zuknow learn together

新しい教材を作成

国際経済の重要語

カード 23枚 作成者: Umintyo (作成日: 2013/10/21)

  • ADB

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

国際経済においての会議体、機関などの用語集です。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ADB

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ADBは、アジア/太平洋地域の開発途上国へ開発資金を融資することを目的として設立された銀行。Asian Development Bank (アジア開発銀行)の頭文字を取った略語。本部はフィリピンのマニラ。

    解説

  • 2

    APEC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • APECは、アジア/太平洋地域の経済協力について話し合う国際会議。Asia-Pacific Economic Cooperation (アジア太平洋経済協力会議)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 3

    ASEAN

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ASEANは、東南アジアの経済、社会、文化、技術での協力を主な目的として1967年に結成された地域協力機構。Association of South-East Asian Nations (東南アジア諸国連合)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 4

    BIS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • BISは、主要40カ国以上の國が加盟しており、中央銀行間での金為替売買や預金の受け入れを業務とする銀行。Bank for International Settlements(国際決済銀行)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 5

    DAC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DACは、OECDの下部組織。Development Assistance Commitee (開発援助委員会)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 6

    EFTA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • EFTAは、1960年にストックホルム条約によってできた工業製品のみの自由貿易地域。European Free Trade Association (欧州自由貿易連合)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 7

    EPA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • EPAとはEconomic Partnership Agreementの頭文字をとった用語で、経済連携協定の事をいいます。EPAの基本的な考え方は、主に二国間での貿易や投資の自由化、人材交流の拡大、技術交流の拡大を目指すものです。

    解説

  • 8

    EU

    補足(例文と訳など)

    答え

    • EUは、経済と通貨の統合に加えて、政治面での統合をも行うため、マーストリヒト条約によって設立されたヨーロッパの連合体。European Union (欧州連合)の頭文字を取った略語。EUの加盟国はフランス、ドイツ、イタリア、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、イギリス、デンマーク、アイルランド、ギリシャ、スペイン、ポルトガル、オーストリア、スウェーデン、フィンランドの15カ国。

    解説

  • 9

    FRB

    補足(例文と訳など)

    答え

    • FRBは、アメリカの金融政策の中心を担う機関。Federal Reserve Board 連邦準備制度理事会の頭文字を取った略語。FRBは7人の理事で構成され、公定歩合の決定、公開市場操作など主要な金融政策を担当する。アラングリーンスパン議長が有名。

    解説

  • 10

    FTA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • FTAとは、Free Trade Agreementの頭文字をとった略語で、自由貿易協定の事を指します。FTAでは主として二国間(二国間を超えた複数国の場合もあります)で貿易の自由化を取り決めます。WTOの世界的な貿易の自由化の取り組みに対し、限られた国同士のルール化になるので、迅速に幅広い内容についての取り組みが期待できます。

    解説

  • 11

    GATT

    補足(例文と訳など)

    答え

    • GATTは、1947年に成立した貿易の問題に関する条約。General Agreement on Tariffs and Trade (関税及び貿易に関する条約)の頭文字を取った略語。WTOの基礎。ガットと呼ぶ。

    解説

  • 12

    IMF

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IMFは、通貨の安定と世界経済の発展のために、加盟国が出資する為替基金。International Monetary Fund (国際通貨基金)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 13

    NAFTA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • NAFTAは、アメリカ、カナダ、メキシコの3カ国が自由貿易圏を作ることを狙った協定。North American Free Trade Agreement (北米自由貿易協定)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 14

    NGO

    補足(例文と訳など)

    答え

    • NGOは、民間による国内及び海外での開発援助、協力機関の総称。Non Governmental Organizationの頭文字を取った略語。

    解説

  • 15

    ODA

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ODAは、先進国の政府による開発途上国や国際機関への公的援助。Official Development Assistance (政府開発援助)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 16

    OECD

    補足(例文と訳など)

    答え

    • OECDは、先進諸国によって構成され、世界経済の動向を監視/調整したり、開発途上国の援助を行う機関。Organization Economic Cooperation and Development (経済協力開発機構)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 17

    SEC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SECは、投資家の保護と公正な証券取引の維持のために1934年に設立された米国の連邦政府機関。Securities and Exchange Commission(米国証券取引監視委員会)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 18

    WTO

    補足(例文と訳など)

    答え

    • WTOは、世界の貿易の自由化を推進するための本部をジュネーブに置く国際機関。World Trade Organization (世界貿易機関)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 19

    サミット

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サミットは、1975年に西側の主要先進6カ国の首脳が集まって経済協調について意見交換をしたのが初め。Summit Conference (先進国首脳会議)のことである。

    解説

  • 20

    ナスダック

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナスダックは、1971年に全米証券業協会の管理で始まった、アメリカ店頭市場の証券取引コンピュータシステム。National Association of Securities Dealer's Automated Quotations(NASDAQ 全米証券業協会)から来ている。

    解説

  • 21

    プラザ合意

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プラザ合意は、1985年にニューヨークのプラザホテルで行われた5カ国蔵相会議(G5)での合意。 当時のドル高を修正するため、プラザ合意ではドルと各国通貨のレートを合意した。この結果、各国でプラザ合意に基づいたドル売りの協調介入が行われ、円は1ドル240円だったのが、1987年には150円台にまで上昇している。

    解説

  • 22

    ルーブル合意

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルーブル合意は、1987年にでパリのルーブルでなされた7カ国の蔵相(G7)による合意のこと。1985年のプラザ合意の結果、日米間の通貨レートの不均衡を是正するためにルーブル合意がされた。

    解説

  • 23

    世界銀行

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界銀行は国連内に設置された世界の経済をバックアップする銀行。世界銀行の正式名称を国際復興開発銀行と言う。当初の目的は第2次世界大戦によって疲弊した国々の産業を立て直すことであったが、現在は開発途上国向けの融資が中心。

    解説

56549

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ