zuknow learn together

新しい教材を作成

ギリシャのワイン

カード 32枚 作成者: comebythehill (作成日: 2014/06/26)

  • ギリシアの気候
    ワインの歴史

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ギリシアの気候 ワインの歴史

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気候は典型的な地中海性気候 紀元前5000年にオリエントに発したワイン造りは紀元前2000年にはギリシャに伝わっていたと言われてる。

    解説

  • 2

    レツィーナ(Ρετσίνα / Retsina)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 松脂入りワイン。品種はサヴァティアノ種。醸造工程中のブドウジュース(ムスト)に松脂を入れることで、独特の香りと味わいを生み出している。松脂の量は、1ℓ中、1gから5g。

    解説

  • 3

    クレタ島

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ギリシャワインの20%を産出します。 主に辛口と甘口の赤ワイン。 赤:コツィファリ、マンデラリア、リアテイコ

    解説

  • 4

    Agiorgitiko

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (=ネメア)黒葡萄。ネメア地域で栽培され、色が濃く、果実味に富む。

    解説

  • 5

    Xinomavro

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クシノマヴロ 優良品種。渋みが少なく酸味が顕著。フルボディの赤。

    解説

  • 6

    Liatiko

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リアテイコ、黒葡萄。

    解説

  • 7

    Mandelaria

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マンデラリア、黒葡萄。

    解説

  • 8

    Kotsifali

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コツィファリ、黒葡萄。

    解説

  • 9

    Limnio

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リムニオ、黒葡萄。

    解説

  • 10

    Mavrodaphne

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マヴロダフネ、黒葡萄。

    解説

  • 11

    Monemvasia

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モネムヴァシア(=マルヴァジア)白葡萄。

    解説

  • 12

    Assyrtiko

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アシルティコ、白葡萄。

    解説

  • 13

    Aidami

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白葡萄。サントリーニ島で栽培。

    解説

  • 14

    サントリーニ島

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 独特の火山土壌、3500年の伝統。 白:アシルティコ、さらにVinsanto フィロキセラ(ブドウネアブラムシ)の害がない。

    解説

  • 15

    Nemea

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペロポネソス半島(ギリシャワイン全体の25%を産出)のコリント近くに位置し、ギリシャ神話ではヘラクレスの生誕地とされるワイン生産地区。

    解説

  • 16

    ケファロニア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白:ロボラ 赤甘:マヴロダフネ 白甘:マスカット

    解説

  • 17

    サモス島

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多様な甘口ワインの産地、マスカット種のサモスネクター

    解説

  • 18

    パトラス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペロポネソス半島。 白:ロディティス 白甘:マスカット 赤:マヴロダフネ

    解説

  • 19

    ナウサ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北部ギリシャ地方 マケドニア&トラキア クシノマブロを主原料とし、優れた赤ワインを生産している地方。

    解説

  • 20

    コート・ド・メリトン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北部ギリシャ地方 マケドニア&トラキア ドメーヌカラス  白:ロディティス、アシルティコ 赤:リムリオ、CS、CF

    解説

  • 21

    フェニキア人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワイン造りは、フェニキア人の手によって、オリエントから古代ギリシア世界へ伝播した。その時期は紀元前2000年頃であるとされる。当時、ワインは水割りの形で嗜まれた。

    解説

  • 22

    アンフォラ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 古代、ワインなどの運搬・保存に用いられた陶器。

    解説

  • 23

    1971年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ギリシャ農務省はワイン保護のための法を制定し、ギリシャで最初の原産地呼称としてナウサ(英語版)(Νάουσα / Naoussa, Naousa)が認定された。

    解説

  • 24

    1981年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ギリシャが欧州連合に加盟し、EUのワイン法が導入されるとともに、投資の拡大とともに技術が向上した。

    解説

  • 25

    1985年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外国で勉強した栽培学者と醸造学者の帰国組によって新時代を開けた。

    解説

  • 26

    2007年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドデカネス諸島最大の島・ロドス島で世界最優秀ソムリエコンクールが開催された。

    解説

  • 27

    オパプ(O.P.A.P.)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高品質のワインが造られると証明され、認定された地域でのみ造られたワイン。70%は古代の品種から。

    解説

  • 28

    オペ(O.P.E.)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 甘口デザートワインのみ。 品種はマスカット、マヴロダフネに限定。

    解説

  • 29

    Topikos Oinos トピコス・イノス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 300種あまり、それぞれの地域の風味をもっているもの。

    解説

  • 30

    エピトラペジオス・イノス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テーブルワインに相当する。エピトラペジオス・イノスはさらに、一般テーブルワイン、カヴァ、伝統的アペラシオン(レツィーナ含)に分類される。

    解説

  • 31

    カヴァ(Κάβα / Cava)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 熟成させたテーブルワイン。白は2年以上セラーもしくは樽で熟成。赤は3年以上セラーで熟成。異なる品種によるワインをブレンドして熟成。スペインのCavaとは別のワインである。

    解説

  • 32

    コッキネリ(Κοκκινέλι / Kokkineli)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロゼのレツィーナ。コザニでは謝肉祭でコッキネリが供される。

    解説

56968

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ