10~5億年前の時代は何時代?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 先カンブリア時代後期

    解説

  • 107

    10~5億年前の時代の土壌は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頁岩、片岩の土壌

    解説

  • 108

    6~5億年前、ゴンドワナ大陸分裂時にできた土壌は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケープ花崗岩、スイート深成岩

    解説

  • 109

    ブドウ栽培の標高の幅は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標高50~600m

    解説

  • 110

    ケープ地方の3つの主土壌は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テーブルマウンテン砂岩由来、花崗岩由来、頁岩由来

    解説

  • 111

    痩せて、水分保持能力がある砂質の土壌は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テーブルマウンテン砂岩由来

    解説

  • 112

    通常は赤土から黄土で酸性、山のふもとの斜面と丘陵地にある土壌は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 花崗岩由来

    解説

  • 113

    通常は茶色かかった強い構造で、部分的に風化した母岩の表土となる土壌は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頁岩由来

    解説

  • 114

    ぶどう栽培地の緯度は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 27~34度

    解説

  • 115

    標高、斜面の傾き、側面または距離の違いによる狭い土地の気候をなんというか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メソ気候

    解説

  • 116

    大西洋側を南極から流れてくる海流はなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベンゲラ海流

    解説

  • 117

    ケープ南西部に南東から吹く風をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケープドクター

    解説

  • 118

    乾燥して、暑く温度が異常に上昇する現象をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒートスパイク現象

    解説

  • 119

    ボルドーブレンド(赤)に使われるぶどう品種は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CS、ME、CF、マルベック、プティベルト

    解説

  • 120

    ローヌブレンドの主体として使われるブドウ品種は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シラー

    解説

  • 121

    ケープブレンドはピノタージュを何%使用するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 30-70%

    解説

  • 122

    南アで行う瓶内二次発酵をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キャップクラシック

    解説

  • 123

    WOにおいて表示する産地のぶどうの使用比率は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 100%使用

    解説

  • 124

    WOで定められている州域はなんというか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • GU

    解説

  • 125

    WOで定められている地域はなんというか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リジョン

    解説

  • 126

    WOで定められている地区はなんというか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディストリクト

    解説

  • 127

    WOで定められている小地区はなんというか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウォード

    解説

  • 128

    ワインが生産されている州を5つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 西ケープ、東ケープ、北ケープ、クワズール・ナタール、リンポポ

    解説

  • 129

    西ケープ州の地域を5つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブレード・リバー・バレー、ケープ・サウスコースト、コースタル・リジョン、クレイン・カルー、オリファンツ・リバー

    解説

  • 130

    ブレードリバーヴァレーのディストリクトを3つ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブレードクルーフ、ロバートソン、ウスター

    解説

  • 131

    ブレードリバーヴァレーで砂利質の沖積土壌の地区は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブレードクルーフ地区

    解説

  • 132

    ブレードリバーヴァレーで石灰質が豊富な土壌の地区は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロバートソン地区

    解説

  • 133

    ブレードリバーヴァレーの中心地は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウスター

    解説

  • 134

    ロバートソンで古くから評価を得ているぶどう品種は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シャルドネ

    解説

  • 135

    ロバートソンの中にある小地区はいくつ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 9地区

    解説

  • 136

    KWVブランデー・セラーがある地区は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウスター

    解説

  • 137

    ケープサウスコースト地域の最南端の地区は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケープ・アギュラス

    解説

  • 138

    ケープサウスコースト地域の標高の高い冷涼な気候の地域は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エルギン

    解説

  • 139

    ケープサウスコースト地域の新しいぶどう栽培地域は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オーヴァーバーグ

    解説

  • 140

    ハーマナスを取り巻く地域は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウォーカーベイ

    解説

  • 141

    西ケープ州東端で最も新しいアペラシオンは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレテンバーク/ベイ

    解説

  • 142

    コースタルリジョンでオークの街といわれる地区は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステレンボッシュ

    解説

  • 143

    KWVがある地区は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パ-ル

    解説

  • 144

    ユグノー派によって開かれた地区は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランシュック

    解説

56896

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ